英文契約書の助っ人

 

英文契約書を作成するときの道具を集めてみました。末尾には、英文契約書のサンプル(OEM供給契約書)を載せてあります。

 米国契約法 Contract Law / 米国統一商法典 Uniform Commercial Code

http://www.west.net/~smith/ サンタ・バーバラ法科大学 Santa Barbara College of Law のスミス教授のホームページです。

        Contracts 契約法の基礎概念の解説があります。

 

http://www.gleim.com/accounting/professors/outlines/buslaw/ 出版社のグライム Gleim が提供するビジネス・ローの講座です。

        Chapter   8: Contracts
        Chapter   9: Contracts continued
        Chapter 10: Contracts continued
        Chapter 11: Contracts continued
        Chapter 12: Contracts continued

        Chapter 13: Sale of Goods
        Chapter 14: Sale of Goods continued

 

http://www.mars.dti.ne.jp/~takumin/index5.htm  Takumi Nakayama 氏が提供する「アメリカ法の小部屋」です。

        米国契約法/統一商法典第二章 −売買−

 

http://www.law.cornell.edu/ コーネル大学法学部 Cornell Law School

        Uniform Commercial Code 米国統一商事法典 Uniform Commercial Code

 

http://www.nccusl.org/nccusl/DesktopDefault.aspx 統一州法委員全米会議 The National Conference of Commissioners on Uniform State Laws

        Final Acts  統一州法

        Drafts 統一州法案

 

http://www.abanet.org/ 米国法曹協会 American Bar Association

        Task Force on Revised Article 9 Enactment Process

 

http://www.sos.state.or.us/corporation/ucc/index.htm オレゴン州務長官 法務局 Oregon Secretary of State: Corporation Division

オレゴン州における米国統一商事法典第9編の動産担保取引の登記、法人の登記等を担当しています。

        UCC Forms & Fees 融資報告書 Financing Statements 等のフォームがあります。

        Laws & Rules オレゴン州が州法として採用した米国統一商事法典です。

        Links to Other States

        Revised Article 9 Resources

 

http://www.imes.boj.or.jp/japanese/jdps/fjdps2003_index.html 日本銀行金融研究所 ディスカッション・ペーパー

        アメリカ統一商事法典(UCC)の概要 田澤元章氏

        米国統一商事法典第9編の改正について 鈴木淳人氏

        統一商事法典第9編の改正について 角紀代恵氏

http://www.boj.or.jp/ronbun/mb03.htm 日本銀行調査月報

        米国の動産担保法制について 鹿島みかり氏

 

 国際取引法

http://www.uncitral.org/ 国際連合国際商取引法委員会 United Nations Commission on International Trade Law (UNCITRAL)

        国際連合国際動産売買条約 United Nations Convention on Contracts for the International Sale of Goods (CISG)

国連主導で、国際商取引に関する統一法を目指すもの。ウィーン売買条約とも呼ばれる。日本は未加盟。

 

http://www.unidroit.org/ 私法統一国際協会 International Institute for the Unification of Private Law (UNIDROIT)

        ユニドロワ国際商事契約原則(本文+注釈) UNIDROIT Principles of International Commercial Contracts, 1994 (PICC)

独立の政府間組織である私法統一国際協会が起草。各国の私法の統一を目指すもの。条約としての拘束力は持たない。日本も私法統一国際協会に加盟しているが、PICC については批准していない。

 

http://www.cbs.dk/departments/law/staff/ol/commission_on_ecl/index.html ヨーロッパ契約法委員会 Commission on European Contract Law

        ヨーロッパ契約法原則 Principles of European Contract Law (PECL)

EU加盟国の法律家で構成される私的研究グループであるヨーロッパ契約法委員会(ランド委員会)がヨーロッパ契約法の統一を目指して起草。消費者契約法も含まれている。

 

http://www.unilex.info/ UNILEX ON CISG & UNIDROIT Principles

国連国際動産売買条約並びにユニドロワ国際商事契約原則の条文、判例、書誌的情報等が提供されている。

 

http://www.cisg.law.pace.edu/ ペース大学法学部 Pace Law School: CISG Database

 

http://www.jura.uni-freiburg.de/ipr1/cisg/title.htm フライブルク大学 CISG online

 

http://www.law.kyushu-u.ac.jp/~sono/cisg/index.htm CISG-Japan Database 九州大学大学院法学研究院助教授 曽野裕夫氏が編集。

日本における国連国際動産売買条約 CISG 運用情報の提供を目的とするサイト。

        ユニドロワ国際商事契約原則 東京大学教授 廣瀬久和氏による本文の訳

NBL 2003年2月1日号に、曽野和明=廣瀬久和=内田貴=曽野裕夫/訳の改訳版が所収されている。

        ユニドロワ国際商事契約原則 名古屋大学教授 加賀山茂氏による本文の訳

 

http://www.nomolog.nagoya-u.ac.jp/~kagayama/index.html 上記の加賀山茂先生のホームページです。

        民法研究

                日本民法、CISG、UNIDROIT原則、PECLとの比較

        仮想法科大学院

                国際連合国際動産売買条約(和文)

                ユニドロワ国際商事契約原則(対訳)

                ヨーロッパ契約法原則(対訳)

 

http://homepage3.nifty.com/Prof_K_Iwasaki/ 国際取引法の岩崎一生先生のホームページです。

        国際取引法要説(改訂版)

 

 法律英語の辞典

http://www.alc.co.jp/

英和/和英の英辞郎(アルク社)は法律用語にも滅法強いです。

http://www.lawyers.com/legal_topics/glossary/

英英辞典の Merriam-Webster の法律用語版です。Lawyers.com が運営しています。
語彙数約10、000語を誇り、法律辞典としては頭抜けた存在です。

http://www.nolo.com/lawcenter/dictionary/wordindex.cfm

Nolo の Everybody's Legal Dictionary です。語彙数は約1,000語。平易な英語で記述されています。
又、Legal Encyclopedia では、トピックス別に調べることもできるようになっています。

http://dictionary.law.com/

law.com の Real Life Dictionary of the Law です。キーワードを入力して法律用語を逆引きすることも可能です。

http://www.lectlaw.com/def.htm

Lectric Law Library のサイト内にある法律用語辞典です。一部を Bouvier's Law Dictionary と云う1850年代の法律辞典に依拠しています。この場合、用語の定義の最後に -b- が付いてきます。
Lawyer - A universally beloved & respected professional who's always honest, fair, trustworthy, brave, blah, blah, blah... -b- と云う調子です。これは Lawyer's Joke なのでしょうか。それとも19世紀はそうだったと云うのでしょうか。

http://www.constitution.org/bouv/bouvier.htm

上記の Bouvier's Law Dictionary の1856年版で、ADAPTED TO THE CONSTITUTION AND LAWS OF THE UNITED STATES OF AMERICA AND OF THE SEVERAL STATES OF THE AMERICAN UNION とのことです。Constitution Society が提供しています。
Bouvier's Law Dictionary は、初版が1839年で米国の法律辞典の古典となっています。今では廃語となってしまった様な専門用語を調べるのにも重宝だそうです。

http://august1.com/pubs/dict/index.shtml

ワシントン州立大学の教授 Professor Ray August のサイトの中にあります。
INTERNATIONAL LAW DICTIONARY & DIRECTORY と云うタイトルの通り、語の意義だけでなく関連するURLのリンクがあります。 

http://www.duhaime.org/diction.htm

カナダの Duhaime & Company と云う弁護士事務所が運営するサイトの中にある法律用語辞典です。Canadian Law だけでなく International Law の視点からも作られています。Duhaime 氏は、WWLIA: World Wide Legal Information Association も運営しておられますが、こちらには米国、カナダ、英国、オーストラリア、ニュージーランドの法律情報が集められています。 

http://www.butterworths.com.au/legalwords/default.htm

オーストラリアの Reed International Books Australia Pty Ltd が提供する法律用語辞典です。同社は Butterworths 社のグループです。 

http://www.courtservice.gov.uk/about_us/info/glossary.htm

英国の裁判所庁 Court Service が提供する法律用語集 Glossary of Legal Terms です。ラテン語に絞ることもできます。  

http://www.fifthdistrictcourt.com/dictionary/legal.htm

米国ニューメキシコ州の Fifth Judicial District Court が提供する Legal Dictionary です。 

http://floridalegalanswers.com/dic/index.html

米国フロリダ州の Florida Legal Answers が提供する Law Dictionary です。 

http://ecclesia.org/lawgiver/defs.asp

William C. Anderson 編集の A DICTIONARY OF LAW 1893 をベースにして、1900年以前のコモンローで使用されている用語の英語及び米語での語義を解明かそうと云う法律辞書だそうです。 

http://depthome.brooklyn.cuny.edu/classics/englatin.htm

ラテン語の用語集で、Merriam-Webster's Collegiate Dictionary 10th Edition から収録したとのこと。

http://www.fudosanmaui.com/fudosanterms.html

        米国ハワイ州の不動産マウイドットコムが提供する不動産用語集です。

http://www.jcl.gr.jp/database.html

        競争法研究協会が提供する独禁法政策英和用語データベースです。

http://www.sainet.or.jp/~k-naka/home2.html

        Kiyofumi Nakauchi 氏が運営する Japan Marine Affairs & Comprehensive Ocean Dictionary の 海洋総合辞典です。

http://www.monjunet.ne.jp/PT/bin/dict.dll

特許翻訳者の水野麻子氏が運営する特許翻訳の世界と云うサイトにある『辞書の辞書』です。 

http://ariadne.ne.jp/glossary.html

アリアドネの辞書・用語集のページです。アリアドネは二木麻里氏が運営する翻訳者のための人文/社会科学系(それ以上)のリソースガイドです。 

 

 英文契約書のサンプル集

http://www.alllaw.com/forms/

AllLaw のサイト内にある全て無料のサンプル書式集です。
    Affidavit
    Assignments
    Bankruptcy
    Business
    Buying and Selling
    Construction Forms
    Credit and Collection
    Employment Forms
    Family Related Forms
    Federal Government Forms
    General Law Practice Forms
    Intellectual Property Forms
    Leases and Tenancies
    Litigation Forms
    Loans and Finance Forms
    Miscellaneous
    Pleading Forms
    Professional Service Forms
    Real Estate Forms
    Transactional Forms
    Wills and Trusts
等の項目別によく整理されています。但し、解説等はなく、又、 As Is で提供されています。

http://techdeals.biz.findlaw.com/

FindLaw のサイト内にある実際の契約書のデータベース。これも全て無料で提供されています。

項目別に整理されていますが、これらは、現実に締結された契約書が公開されたもので、IBM、AT&T、SONY、Kirin Brewery 等の当事者名がそのまま出てきます。2002年1月に破産法適用を申請した米国の Kmart 社(小売)と Fleming 社(食品卸売)との独占供給契約 2001.2.2 も収録されています。
これはどの契約書サンプルにも言えることですが、特に現実に締結された契約書には当事者の力関係が現れるので、どちらの側に有利な内容かを見極めて取捨選択しないとひどい目に遭います。

http://www.lectlaw.com/formb.htm

Lectric Law Library のサイト内にある無料のサンプル書式集です。
    General Forms
    General Business Forms
    Real Estate Forms
の3つの項目別に整理されています。
弁護士の訴訟実務用には、Law Practice Forms が用意されています。
又、有料の書式 Premium Forms もあります。

http://www.allaboutlaw.com/

All About Law は、書式を専門とするサイトです。項目建ては AllLaw と同様ですが、こちらはQ&A付きです。
無料のもの Free Forms と有料のもの Member Forms とが用意されています。

http://www.ilrg.com/forms/

Internet Legal Resource Guide のサイト内にある全て無料のサンプル書式集です。

http://resources.lawinfo.com/index.cfm?action=letters&act=letters

LawInfo のサイト内にある全て無料のサンプル書式集です。Online Letters and Forms と云うタイトルの通り、質問用紙の空白の部分に記入してゆくだけでレター或いは契約書が完成します。

http://ls.wustl.edu/Students/Courses/Lehrer/Spring2002/busacqassgsp02.html

セントルイス・ワシントン大学(ミズーリ州)のロースクール  Lehrer 教授の Spring 2002 の講座 Business Acquisitions の教材ですが、学生でなくてもアクセス可能です。
    Model Stock Purchase Agreement
    Sample Asset Purchase Agreement
    Confidentiality Agreement
    Letter of Confidentiality
    Sample Letter of Intent
等の企業買収に関する契約書のサンプルが教材として掲載されています。

http://www.iijnet.or.jp/NORI/index.html

弁護士の乗杉純先生のホームページです。
    Contract Summary
    Joint Venture Agreement
    Trademark License
    Trade Name Agreement
    Cross License Agreement
    Purchase Agreement
    Confidentiality Agreement
等の映画のライセンスに関する契約書のサンプルが掲載されています。

 

 英文契約書の翻訳/作成講座

http://www.akinai-aid.ne.jp/odougu/4_nichi/index.html

あきない・えーど(創業お道具箱)のサイト内にある「英文契約書の作成フォーマット」のページです。
英文契約書の基礎知識に付いての纏まった解説があります。又、「総代理店契約書サンプル」も掲載されています。

http://www.din.or.jp/~jex/jex/faq/FAQ.htm

翻訳講座等を運営する有限会社ジェックスの通信教育かわら版。英文契約書の翻訳/作成に関するヒントが掲載されています。講師の宮野準治、飯泉恵美子の両氏はベストセラー『英文契約書の基礎知識』、『英文契約書ドラフティングハンドブック』(ジャパンタイムズ社)の共著コンビです。 

http://www.alc.co.jp/eng/honyaku/chikara/school/keiyaku/index.html

英辞郎(アルク社)のオンライン翻訳学校の実務翻訳/契約書です。上記の飯泉恵美子氏が担当されています。

 

英文契約書の構造

下記は、OEM供給契約書のサンプルですが、一般に英文契約書は、表題、頭書、前文、本文、末尾文言、署名欄から構成されています。

頭書の This Agreement が主語、WITNESSETH (witness の直説法三人称単数現在の古語)が動詞で、前文及び本文を目的語にし、「この契約は、以下のこと(前文及び本文の内容)を証する」となります。
末尾文言の IN WITNESS WHEREOF 以下で、「上記の証として、代表者に本契約書を作成させた」と締めくくり、最後にその代表者に署名をさせると云う形式をとっています。

【表題:Title

OEM Supply & Purchase Agreement

 

【頭書:Premises

This Agreement, made and entered into this ___ day of ___, 2___ by and between:

XXX Corporation,

a corporation duly organized and existing under the laws of Japan and having its principal place of business at ________________________ (hereinafter referred to as “BUYER”) ,

and

YYY Corporation,

a corporation duly organized and existing under the laws of __________ and having its principal place of business at ________________________ (hereinafter referred to as “SELLER”),

 

WITNESSETH

 

【前文:Recitals

WHEREAS, BUYER is engaged in the business of, among other things, manufacture and sale of various kinds of __________ worldwide and desirous of having SELLER supply BUYER with the Products as hereinafter defined;

WHEREAS, SELLER is engaged in the business of, among other things, manufacturing the Products; and

WHEREAS, SELLER is desirous of manufacturing and selling the Products for BUYER in the Territory;

 

NOW THEREFORE, it is agreed between the parties as follow:

 

【本文:Body

Article 1.

 

Article xx.

 

【末尾文言:Execution Clause】

IN WITNESS WHEREOF, the parties hereto have caused their duly authorized representatives to execute this Agreement the day and year first written above.

 

【署名:Signature

XXX Corporation

 

by _____________________________________

Title:___________________________________

 

YYY Corporation

 

by _____________________________________

Title:___________________________________

 

【添付書類:Exhibit

 

契約書の本文:Body

引続き、OEM供給契約書のサンプルです。

【定義】
Article 1. Definitions

1.1 “Products” as used in this Agreement shall mean ________________ as described in EXHIBIT I attached hereto.

1.2 “Territory” as used in this Agreement shall mean ________________ and other territories as agreed in writing from time to time between the parties.

1.3 “Trademark” as used in this Agreement shall mean such trademark owned by BUYER as described in EXHIBIT II attached hereto.

1.4 “Person” as used in this Agreement shall mean individual, partnership, firm, corporation, association, government and any other organization.

1.1 本契約書で云う『商品』とは、添付書類Tに記載の________________を意味するものとする。

1.2 本契約書で云う『地域』とは、両者間で随時書面にて合意の________________及びその他地域を意味するものとする。

1.3 本契約書で云う『商標』とは、添付書類Uに記載の買手所有の商標を意味するものとする。

1.4 本契約書で云う『人物』とは、個人、パートナーシップ、会社、法人、協会、政府及びその他の組織を意味するものとする。

 

【指名】
Article 2. Appointment

2.1 SELLER hereby agrees to manufacture and grant to BUYER and BUYER hereby accepts the right to purchase the Products under the terms and conditions set forth herein.

2.2 SELLER shall not, during the term of this Agreement, sell or supply the Products in any of their versions or derivatives and/or their relative spare parts to any person other than BUYER in the Territory either directly or indirectly.

2.1 本契約書で定められた条件の下、売手は買手に対して商品を生産し、買手に商品を購入する権利を与え、買手は商品を購入する権利を受諾することに合意する。

2.2 本契約期間中、売手は商品、その派生物及び補修用部品を直接又は間接にその地域に於いて、買手以外の如何なる人物にも販売してはならない。

 

【個別契約】
Article 3. Individual Contract

3.1 Unless otherwise agreed, relevant provisions in this Agreement shall be applicable to each supply and purchase contract to be made thereunder between the parties.

3.2 Each supply and purchase contract shall be binding when accepted by SELLER by means of issuing an acceptance letter to be sent by facsimile to BUYER in reply to an order of BUYER to be sent to SELLER in the same way.

3.3 SELLER shall reply to BUYER on whether SELLER accepts BUYER’S order or not within _______ ( ) days after receiving such order.

3.4 Each supply and purchase contract shall be deemed accepted by SELLER if SELLER fails to make the reply to BUYER in accordance with Article 3.3 hereof.

3.5 SELLER shall use its best efforts to accept any reasonable orders for the Products placed by BUYER.

3.1 別に定める場合を除き、本契約中の関連規定は両者間で取交される個別の供給・購入契約に適用される。

3.2 個別の供給・購入契約は、ファクシミリにて送信される買手から売手への注文書への返答として、買手へ同様の方法で送付される請書の発行により売手にて受諾される際に成立したものと看做される。

3.3 売手は注文書入手後__日以内に、注文を受諾するか否かに関わらず、買手に返答するものとする。

3.4 個別の供給・購入契約は、第3条2項に従い、売手が買手に対し返答を行わなくても、売手により受諾されたものとする。

3.5 売手は買手発行の商品に対する合理的な注文を受諾する為に最善の努力を払うものとする。

 

【最低購入目標】
Article 4. Minimum Purchase Target

4.1 BUYER shall exert its best efforts to purchase at least _______ ( ) units of the Products per year.

4.2 BUYER shall exert its reasonable efforts to order the Products in accordance with such container quantity as _______ ( ) units per order.

4.1 買手は商品を年間最低___台購入するよう、最善の努力を払わなければならない。

4.2 買手はコンテナ積み台数___台に合致した数量で商品を発注するよう適切な努力を払わなければならない。

 

【価格】
Article 5. Price

The price at which the Products are sold to BUYER shall be as set forth in the price list agreed between the parties effective at the time of receipt of the order by SELLER. The price list applicable to the orders received by SELLER in the first year of this Agreement is attached hereto as EXHIBIT III. Three ( 3 ) months prior to every anniversary of the date of this Agreement the parties hereto shall discuss and agree to the price list applicable to the orders received by SELLER in the following year, taking account of changes in the production cost, freight, rate of exchange between __________ and the Japanese yen, market conditions and other factors that may affect the price of the Products.

商品が買手に販売される際の価格は売手による注文引受時に両者間で合意した価格表に基づくものとする。本契約の初年度に売手が受ける注文に適用される価格表は添付書類Vとする。本契約の日付の毎年3ヶ月前に、両者は生産コスト、運賃、___と日本円との為替レート、市場状況及び商品価格に影響を与えるその他要因を考慮して、翌年度に売手が受ける注文に適用される価格表を協議の上合意するものとする。

 

【支払条件】
Article 6. Payment

6.1 Unless otherwise agreed BUYER shall pay for the Products on D/P basis.

6.2 Payments for the Products shall be made in _______ currency.

6.1 別に定める場合を除き、買手はD/Pにて商品代を支払うものとする。

6.2 商品代の支払は、___(通貨名)で行うものとする。

 

【契約関係】
Article 7. Privity

The relations between SELLER and BUYER thereunder are those between a seller and a buyer and SELLER shall in no way be a representative or agent of BUYER and have no authority to act or assume any obligation on behalf of BUYER.

売手と買手との関係は所謂売主と買主との関係であり、売手は買手の代表者或いは代理人ではなく、買手に代って実行する権限もなく、又、義務を負う者でもない。

 

【船積み】
Article 8. Shipment

8.1 Unless otherwise agreed in writing, SELLER shall effect shipment at _______ port in accordance with the applicable delivery schedule separately agreed between SELLER and BUYER at each individual supply and purchase agreement. The delivery terms for all shipments between SELLER and BUYER shall be F.O.B. _______ , as defined in the latest Incoterms of the International Chamber of Commerce. However, SELLER shall agree to accept orders on other delivery conditions specified by BUYER.

8.2 SELLER shall send to BUYER by express airmail immediately after shipping the Products non-negotiable sets of the shipping documents which shall be an “Invoice”, a “Packing List (Measurement List)” and a “Bill of Lading”.

8.3 In the event that SELLER defaults in delivering the Products to BUYER more than thirty (30) days after the applicable delivery date, then BUYER shall be entitled to have a discount at the rate of ten percent (10%) of the relevant Products’ price as liquidated damages.
If BUYER proves that its loss and damage incurred by SELLER’s default in timely delivery exceeds the amount of the above ten percent (10%), SELLER shall also compensate for such loss and damage upon request by BUYER.

8.4 Notwithstanding anything herein contained to the contrary, if BUYER expressly designates in an individual supply and purchase agreement that BUYER may forthwith cancel such agreement in the event of SELLER’s default in delivering the Products to BUYER more than two (2) weeks after the applicable delivery date for any reason, then BUYER shall be entitled to forthwith cancel such individual agreement in case of the above-mentioned default by SELLER and to claim compensation for any loss and damage BUYER may suffer from as a result of or arising from such default.

8.1 書面にて定める場合を除き、個別の供給・購入契約で別途売手と買手間で合意した納入予定に従い、___港から船積みされるものとする。売手と買手間での全ての船積みに付いての納入条件は、国際商工会議所の最新インコタームズで定義されたFOB___とする。しかし売手は買手により特定された他の納入条件での注文も引受けることに合意する。

8.2 売手は商品出荷後直ちに速達郵便にて、インボイス、パッキングリスト、B/Lの譲渡不能の書類1セットを買手に送付するものとする。

8.3 売手が買手への納入指定日より30日以上納期を遅延させた場合、買手は約定損害賠償として商品価格の10%を値引として受取るものとする。もし売手の納入遅延により買手が蒙った損失及び損害が上記10%を超えたことを買手が証明することができる場合には、売手は買手の要求によりその損失及び損害も補償するものとする。

8.4 本契約の内容とは反するが、もし買手が個別の供給・購入契約に於いて如何なる理由であれ売手の過失により予定納入日より2週間以上納入が遅延した場合にはその個別契約を解消できる旨を明示した際には、売手の上述の過失に帰する場合、買手は直ちにその個別契約を解消する権利を有し、更にこの結果買手が蒙る損失・損害に対する補償を請求する権利を有するものとする。

 

【梱包】
Article 9. Packing

SELLER shall deliver the Products duly packed for transportation. SELLER shall be responsible for any damage or loss of the Products that may be caused due to any faulty packing notwithstanding any delivery conditions set forth herein or in each supply and purchase agreement.

売手は輸送に耐えうる適切に梱包された商品を納入するものとする。売手は本契約又は個別の供給・購入契約に定められた納入条件の如何に関わらず、不適切な梱包に起因する損害に対し責任を負うものとする。

 

【検査】
Article 10. Inspection

Inspection and testing of the Products before shipment shall be conducted by SELLER in accordance with SELLER’s best technical standard currently used in products similar to Products, at SELLER’s premises in __________ .

Notwithstanding any such inspection by SELLER, all Products are subject to final inspection by BUYER at BUYER’s office of business and shall not be deemed accepted by BUYER until so inspected whether or not payment therefor has been made.

売手は出荷前に___に所在する売手の社屋に於いて商品と類似の品物に現在使用される最善の技術水準に従い、商品の検査及びテストを行うものとする。売手によるこのような検査に拘らず、全ての商品は買手の営業所にて買手により最終検査を受けるものとし、支払済か否かを問わずそのように検査される迄買手により引取り承認されたとは看做されない。

 

【所有権及び危険負担】
Article 11. Title and Risk

Both title and risk of loss for the Products shall pass from SELLER to BUYER at such time as Products have been delivered in accordance with the provisions of Article 8.1 hereof.

商品の所有権及び損失危険は共に第8条1項の規定に従い、商品が引渡された時点で売手から買手へ移るものとする。

 

【保険】
Article 12. Insurance

The marine insurance contract, in case SELLER undertakes to effect such insurance, shall include all risks and the insurance company must pay 110% of the cargo price.

In the event an insurance accident should occur under this Agreement, SELLER shall extend all possible assistance to BUYER in obtaining the insurance money.

売手が保険を付保する場合、全危険担保条件の海上保険契約を締結するものとし、保険会社は積荷価格の110%を支払わなければならない。保険事故が本契約の下に発生した場合、売手は保険金取得に於いて可能な限りの援助を買手に与えるものとする。

 

【保証】
Article 13. Warranty

13.1 SELLER warrants that the Products are free from faults and defects and have the specified qualities according to the respective specifications.

13.2 SELLER hereby agrees to discount the invoice price of the Products by ___ percent (___%) for previously settling claim of the Products’ minor defects which will be found within twelve (12) months after the Products’ sale to end users, provided, however, that the above price discount shall not be without prejudice to the BUYER’s right to claim damages against SELLER incurred by any serious defects of the Products which may not be covered by such price discount.

13.1 売手は商品に不具合や欠陥がなく、それぞれの仕様に従った特定の品質を有することを保証するものとする。

13.2 売手は商品が最終消費者に販売されてから12ヶ月以内に起りうる小さな不具合のクレームを前もって解決する為に、商品価格から___%の値引をすることに合意するものとする。しかしながら上記値引はその値引だけでは吸収できない重大な商品の不具合に起因する買手の損害賠償の権利を損うものではない。

 

【請求】
Article 14. Claims

14.1 BUYER may give SELLER a written notice of any claim regarding quantity, model numbers and outer packing of the Products within thirty (30) days from the arrival date of the Products at the final place of destination. BUYER may make other claim on the Products to SELLER than those herein above referred to even after the said period.

14.2 BUYER shall be entitled to return at SELLER’s cost any Product which is found defective. SELLER shall promptly replace the defective Products with good ones and pay damages incurred by BUYER for the defects, including, but not limited to, inspection charges, labor service costs, replacement costs and returning expenses.

14.1 買手は商品が最終納入地に到着してから30日以内に、商品の数量、モデル番号及び外側梱包に関するクレームを書面にて売手に連絡する。上記期間以後であっても、上記事項以外の件に関しては、買手は売手に商品に付いてのその他クレームを連絡してもよい。

14.2 買手は欠陥と看做される商品を売手の費用で返送するものとする。売手は即座に欠陥商品を良品と交換し、買手側にて発生した損害及び検査費用、作業労賃、交換費用、返送費用(但し、これらのみに限定されない)を支払うものとする。

 

【工業所有権】
Article 15. Industrial Property Right

Notwithstanding herein contained shall be construed as granting a license for or implying the transfer of any patent, trademark, copyright, design, pattern, construction, etc. of the Products;

the owner for any such right shall under all circumstances remain with the true and lawful owners thereof, provided, however, that SELLER shall indemnify and keep BUYER harmless from and against any liability, damage and loss, including attorneys’ fees and court costs, which may be incurred by, or arise from, any infringement or alleged infringement upon any third party’s industrial property right except for the Trademark.

本契約に含まれる条項は、商品の特許、商標、著作権、意匠、パターン、構造等のライセンスを許諾する又は譲渡するものとして解釈されてはならない。
それら権利の所有権は如何なる状況下でも正規の所有者のもとに残るものとするが、商標を除く第三者の工業所有権の侵害又は侵害申立てに起因する代理人費用、法廷費用を含む賠償、損害、損失から売手は買手を免責するものとする。

 

【商標】
Article 16. Trademark

16.1 SELLER shall mark the Products with the Trademark in accordance with BUYER’s instructions.

16.2 The Trademark and any goodwill created with respect thereto shall be sole properties of BUYER, and SELLER shall not acquire by execution of this Agreement or performance thereunder or otherwise any right with respect to such Trademark or goodwill or manufacture and sale of the Products, otherwise than to sell the Products to SELLER under the terms and conditions of this Agreement during the term thereof. SELLER shall discontinue the use of the Trademark free of compensation upon termination of this Agreement for expiration of the term or any other reason whatsoever and thereafter shall not use or permit to be used the Trademark or any similar trademark.

16.3 During the term of this Agreement and thereafter SELLER shall not apply for or acquire the registration of the Trademark, nor shall SELLER contest BUYER’s right in or disturb BUYER’s use of the Trademark. Should SELLER have the Trademark registered in its name or any other person, BUYER shall have right to have the registration cancelled or transferred to it. SELLER shall not use or register the Trademark as its corporate name or a part thereof and BUYER shall have right to require SELLER to discontinue such use or to cancel such registration of the Trademark.

16.1 売手は買手の指示に従い、商標を商品に記載するものとする。

16.2 信頼によって築かれた商標と営業権は買手の固有の財産であり、本契約の執行や実施により売手がそれら商標、営業権、商品の製造・販売に関する権利を取得するものではない。売手は本契約の期間終了やその他理由による契約終了に伴い賠償無しで商標の使用を中止するものとし、その後は商標或いはそれに類するものの使用は許可されないものとする。

16.3 本契約期間中及びそれ以後、売手は商標登録の出願又は取得を行わず、又、売手は買手の権利を争わず、買手の商標使用も妨げないものとする。売手が自らの名前、或いはその他の人物の名前のもと商標を登録したとしても、買手はその登録を抹消又は譲渡させる権利を有するものとする。売手は商標をその企業名として使用乃至は登録せず、買手は売手に対して商標___の使用中止又は登録抹消を要求する権利を有するものとする。

 

【秘密保持】
Article 17. Secrecy

Neither party hereto shall divulge to a third party any secret matters that may have become known during the carrying out of this Agreement, including the conclusion and contents of this Agreement.

The secret matters referred to in this Agreement are all the terms and conditions of this Agreement and those matters made known by either party to the other party concerning the Products manufactured and shall include the product specifications and drawings, the manufacturing processes, as well as the sales period, quantity, price and other marketing information of the products.

両者とも本契約実行中に於いて契約終結及び内容を含め明らかとなった秘密事項を第三者に漏してはならないものとする。本契約に於ける秘密事項とは、契約条件の全て及び商品仕様、図面、製造工程、販売期間、数量、価格、その他のマーケティング情報を含む製造商品に関して他方が知り得た事項である。

 

【契約期間】
Article 18. Term of Agreement

This Agreement shall come into force on the date first written above and, unless earlier terminated, remain in force for a period of three (3) years, and shall be automatically renewed and continued from year to year unless either party gives to the other a notice not to renew the Agreement at least three (3) months before the end of the term then in effect.

本契約は本文の最初に記された日付より有効となり、早期に解消されない限り3年間有効であり、期間終了日の少なくとも3ヶ月前に他方に対して更新しない旨を通知しない限り自動的に更新され、1年間継続するものとする。

 

【契約の終了】
Article 19. Termination

19.1 Either party may forthwith terminate this Agreement without payment of any compensation by giving a written notice of termination to the other party,
i) if the other party becomes insolvent or petition in bankruptcy or for corporate reorganization or for any similar relief is filed by or against the other party, or receiver is appointed with respect to any of the assets of the other party, or liquidation proceeding is commenced by or against the other party; or
ii) if the whole or an important part of business of the other party is transferred to a third party by agreement, order of court or otherwise; or
iii) if the other party defaults in payment for the Products or otherwise defaults in any of the provisions of this Agreement and does not make the payment or remedy the default within sixty (60) days after a written notice is given requesting to make the payment or remedy the default.

19.2 Termination of this Agreement under the preceding paragraph shall be without prejudice to and the right to terminate shall be additional to any right and remedy available to the terminating party under the provisions of this Agreement, law, statute or otherwise.

19.1 両者とも他方に対し、書面による終了通知を発行することにより何ら賠償を支払うことなく直ちに本契約を終了させることができる。
i) 他方が支払不能に陥ったり破産申請をした場合、企業再編成或いは同様の救済が行われた場合、他方の資産に関して管財人が任命された場合、他方の清算処置が開始された場合
ii) 契約、裁判所命令、その他により他方の事業主体の全部又は主要部分が第三者に譲渡された場合
iii) 他方が商品代金の支払を履行せず、或いは本契約の内容に従わずその履行を要求する旨の書面の発行後60日以内に何らの治癒も行わない場合

19.2 前項に定めた本契約の終了は、本契約又は法令等の条項に定められた解約者にとって有効である権利及び治癒に追加されるべき終了の権利を損うものではない。

 

【契約終了後の義務】
Article 20. Obligation after Termination

The provision of this Agreement shall, in the event of expiration or termination thereof, continue to apply to the rights and duties of the parties existing under this Agreement or sales contracts thereunder, at the time of termination or expiration of this Agreement, provided, however, that BUYER shall have an option to cancel without any liability the order accepted but not performed before such termination or expiration. The provisions of Articles 13, 14, 15, 16 and 17 of this Agreement regarding Warranty, Claims, Industrial Property Right, Trademark and Secrecy respectively shall survive such termination or expiration.

本契約の条項は、満期や終了の場合にも本契約或いは売買契約下で現存する両者の権利及び義務に引続き適用される。但し、本契約終了又は満期以前に実行されていない引受済注文については、買手は責任無しにその注文をキャンセルする選択権を有するものとする。保証、請求、工業所有権、商標、秘密厳守に関する本契約の第13、14、15、16、17条の規定は契約終了又は満期後も継続するものとする。

 

【通知】
Article 21. Notice

Any notice made in connection with this Agreement or performance thereunder shall be sent to the addresses first written above, or such other addresses as the parties may notify each other from time to time, by a registered air mail or telegram, including Telefax, followed immediately by a confirmation letter by a registered air mail. When the letter or telegram is dispatched as provided for above, the notice shall be deemed to be made when the letter or telegram arrives at the addressee, or if it fails or delays to arrive, when it should usually arrive in the ordinary course. The confirmation of a telegram notice need not be made within the time required for notice under this Agreement.

本契約若しくはその実行に関する全ての通知は本文中の最初に記載の住所又は随時互いに通知するその他の住所に、書留郵便又は電報、若しくは直後に書留郵便にて確認として送付されるファクスにて送られるものとする。手紙や電報が上述の如く発信された際には、手紙や電報がその住所に到着した時点で通知がなされたとみなされ、万一到着が遅れたり到着しなかった場合でも通常どおりに到着したものと看做される。電報通知の確認は本契約の下では通知確認時間以内には必要とされない。

 

【権利の非放棄】
Article 22. Non-waiver of Rights

Except as specifically provided for herein, the waiver from time to time by either of the parties of any of their rights or their failure to exercise any remedy shall not operate or be construed as a continuing waiver of same or of any other of such party’s rights or remedies provided for in this Agreement.

本契約に於いて別途規定がなされている場合を除き、当事者の孰れかが、自己の権利又は救済に関わる権利の行使を怠ったとしても、本契約に規定されている同一の権利又はその他の救済に関わる権利を引続き放棄するものとして解釈されてはならない。

 

【準拠法】
Article 23. Governing Law

This Agreement shall be interpreted and construed in accordance with the laws of Japan.

本契約は日本国法に従い理解、解釈されるものとする。

 

【不可抗力】
Article 24. Force Majeure

Except otherwise specifically provided for herein, neither party hereto shall be liable for its failure in performing whole or part of this Agreement and/or any individual contract when such failure is due to fire, flood, earthquake, strikes, labor trouble or other industrial disturbances, moratorium, inevitable accidents, war (declared or undeclared), embargoes, blockades, legal restrictions, act of central or local government, riots, insurrections or any other causes beyond the control of the parties hereto.

本契約に於いて別途規定がなされている場合を除き、孰れの当事者も本契約又は個別契約の孰れかの全て又は一部の不履行が、火災、洪水、地震、ストライキ、労働紛争又はその他の産業上の混乱、支払猶予令、不可避な事件、戦争(宣告されたか否かは問わない)、禁輸措置、経済封鎖、法的制限、中央政府若しくは地方政府の行為、暴動、反乱又はその他の当事者の制御不能な事由を原因とする場合には責任を負わないものとする。

 

【仲裁】
Article 25. Arbitration

Any and all disputes arising from or in connection with this Agreement or transaction conducted under this Agreement shall be settled by mutual consultation between parties in good faith as promptly as possible, but failing an amicable settlement, shall be settled by arbitration in Nagoya, Japan in accordance with the Commercial Arbitration Rules of Japan Commercial Arbitration Association. The award of the arbitration shall be final and binding upon the parties.

本契約、或いは本契約の下で実行される処理から発生する全ての論争は出来る限り迅速に、両者間で誠実に互いの協議のもと解決されるものとするが、円満に解決できない場合には、日本商事調停協会の商事調停法に従い、日本国名古屋にて調停にて解決されるものとする。調停裁定は最終であり両者を拘束するものである。

 

【契約の譲渡】
Article 26. Assignment of Agreement

Neither party shall assign, pledge or otherwise dispose of its right or delegate its duty under this Agreement without a prior written consent of the other party. This shall no, however, prohibit the merger or consolidation of either party into or with a third party if the survivor of or the new company formed by the merger or consolidation shall expressly assume the obligations of the party hereto merged or consolidated.

他方への事前の書面による合意無しに両者とも本契約の下で権利を譲渡すること、担保に入れること、放棄すること、義務を委譲することは行わないものとする。

しかしながら、もし合併又は統合によって組織された新会社が合併・統合された一方の責務を引受けることが明確であるならば、他方の第三者との合併又は統合を禁止するものではない。

 

【契約の変更】
Article 27. Amendment

This Agreement may be amended only by a written instrument signed by duly authorized representatives of both parties and expressly stating that it is an amendment to this Agreement.

本契約は両者より正規に認められた代表者により署名され、本契約の修正である旨明白に記載された証書によってのみ修正できる。

 

【完全合意】
Article 28. Complete Agreement

This Agreement supersedes and cancels any and all previous agreements, contracts or understandings between the parties relating to the Products and expresses the complete and final agreement of the parties in respect thereof.

本契約は商品に関して両者間で従来取交した全ての合意、契約、相互理解にとって代り、それらを無効とし、両者間の完全な最終契約とする。

 

【契約の分離】
Article 29. Severability

In the event that any provision of this Agreement or the application thereof to any Person, property or circumstances shall be held to any extent to be invalid or unenforceable, the remainder of this Agreement, and the application of such provision to Persons, properties or circumstances other than those as to which it has been held invalid and unenforceable, shall not be affected thereby, and each provision of this Agreement shall be valid and enforced to the fullest extent permitted by law.

本契約の孰れかの条項又はその人物、財産若しくは状況への適用が無効となったか又は法的強制力を失ったとしても、本契約の残りの部分又はそれらの規定の人物、財産若しくは状況への適用は、無効となったか又は法的強制力を失った部分を除いて、影響を受けることはなく、本契約の各条項は有効であり、法により許された範囲内で法的強制力を有する。

 

             
---------------------------------------------------------------------             
-----------

Top [ Home: 国際税務の福袋 ]