あの人検索
ス パ イ シ ー

画廊ギャラリー
タマミジアム

Wikipedia

丸型ポスト

つボイノリオの 聞けば聞くほど
  藤 井 達 吉 現 代 美 術 館
本サイトに掲載した作品の著作権は全て斎藤
吾朗氏にあります。

したがいまして、コピー及びプリントアウト等をして不正使用が発覚した場合は、著作権の侵害に当たり、処罰の対象となりますので、くれぐれもそういうことがないように、モラルを守ってください。
10月6日 更新
制作、及び管理
杉 浦  彰
このホームページは、斎藤吾朗先生の
御了解のもと制作にあたらせて頂いております。

斎藤先生へのお問い合わせ等は下記にお願いいたします。
先生からのご回答は、「仕事の都合上出せないことも多く、
ご迷惑をおかけしてしまうことが、多くなってしまう」とのことで
ご了承の上、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ等のメール    monariza@katch.ne.jp
お知らせ
映像と音楽
パブリックコレクション

年 譜

赤の原点(地図)
ギャラリー
斎藤吾朗ミュージアム 本文へジャンプ
  


壁や障子など家中の落書きをほめてくれた母のおかげで
絵を描くことが大好きになった。
念願のパリに留学したとき、母への土産のつもりでモナ・リザ模写に挑戦してみた。
模写しながらモナ・リザはレオナルドの生母の像、
背景の山脈は故里ヴィンチ村の風景と感じ、
自分も母と母に連なる三河の風土を描くべきだと悟った。
以来、身の周りの風物を子供の頃の落書きさながら描き続けている。
五百年前のレオナルドがモナ・リザを通してメッセージを贈ってくれたように、
地域の人々、世界の人々、未来の人々に向けてメッセージ活動を重ねている。
                             斎藤吾朗
                             『斎藤吾朗の軌跡』  2007 より



熱田神宮創祀千九百年 第81回独立展出品作


第18回アトリエ展,初日“浪漫プロジェクト”の獅子舞


ふたつのモナリザ


模写しながら、私も母と母に連なる風土を描こうと決意し、以来、身の周りの風物を
生命源の赤を使ってひたすら描き続けている。



1973年 シャガール以来のモナリザの模写

 母へのお土産として、モナ・リザの模写を

思いつき、ルーブル美術館に通いつめ、「模写

させてくれなかったらハラキリする。」とまで

言って頼み込んで書き上げた作品。

油絵・キャンバス  73.3×54.0cm
1998年 おばあさんのモナ・リザ

 その母がモナ・リザの模写を誇らしげに背

負いながら近所の人に見せて回ったことを

描いた作品。

 この作品の版画版が現在ルーブル美術館

館長の所蔵品となっています。

油絵・キャンバス  90.0×116.7cm

(版画 2003年 23.7×30.4  12版13色)