カツオの携帯でGO!











こんにちわ。磯野カツオです。先日携帯を買ってもらいました。
そのおかげで僕は今彼女が8人います。
すべてフルーツクラブで見つけたよ
フルーツクラブってのは、いわゆる出会い系サイトの名前だ。
携帯買ってから少ししてからね
「あなたもフルーツクラブで可愛い彼女をゲットしませんか?」
というメールが来たんだよ。

そんでちょっとメールの内容をみるとよ。
「彼女や不倫、割りきった関係をお望みの方はきっと、本サイトが力になれると思います。(本サイトは有料です)」
なんて書いてあるのよ。
よーし。いい女をガンガンゲットしてやるぜって即効、そこで登録したわけよ
いやぁ。なかなかナイスだったです!
ちょっと掲示板に
「母性本能をくすぐるボーズ頭の男です(爆)
そんな僕だから女の人には優しいよ(本人のコメントだから間違いなし!ホントホントだよ 笑)」

こういったロマンチックでかつユーモアのセンスにあふれた書きこみだったからね
すぐに返事が来たよ。だいたい10分くらいでね。
「こんにちわ。カツオさん。身長154センチでFカップのメグミです。
顔は深田恭子そっくりです。よかったらメールしてください」
こんな感じのメールが8通くらいな。ヒャハハ!!
もちろん全部に返事を出したよ。いや〜僕ってモテモテじゃん!

けど。ここのサイトって有料なワケです。
そういや、みんな有料の出会い系サイトってどういうのか知ってる?
最初にポイントを購入するんだよ。1ポイント10円くらい。(この出会い系では)
ポイント購入は、銀行振込なんかだね。
それでそのポイントがサイトの掲示板の観覧、書き込み時にポイントが消費されていくかんじ。
サイトの掲示板は「こういう女性募集とかこういう男性募集」っていう募集掲示板のこと。

あとそんでメールを1通送るのに10ポイント(100円)
メールを1通受信するのに3ポイント(30円)使うんだ。
そんで、そのポイントを使ってメールするんだ。
あと、そういうポイントつかって(お金をつかって)メールするのは男だけで。
女は無料らしい。
勉強になった?よくわからないだって!

だから。普通のドコモやEZのメールと違ってね。
メールのやりとりは出会い系サイトの中でするんだ。
つまり僕がメグミにメールを送るとする。
そんでメグミが僕に返事をするとする。

その場合はだ。
俺はメグミに送信して100円。
メグミからの返事を受信して30円。
合計130円使うってこと。

この説明でわからねえなら俺みたいに出会い系でもやってみてよ。
有料の。
すぐにわかるよ!


けど。この出会い系サイトって有料だし。
結構お金がかかるんだよ。
毎日鬼のようにメールしてたら・・
今月35も使ってた。。。

あ、でも。確かに高いけど俺には8人の彼女が出来たし。
まだメールのやりとりだけで会ったことないけど。
でも「今日はどんな下着してるの?」
って聞くとさ。
「今日は黒の下着だからちょっとエッチだよ」
なんて即効で返事がくるんだ。

 
もうたまらねえぜ



カオリちゃんだったら「カツオくんとは口も聞きたくないわ。フン!」
なんて言いそうだけどよ。
こんなに簡単に彼女が8人も出来るとはな。

おっと。調子にのってる場合じゃないね。
小学5年生の僕に35万なんて用意できるわけないし。。
どうしよう。
「あのね。出会い系サイトで35万も使っちゃったよ。テヘ♪」
なんて父さんに言えば払ってくれるかなあ。
いや、そんなワケないよなぁ。
くそ。。どうしたらこの状況を切り抜けられるんだよ。
恐喝でもして稼ぐしかないかぁ。。
真面目にバイトとかしたいけど小学生じゃ雇ってくれないしね。
野球のバットを野球以外で使おうと手にした時・・・・

カタカタとなんか音がした。
なんの音だろう?キーボードのたたく音のような。。。
マスオ兄さんが仕事でもしてるのかなぁ?
けど、うちにパソコンなんていつ買ったんだろう。
不思議に思ってその音に近づいた。
すると。。






あ・・・なんかタラちゃんがパソコンしてる。
最近の幼児はパソコンまでするのかよぉ。
ちょっと生意気だねえ。まあ別にどうでもいいけど。

タラオ「あ、カツオお兄ちゃんですぅ〜」
どうやら僕に気付いたみたいで、タラちゃんが人なつっこい笑顔で答える。
なんて純真無垢な笑顔なんだろう。
さっきまで恐喝しようと思ってた自分が恥ずかしくなってきた。



タラオ「あれ?金属バットなんてもって野球でもするですか?」
カツオ「あ、いや、うん。ちょっと素振りでもしようかなーなんて思ってね」
タラちゃんの顔を見てたら恐喝なんてできないよ。
仕方ない。
メチャクチャ怒られるだろうけど、父さんに正直に言おう。
「有料出会い系で35万円も使ってしまった」ってね。
ありがとう。タラちゃん。
おかげで犯罪者にならないですんだよ。
よかったよかった。うん。

そういやタラちゃんってパソコンで何をしてたんだろ?
多分インターネットかな?いやいや
幼児だし、ちょっといじってただけかな



カツオ「そういえばタラちゃん。パソコンなんて使うの?」
タラオ「はい。実は有料出会い系のサクラ会社設立して稼いでるんですぅ〜!」
カツオ「え?サクラ会社??」
タラオ「そうなんですぅ。フルーツクラブって出会い系なんですけど。
そこで馬鹿な男の人から女の人を装ってポイントを消費させるって仕事です。結構儲かるんです♪」



フ、フルーツクラブ!?
・・・・もしかして、僕が使ってる出会い系じゃないよなあ。。
おそるおそるパソコンの画面を見ると。。。
「フルーツクラブオペレーター画面」と出ていた。。
それでもって・・
下のほうには、タラちゃんがやりとりした過去ログが残っていた。





カツオ→メグミ フルーツクラブ  これまでのやりとりの履歴
カツオ 「今日はどんな下着してるの?」
メグミ 「今日は黒の下着だからちょっとエッチだよ」
カツオ 「へー。エッチだね。でも可愛いね」
メグミ 「本当?嬉しいな。カツオくんのほっぺに、ちゅう」
カツオ 「うれしいな。じゃあメグミを彼女にしてあげる」
メグミ 「ありがと〜(^_^)うれしーナ♪会ったときにはホントにホントにいっぱいギュッて抱きしめてね」
カツオ 「いっぱい抱きしめてあげるよ。ねえ直アド教えて。」
メグミ 「うーん。どうしよう。けどカツオくんって恐い人じゃないよね。」
カツオ 「恐くないよ」
メグミ 「会ったときにアドレス交換じゃイヤかな。。そのときまでのお楽しみにしたいし」
カツオ 「そうだね。メグミがそういうならそれでいいよ。で、いつ会う?」
メグミ 「来月でも平気かな。。今月ちょっと」
カツオ 「じゃあ来月約束だよ」





・・・・・・このカツオって僕じゃん。
じゃあ今まで彼女だと思ってたメグミってタラちゃんがサクラしてたってこと!?



タラオ「このカツオってキャラクター馬鹿なんですぅ。
あ、カツオっていってもカツオお兄ちゃんじゃないですよ。
サクラに引っかかった愚かな男のことですぅ。」




お、愚かな男って・・・・
なんてことだ今まで股間をテントにしながらメールしてた相手がタラちゃんだったなんて。。。
いやいや、けど俺にはまだ7人の彼女がいる。
このメグミはサクラだったにしろ、ほかの女たちはそうじゃないはずだよね。



タラオ「しかもちょっと笑えますよ。このカツオって人。。
実は8人の人とメールしてるんですけど。なんと全部僕のサクラなんです。
しかも1ヶ月で30万以上使ってますしね。
よっぽどヒマなんですえ。全くおバカさんです。」


ガーン!
今まで僕の費やした時間と35万円って一体。。
じゃあ僕が彼女だと思ってた8人は全部、タラちゃんのサクラキャラじゃないか!



タラオ「カツオお兄ちゃんも時間があったら、手伝って欲しいです。
僕とイクラちゃんだけじゃなかなか忙しくって。」




あ、なんかどーでもよくなってきた。。
るーるーるるるるーる。。
僕はショックのあまり、立ち尽くしていた。。






その夜、
勇気を出して父さんに
「出会い系で35万も使ってしまったと」
言う決心をした。
絶対に怒られる。と父さんの雷を予想していた。


けど、意外にも父さんは怒らなかった。

波平「そうか。カツオもフルーツクラブのサクラに騙されたんじゃな」
カツオ「え?カツオもってことは、もしかして父さんも?」
波平「そうなんだ。ワシなんて先月56万も使ってしまったよ」

いやぁ。さすが親子だなーって思ったね。
後でわかったんだけど、
マスオ兄さんとノリスケおじさんも騙されてたらしい。


みーんな騙されてたってことで、今日もアッハッハと磯野家ではいつもの楽しい笑いがあった。
めでたしめでたし・・・・・・・かなあ?
そろそろう家庭崩壊しそうって思うのは考えすぎだろうか。。










注意))

 YOUです。今回はちょっと、いやかなりマニアックなストーリーになりました。
「こうやって騙されたなあ」なんて思った人もいたでしょうか(笑)?

えーっと、とりあえずカツオくんとメグミさんのメールについて意見でも書こうかなと思って..
意見といっても私が考えた文章なんですけどね(笑)

とりあえず、カツオくんのメールは最悪ですね。
会ったこともないのに、彼女にしてやるとか言ってるし。
アンタは何様のつもり?とつっこみたくなっちゃうね。

しかもカツオくんのメール内容。
超適当じゃん。
いや、こんな適当なメールだったら普通返事なんて返さないと思うけどね。

そーそー、それからさ、一番最悪なのが下着の色とか聞いてること。
そんなん聞かれて嬉しい女っているかねえ。
いやいないでしょ。フツー。

中には、彼氏にだったらちょっとエッチなこと言われると嬉しいって人もいるかもしんないけどさ。
顔も知らない人に言われたってイヤだと思うぞ。
つーかイヤでしょ。間違いなく

あと、この「フルーツクラブ」って名前は私が勝手に考えたんで実在しないですよ(笑)
そんなワケで、久しぶりに登場したYOUでした。


FC2 キャッシング 無料HP ブログ(blog)