韓国アマチュア無線 ギネス

                   

◎韓国最初の海上移動局許可 ■DXCC 100交信最短期間達成
・呼出符号 HL8V/MM 達成期間:200011日〜10
・許可期間 1991年7月12曰〜8月1曰 運用者:HL2WA 李•ドンギュ
・運用場所 英国船籍 FARNELLA号
・運用責任者 韓 東 熙(HL1BDS) 年間最多DXCC交信
Entity:275
◎韓国最初の海外常駐アマチュア無線局 運用年度:2000
・南極世宗科学基地(HL8KSJ) 1989年 運用者:DS2BGV 李•ジュドン
◎韓国最初の南極地域でのアマチュア局運用 韓国最初のRTTY運用許可
呼出符号:HL5BDS 韓 東 熙 呼出符号:HL2IR 金•ジョンウン
運用場所:南極世宗科学基地 許可日:1982827
運用日時:1989年1月27曰
■WAC最短期間交信
◎DXCC100 QSO最多期間達成 達成時間:19913270803Z-0841Z(28分)
・達成期間:1998年8月1曰〜11曰 運用者HL5AP 趙ビョンジュ
・運用者:HL5CG 宋 衡 鉐
■年間最多運用日数
◎年間最多運用日数 運用日数:366
・運用日数:320日(コンテスト除外) 運用年度:2000
・運用年度:1997年 運用者:DS2BGV ジュンドン、DS5GSP 李•スンギ
・運用者:HL1CG 宋 衡 鉐
最多総交信局数(LOG登載分)
◎年間最多DXCC QSO 交信局数:111,982
・NETTTY: 260局 運用期間:19811-20001231
・運用年度:1997年 運用者:HL1CG 宋 衡 鉐
・運用者:HL1CG 宋 衡 鉐
最多固定局許可(許可状根拠)
◎1時間最多交信 保有呼出符号:HL1UJHL2IUJHL4IUJHL5IUJ
・交信局数:153局(コンテスト除外) 運用者:HL5IUJ 洪ピルシク
・交信日:1988年10月1日11:00〜11:59
•運用者:HL88XP チヨンソンテ 年間最多Award獲得(発行年度基準)
獲得年度:1999
◎1曰最多交信 獲得数:47
・交信局数:615局(コンテスト除外) 獲得者:HL2WA 李•ドンギュ
・交信曰:1988年9月10曰
•運用者:HL88XP チヨンソンテ 極小出力最多交信Award〈新規〉
KDN-50 (SSB’QRPp)
◎1ヶ月最多交信 DS1PGM 朴•ジュンヨン
・交信局数:6,696局(コンテスト除外)
・交信日:1988年9月 ■ 最多総交信局数(LOG登載分)
•運用者:HL88XP チヨンソンテ 交信局数:111,982局
運用期間:1981年1月~2000年12月31日
◎1ヶ月最多DXCC QSO 運用者:HL1CG 宋 衡 鉐
・NETTTY:143局(コンテスト除外)
・交信日:1998年8月 ■ 韓国最初の50MHzSSB運用
・運用者:HL5CG 宋 衡 鉐 運用年度:1971年
運用者:HL3EA ファンチョンス
◎1年最多交信
・交信局数:23,398局(コンテス卜除外) ■ 日本QSO PARTY 6年連続優勝
・交信日:1988年 運用年度:2010年、2011年、2012年、2013年、
       2014年、2015年
◎最多総交信局数(LOG登載分) 運用者:HL2BM 金 洪 鐘
・交信局数:51,018局
・運用期間1981年5月~1998年8月31日現在 ■ 86歳高齢でKARL BEST HAM受賞
・運用者:HL1ACW 金 相 一 受賞年度:2016年
運用者:HL2BM 金 洪 鐘
◎大韓民国政府樹立50周年記念特別局による最多交信
・呼出符号::HL50CG 宋 衡 鉐 年間最多Award獲得(発行年度基準)
・交信局数:2,869局 獲得年度:2016
獲得数:50
  獲得者:DS5TOS チョチャンフィ
   
  ■ 1日最多Award獲得(発行日基準) 
  獲得日時:2017年1月3日 
  獲得数:14件 
  獲得者:DS5TOS チョチャンフィ 
   
   
   
「KARL monthly! 1998年10月号P16、11月号P14から翻訳 連盟では去る2001年度施行した韓国アマチュア無線ギネスを施行
しようと思います。
 KARL2016年7,8月号P23から翻訳 関心がある会員たちの沢山の参加を望みます。
 KARL2017年5,6月号から翻訳 連盟では国内アマチュア無線に関連した最初、最高、最多の資料
を収集、整理掲載しています。
掲載された内容より最高の記録を保有していたり、その他、ほかの
記録を保有している会員たちは、連盟に根拠資料を送って下されば、検討後
KARL誌に続いて発表します。
濃く表示された部分は新しく最高の記録保有と認定されて登載され
たのです。

作成日:2016年8月14日
改定日:2017年6月26日