点訳サークルモビール
ESA721 Ver'95の設定
コントロールパネルの「デバイスとプリンター」から旧点字プリンターを削除する
「デバイスとプリンター」にある旧プリンターの上で右クリックし、メニューの中の「デバイスの削除」をクリックする。
          
シリアル変換ケーブルREX-USB60Fのドライバーをパソコンにインストールする
インストールCD を入れると自動的にインストールされるはずだが、もし動かなければCDの中のSetupというファイルを開いてSetup.exeをクリックしてインストールする。
          
シリアル変換ケーブルREX-USB60F をパソコンに接続する
シリアル変換ケーブルを付属のプリンターケーブルに接続し、パソコンと点字プリンターをつなぐ。
シリアル変換ケーブルを接続してからでないとポートは出ない。
          
パソコンを再起動
          
点字プリンターの電源を入れる
          
点字プリンターの設定
  •   「デバイスとプリンター」で「プリンターの追加」をクリック
  •   「ローカルプリンターを追加します」を選択
  •   「既存のポートを使用」を選択
  •   「プリンタードライバーのインストール」で製造元[Generic]プリンター[Generic/Text Only]を選択
  •   プリンター名を入力(印刷のときにわかりやすいようにESA721とかJTRとか)
  •   「通常使うプリンタに設定する」のチェックボックスをオフ
  •   次へ、次へと送っていって、完了をクリック
  •   デバイスマネージャーを開いて「ポート(COMとLPT」)の中の「USB Serial Port(COM*)」のプロパティを開く (*はPCによって変わる)
  •   ポートの設定を開き、各設定をESA 721用に合わせる
     ビット/秒     1200
     データビット   8
     パリティ   None(なし)
     ストップビット 1
     フロー制御    Xon/Xoff
  • 「詳細設定」をクリック
  • 一番下の項目欄「その他のオプション」に下記6項目のチェック欄があるので「シリアルプリンター認識」の欄にチェックを入れ、他の欄にチェックが入っていたら消す
     プラグアンドプレイ認識
     シリアルプリンター認識
     パワーオフキャンセル
     USB未接続
     クローズ時のRTS設定
     起動時のモデムコントロール無効設定
  • OKをクリックして順次窓を閉じる
このページのトップへ