トップ

銀塩の小箱

名山の旅  水とともに  街並探訪  

鉄路の彼方へ

大井川の旅  熊野紀行  比叡山登山鉄道  昔日への憧憬

アプトの路  けやきの路

特集 踏切物語  特集 隧道の歴史  特集 終の棲家を訪ね  特集 国鉄バスの残像

特集 豊橋市内鉄道散歩  特集 木曾路鉄道散歩  特集 魚沼鉄道散歩

特集 板谷峠鉄道散歩  特集 八ヶ岳山麓鉄道散歩  特集 五能沿岸鉄道散歩

特集 ふるさとの赤い電車  特集 近鉄電車  特集 南海鉄道

付録 飯田線各駅停車  付録 名松線各駅停車  付録 越美線各駅停車


水とともに

夏の水風景



DELTA IM FRÜHSOMMER
DELTA IM FRÜHSOMMER 《平成30年5月上旬》
いすずがわ
五十鈴川

〈五十鈴川→伊勢湾:伊勢市付近〉

〈現地水面標高:およそ0m〉


参宮線




瑠璃色の湖
瑠璃色の湖 《平成25年5月下旬》
きざきこ
木崎湖

〈木崎湖→農具川→高瀬川→犀川→千曲川→信濃川→日本海:新潟市付近〉

〈現地水面標高:およそ760m〉


大糸線




長良川 初夏
長良川 初夏 《平成30年6月上旬》
ながらがわ
長良川

〈長良川→伊勢湾:桑名市付近〉

〈現地水面標高:およそ220m〉


長良川鉄道




笹川流れ
笹川流れ 《平成25年6月下旬》
ささがわながれ
笹川流れ

〈日本海:村上市付近〉

〈現地水面標高:およそ0m〉


羽越本線




日本海の夕暮れ〈吹浦〉
日本海の夕暮れ〈吹浦〉 《平成25年6月下旬》
にほんかいのゆうぐれ ふくら 
日本海の夕暮れ〈吹浦〉

〈日本海:遊佐町付近〉

〈現地水面標高:およそ0m〉


羽越本線




夏の沈下橋
夏の沈下橋 《平成30年7月中旬》
あくいがわ せんぼつきょう
鮎喰川 潜没橋

〈鮎喰川→吉野川→紀伊水道:徳島市付近〉

〈現地水面標高:およそ10m〉


高徳線




清冽の旅立ち
清冽の旅立ち 《平成30年7月中旬》
ははがわ かいふがわ
母川・海部川

〈母川・海部川→太平洋:海陽町付近〉

〈現地水面標高:およそ10m〉


牟岐線




宍喰漁港
宍喰漁港 《平成30年7月中旬》
ししくいぎょこう
宍喰漁港

〈宍喰漁港→太平洋:海陽町付近〉

〈現地水面標高:およそ0m〉


阿佐海岸鉄道〈阿佐東線〉




雨上がりの夜明け
雨上がりの夜明け 《平成27年8月中旬》
ましたがわ ひだがわ 
益田川(飛騨川)

〈飛騨川→木曽川→伊勢湾:桑名市・木曽岬町境界付近〉

〈現地水面標高:およそ260m〉


高山本線




磯ノ浦
磯ノ浦 《平成29年8月上旬》
いそのうら
磯ノ浦

〈紀伊水道:和歌山市付近〉

〈現地水面標高:およそ0m〉


南海電気鉄道〈加太線〉




思い出に変わるまで
思い出に変わるまで 《平成29年8月上旬》
きのかわ かせいばし きゅうきのかわきょうりょう
紀の川 河西橋(旧紀ノ川橋梁)

〈紀の川→紀伊水道:和歌山市付近〉

〈現地水面標高:およそ0m〉


加太軽便鉄道・南海鉄道(廃線)




深緑の板敷渓谷
深緑の板敷渓谷 《平成25年8月上旬》
うれがわ
宇連川

〈宇連川→豊川→三河湾:豊橋市付近〉

〈現地水面標高:およそ110m〉


飯田線




鳴り砂の思い出
鳴り砂の思い出 《平成25年8月中旬》
ことがはま
琴ヶ浜

〈日本海:大田市付近〉

〈現地水面標高:およそ0m〉


山陰本線


銀幕の一コマ 「男はつらいよ 寅次郎恋やつれ」昭和49年
温泉津への旅路途中、山陰線情景は車窓・走行風景共にこの付近が中心。



山陰海岸
山陰海岸 《平成25年8月中旬》
さんいんかいがん あおうら 
山陰海岸〈青浦〉

〈日本海:益田市付近〉

〈現地水面標高:およそ0m〉


山陰本線




海・川・湖名等は国土地理院「地理院地図」上の表記名を採用しています。

現地水面標高は同「地理院地図」をもとに10m単位のおおよその数値です。



夏の水風景



水とともにトップ  春の水風景  秋の水風景  冬の水風景


このページ先頭へ

トップページへ戻る

無断転載・複写等を禁じます。