トップ

銀塩の小箱

名山の旅  水とともに  街並探訪  

鉄路の彼方へ

大井川の旅  熊野紀行  比叡山登山鉄道  昔日への憧憬

アプトの路  けやきの路

特集 踏切物語  特集 隧道の歴史  特集 終の棲家を訪ね  特集 国鉄バスの残像

特集 豊橋市内鉄道散歩  特集 木曾路鉄道散歩  特集 魚沼鉄道散歩

特集 板谷峠鉄道散歩  特集 八ヶ岳山麓鉄道散歩  特集 五能沿岸鉄道散歩

特集 ふるさとの赤い電車  特集 近鉄電車  特集 南海鉄道

付録 飯田線各駅停車  付録 名松線各駅停車  付録 越美線各駅停車



早春の驛



雪深き交換駅
雪深き交換駅 《平成27年2月中旬》
もりみやのはら
森宮野原
〈標高:およそ290m〉

長野県下水内郡栄村
飯山線

大正十四年十一月十九日開業(飯山鉄道)
   ながのけんしもみのちぐんみのちむら
当時:長野県下水内郡水内村



雪の壁
雪の壁 《平成27年2月中旬》
ひらたき
平滝
〈標高:およそ310m〉

長野県下水内郡栄村
飯山線

昭和六年十月十六日開業(飯山鉄道)
   ながのけんしもみのちぐんみのちむら
当時:長野県下水内郡水内村



春まだ雪の中
春まだ雪の中 《平成27年2月中旬》
かみじょう
上条
〈標高:およそ550m〉

長野県下高井郡山ノ内町
長野電鉄

昭和二年四月二十八日開業
   ながのけんしもたかいぐんひらおむら
当時:長野県下高井郡平穏村



山麓駅に暗闇迫る
山麓駅に暗闇迫る 《平成28年2月中旬》
たぎり
田切
〈標高:およそ637m〉

長野県上伊那郡飯島町
飯田線

大正七年二月十一日開業(伊那電車軌道:田切停車場)
   ながのけんかみいなぐんいいじまむら
当時:長野県上伊那郡飯島村



雪降る駅
雪降る駅 《平成27年2月中旬》
にえかわ
贄川
〈標高:およそ873m〉

長野県塩尻市
中央本線

明治四十二年十二月一日開業(内閣 鉄道院 中央東線)
   ながのけんにしちくまぐんにえかわむら
当時:長野県西筑摩郡贄川村



姨捨
姨捨 《平成25年2月中旬》
おばすて
姨捨
〈標高:およそ548m〉

長野県千曲市
篠ノ井線

明治三十三年十一月一日開業(逓信省 鉄道作業局)
   ながのけんさらしなぐんやわたむら
当時:長野県更級郡八幡村



峠の夜汽車
峠の夜汽車 《平成30年2月下旬》
いたや
板谷
〈標高:およそ549m〉

山形県米沢市
奥羽本線

明治三十二年五月十五日開業(逓信省 鉄道作業局 奥羽南線)
   やまがたけんみなみおきたまぐんやまかみむら
当時:山形県南置賜郡山上村

季節の一枚 ページ



五能線の旅
五能線の旅 《平成31年3月上旬》
ふかうら
深浦
〈標高:およそ6m〉

青森県西津軽郡深浦町
五能線

昭和九年十二月十三日開業(鉄道省 五所川原線)
   
当時:現在と変わらず



五能線の旅
五能線の旅 《平成31年3月上旬》
とどろき
驫木
〈標高:およそ9m〉

青森県西津軽郡深浦町
五能線

昭和九年十二月十三日開業(鉄道省 五所川原線)
   あおもりけんにしつがるぐんおおどせむら
当時:青森県西津軽郡大戸瀬村

銀幕の一コマ 「男はつらいよ 奮闘編」昭和46年
終盤、倍賞千恵子が五能線の汽車から降り立つ駅。



西高東低
西高東低 《平成27年3月中旬》
とまり

〈標高:およそ12m〉

鳥取県東伯郡湯梨浜町
山陰本線

明治三十八年五月十五日開業(逓信省 鉄道作業局)
   とっとりけんとうはくぐんとまりそん
当時:鳥取県東伯郡泊村



朝日射す木造駅舎
朝日射す木造駅舎 《平成27年3月中旬》
みまさかたきお
美作滝尾
〈標高:およそ157m〉

岡山県津山市
因美線

昭和三年三月十五日開業(鉄道省 因美南線)
   おかやまけんかつたぐんたきおそん
当時:岡山県勝田郡滝尾村

銀幕の一コマ 「男はつらいよ 寅次郎紅の花」平成7年
「男はつらいよ」恒例になった半独立脚本仕立ての序章のロケ地。



建部驛
建部驛 《平成27年3月中旬》
たけべ
建部
〈標高:およそ54m〉

岡山県岡山市北区
津山線

明治三十三年四月十四日開業(中国鉄道)
   おかやまけんみつぐんたけべそん
当時:岡山県御津郡建部村



大自然の本町駅
大自然の本町駅 《平成27年3月中旬》
ごうつほんまち
江津本町
〈標高:およそ10m〉

島根県江津市
三江線

昭和三十三年七月十四日開業(日本国有鉄道 三江北線)
   
当時:現在と変わらず



大都会の隔絶空間
再掲載 大都会の隔絶空間 《平成29年3月中旬》
 きづがわ
木津川
〈標高:地下およそ5m〉

大阪府大阪市西成区
南海電気鉄道

明治三十三年九月三日開業(高野鉄道)
    おおさかふにしなりぐんつもりむら
当時:大阪府西成郡津守村




社殿風大屋根
社殿風大屋根 《平成29年3月中旬》
かしはらじんぐうまえ
橿原神宮前
〈標高:およそ76m〉

奈良県橿原市
近畿日本鉄道

大正十二年三月二十一日開業(大阪電気軌道)
   ならけんたかいちぐんしらかしむら
当時:奈良県高市郡白橿村



山懐のターミナル
山懐のターミナル 《平成29年3月中旬》
よしの
吉野
〈標高:およそ204m〉

奈良県吉野郡吉野町
近畿日本鉄道

昭和三年三月二十五日開業(吉野鉄道)
   ならけんよしのぐんよしのむら
当時:奈良県吉野郡吉野村



標高は国土地理院「地理院地図」をもとに、駅本屋付近等の1m単位のおおよその数値です。

#:各運営会社の公式値ではありませんのでご留意ください。 また、線路面の標高でもありません。


早春の驛



驛トップ  春の驛  夏の驛  秋の驛  初冬の驛  冬の驛

驛 特設(熱塩)  驛 特設(長浜)  驛 特設(下吉田)
驛 特設(土合)  驛 特設(別所温泉)  驛 特設(峠)


このページ先頭へ

トップページへ戻る

無断転載・複写等を禁じます。