トップ

銀塩の小箱

名山の旅  水とともに  街並探訪  

鉄路の彼方へ

大井川の旅  熊野紀行  比叡山登山鉄道  昔日への憧憬

アプトの路  けやきの路

特集 踏切物語  特集 隧道の歴史  特集 終の棲家を訪ね  特集 国鉄バスの残像

特集 豊橋市内鉄道散歩  特集 木曾路鉄道散歩  特集 魚沼鉄道散歩

特集 板谷峠鉄道散歩  特集 八ヶ岳山麓鉄道散歩  特集 五能沿岸鉄道散歩

特集 ふるさとの赤い電車  特集 近鉄電車  特集 南海鉄道

付録 飯田線各駅停車  付録 名松線各駅停車  付録 越美線各駅停車



秋の驛



残暑見舞い
残暑見舞い 《平成29年8月中旬》
ごくらくばし
極楽橋
〈標高:およそ535m〉

和歌山県伊都郡高野町
南海電気鉄道

昭和四年二月二十一日開業(高野山電気鉄道)
   
当時:現在と変わらず




臨空駅
臨空駅 《平成29年8月中旬》
りんくうたうん
りんくうタウン
〈標高:およそ8m〉

大阪府泉佐野市
南海電気鉄道・関西空港線

平成六年六月十五日開業
   
当時:現在と変わらず




登壇
登壇 《平成28年8月下旬》
しもじ
下地
〈標高:およそ8m〉

愛知県豊橋市
飯田線

大正十四年十二月二十三日開業(豊川鉄道)
   あいちけんほいぐんしもじちょう
当時:愛知県宝飯郡下地町




昭和の香り
昭和の香り 《平成28年8月中旬》
うしくぼ
牛久保
〈標高:およそ12m〉

愛知県豊川市
飯田線

明治三十年七月十五日開業(豊川鉄道)
   あいちけんほいぐんうしくぼちょう
当時:愛知県宝飯郡牛久保町




いつもの列車で
いつもの列車で 《平成28年8月下旬》
えじま
江島
〈標高:およそ29m〉

愛知県豊川市
飯田線

大正十五年十一月十日開業(豊川鉄道:江島渡)
   あいちけんほいぐんいちのみやむら
当時:愛知県宝飯郡一宮村




道路から徒歩零分
道路から徒歩零分 《平成28年9月上旬》
はやせ
早瀬
〈標高:およそ145m〉

静岡県浜松市天竜区
飯田線

昭和十年五月十日開業(三信鉄道)
   しずおかけんいわたぐんうらかわむら
当時:静岡県磐田郡浦川村




地域で救った木造駅舎
地域で救った木造駅舎 《平成27年9月中旬》
まつのおでら
松尾寺
〈標高:およそ45m〉

京都府舞鶴市
小浜線

大正十一年十二月二十日開業(鉄道省)
   きょうとふかさぐんしらくむら
当時:京都府加佐郡志楽村




撮り鉄集う駅
撮り鉄集う駅 《平成27年9月中旬》
しんひきだ
新疋田
〈標高:およそ97m〉

福井県敦賀市
北陸本線

昭和三十二年十月一日開業(日本国有鉄道)
   
当時:現在と変わらず




知られざる東海道線の終着駅 美濃赤坂
知られざる東海道線の終着駅 美濃赤坂 《平成27年9月中旬》
みのあかさか
美濃赤坂
〈標高:およそ13m〉

岐阜県大垣市
東海道本線

大正八年八月一日開業(内閣 鉄道院)
   ぎふけんふわぐんあかさかちょう
当時:岐阜県不破郡赤坂町




倉本
倉本 《平成28年10月中旬》
くらもと
倉本
〈標高:およそ610m〉

長野県木曽郡上松町
中央本線

昭和二十三年九月一日開業(運輸省 鉄道総局)
   ながのけんにしちくまぐんあげまつまち
当時:長野県西筑摩郡上松町




下校列車〈気賀高校前〉
下校列車〈気賀高校前〉 《平成26年9月下旬》
きがこうこうまえ
気賀高校前
〈標高:およそ4m〉

静岡県浜松市北区
天竜浜名湖鉄道

昭和六十二年三月十五日開業
   しずおかけんいなさぐんほそえちょう
当時:静岡県引佐郡細江町




黄昏の軌条
黄昏の軌条 《平成26年10月上旬》
みやぐち
宮口
〈標高:およそ49m〉

静岡県浜松市浜北区
天竜浜名湖鉄道

昭和十五年六月一日開業(鉄道省 二俣線)
   しずおかけんいなさぐんあらたまむら
当時:静岡県引佐郡麁玉村




毛綱毅曠の遺産
毛綱毅曠の遺産 《平成27年10月中旬》
くびき
くびき
〈標高:およそ7m〉

新潟県上越市
北越急行

平成九年三月二十二日開業
   にいがたけんなかくびきぐんくびきむら
当時:新潟県中頸城郡頸城村




聖観世音菩薩
聖観世音菩薩 《平成28年11月上旬》
ひじりこうげん
聖高原
〈標高:およそ621m〉

長野県東筑摩郡麻績村
篠ノ井線

明治三十三年十一月一日(逓信省 鉄道作業局:麻績)
   
当時:現在と変わらず




夕暮れセントラルステーション
夕暮れセントラルステーション 《平成26年10月下旬》
なごや
名古屋
〈標高:およそ2m〉

愛知県名古屋市中村区
東海道新幹線・東海道本線・関西本線・中央本線・名古屋臨海高速鉄道

明治十九年五月一日開業(内閣 鉄道局:名護屋)
   あいちけんあいちぐんひろいむら
当時:愛知県愛知郡広井村
#郡区町村編制法時代の為調査中


季節の一枚 ページ



標高は国土地理院「地理院地図」をもとに、駅本屋付近等の1m単位のおおよその数値です。

#:各運営会社の公式値ではありませんのでご留意ください。 また、線路面の標高でもありません。



秋の驛



驛トップ  早春の驛  春の驛  夏の驛  初冬の驛  冬の驛

驛 特設(熱塩)  驛 特設(長浜)  驛 特設(下吉田)
驛 特設(土合)  驛 特設(別所温泉)  驛 特設(峠)


このページ先頭へ

トップページへ戻る

無断転載・複写等を禁じます。