トップ

銀塩の小箱

名山の旅  水とともに  街並探訪  

鉄路の彼方へ

大井川の旅  熊野紀行  比叡山登山鉄道  昔日への憧憬

アプトの路  けやきの路

特集 踏切物語  特集 隧道の歴史  特集 終の棲家を訪ね  特集 国鉄バスの残像

特集 豊橋市内鉄道散歩  特集 木曾路鉄道散歩  特集 魚沼鉄道散歩

特集 板谷峠鉄道散歩  特集 八ヶ岳山麓鉄道散歩  特集 五能沿岸鉄道散歩

特集 ふるさとの赤い電車  特集 近鉄電車  特集 南海鉄道

付録 飯田線各駅停車  付録 名松線各駅停車  付録 越美線各駅停車


鉄路の彼方へ

初夏の旅路〈2〉

前の季節  芒種 夏至の頃  次の季節




吾妻渓谷
吾妻渓谷 《平成26年6月上旬》
吾妻線:川原湯温泉〜長野原草津口

やがて沈みゆく渓谷の風景
新たに生まれる公共施設
作ることが目的の
予算に群がる醜い影
夢託す時代はなお続く




夏山近し
夏山近し 《平成26年6月上旬》
飯田線:七久保駅

梅雨の旅路の帰り道
先ほどまでの雨は上がり
雲間に覗く残雪の頂
心は遥か稜線上
夏山近し 高原の駅




スイッチバック
スイッチバック 《平成28年6月中旬》
箱根登山鉄道:大平台

スイスのベルニナ鉄道を範として
建設された箱根登山鉄道
あちらのお国ではもっぱら九十九折れなのに
当時の日本の鉄道技師は
スイッチバックがお気に入り




紫陽花電車
紫陽花電車 《平成28年6月中旬》
箱根登山鉄道:塔ノ沢〜大平台

紫陽花自慢の箱根の登山電車
建設以来の縁もあって
数年前から凝り始めたのは
スイスの姉妹鉄道のイメージ
黄色い帯は一等車なんだよ




塔ノ沢駅
塔ノ沢駅 《平成28年6月中旬》
箱根登山鉄道:塔ノ沢駅

鉄道の撮影は残念ながら専ら自家用車移動
ナビに載っていない急坂を登っていくと予想外
辿り着けるとは思ってもいなかった塔ノ沢駅のすぐそば
何の知識もなく夕闇迫る秘境駅を散策
不思議な魅力溢れる駅だったのも想定外




きのくに線
きのくに線 《平成29年6月中旬》
紀勢本線:新宮〜三輪崎

梅雨の中休みの五月晴れ
気象衛星画像に触発され
重い腰を上げて旅立った
雲一つない空映す黒潮の海
きのくに線の旅路彩る




雨の大橋
雨の大橋 《平成25年6月下旬》
中央本線:奈良井〜藪原

雨が降る
緑輝き
雨は降る
里を潤し
雨降り続く




鵜飼の宵
鵜飼の宵 《平成30年6月下旬》
名古屋鉄道:犬山遊園〜新鵜沼

数年前の記憶を頼りに再挑戦
木曽川うかいのこの画角
チャンスは一瞬 運任せ
汽車は来たけど迫力不足か
今度は屋形船に乗ってみよう


季節の一枚 ページ



初夏の旅路〈2〉

前の季節  芒種 夏至の頃  次の季節




鉄路の彼方へトップ  早春の旅路〈1〉  早春の旅路〈2〉  春の旅路〈1〉

春の旅路〈2〉  初夏の旅路〈1〉  盛夏の旅路〈1〉  盛夏の旅路〈2〉

秋の旅路〈1〉  秋の旅路〈2〉  晩秋の旅路〈1〉  晩秋の旅路〈2〉

初冬の旅路〈1〉  初冬の旅路〈2〉  冬の旅路〈1〉  冬の旅路〈2〉


このページ先頭へ

トップページへ戻る

無断転載・複写等を禁じます。