トップ

銀塩の小箱

名山の旅  水とともに  街並探訪  

鉄路の彼方へ

大井川の旅  熊野紀行  比叡山登山鉄道  昔日への憧憬

アプトの路  けやきの路

特集 踏切物語  特集 隧道の歴史  特集 終の棲家を訪ね  特集 国鉄バスの残像

特集 豊橋市内鉄道散歩  特集 木曾路鉄道散歩  特集 魚沼鉄道散歩

特集 板谷峠鉄道散歩  特集 八ヶ岳山麓鉄道散歩  特集 五能沿岸鉄道散歩

特集 ふるさとの赤い電車  特集 近鉄電車  特集 南海鉄道

付録 飯田線各駅停車  付録 名松線各駅停車  付録 越美線各駅停車


付録 名松線各駅停車

公開中の名松線の作品を路線順に並べてみました



平成二十一年十月の台風被害による長期運休(家城〜伊勢奥津)で大方の見込みはそのまま廃線・・・
しかし地元の熱意で復旧が決定! 六年以上先の再開は気の遠くなる時間と感じたものの、時が経つのは早いもの、ついにその時が到来で、さっそく出かけてまいりました。
緑豊かな雲出渓谷を分け入って、古の伊勢本街道の宿場町、伊勢奥津への長閑な旅路。 取り立てて目を引く観光地があるわけでもないけれど、そこが本当はいちばんの魅力。
先人が目指した目的の地、名張への延伸は、今となってはもう誰も夢見ぬ夢物語で終わってしまったけれど、それはそれで時代の流れ。 歴史のいたずらに身を委ね、のんびりゆったり旅してみよう。
汽車の行き交う里の風景よ、いつまでも。



まつざか
松阪

三重県松阪市〈旧:飯高郡→飯南郡〉


かみのしょう
上ノ庄

三重県松阪市〈旧:一志郡〉


ごんげんまえ
権現前

三重県松阪市〈旧:一志郡〉


いせはた
伊勢八太

三重県津市〈旧:一志郡〉


いちし
一志

三重県津市〈旧:一志郡〉


いせぎ
井関

三重県津市〈旧:一志郡〉


いせおおい
伊勢大井

三重県津市〈旧:一志郡〉


いせかわぐち
伊勢川口

三重県津市〈旧:一志郡〉


せきのみや
関ノ宮

三重県津市〈旧:一志郡〉


いえき
家城

三重県津市〈旧:一志郡〉


名松線車窓
名松線車窓 《平成28年4月下旬》

いせたけはら
伊勢竹原

三重県津市〈旧:一志郡〉


雲出の里を行く
雲出の里を行く 《平成28年4月下旬》
広葉樹の森
広葉樹の森 《平成28年5月上旬》

いせかまくら
伊勢鎌倉

三重県津市〈旧:一志郡〉


いせやち
伊勢八知

三重県津市〈旧:一志郡〉


名松線車窓
名松線車窓 《平成28年4月下旬》
美杉の里
美杉の里 《平成28年5月上旬》
名松線車窓
名松線車窓 《平成28年4月下旬》
雲出渓谷
雲出渓谷 《平成28年5月上旬》
美杉の路
美杉の路 《平成28年5月上旬》

ひつ
比津

三重県津市〈旧:一志郡〉


素朴な木橋を渡って
素朴な木橋を渡って 《平成28年4月下旬》
素朴な木橋を渡って
素朴な木橋を渡って 《平成28年5月上旬》
いせおきつ
伊勢奥津

三重県津市〈旧:一志郡〉


伊勢本街道 奥津
伊勢本街道 奥津 《平成28年4月下旬》
おかえりなさい 名松線
おかえりなさい 名松線 《平成28年5月上旬》
蒸気時代の生き証人
蒸気時代の生き証人 《平成28年4月下旬》

念願かなって全面復旧 地味に活躍中!


このページ先頭へ

トップページへ戻る

無断転載・複写等を禁じます。