Blu-rayビデオm2tsファイルの再利用
動画関連ソフトでBlu-rayビデオからリッピングしたm2tsファイルを再編集可能か
(2008.02.27作成, 08.07.30更新)
m2tsとは、複数番組を多重可能な放送通信用sport Stream)の1つ
で、映像にはMPEG2, AVC/H.264, VC-1圧縮を、音声にはAC3Dolby Digital/DD+/DTS,
LPCM/DTS-HD, Dolby Lossless圧縮を格納出来るコンテナ形式。
地デジの映像圧縮にはMPEG2が、音声圧縮にはAACが使用されている。一方、Blu-ray
ビデオの場合最近は、映像にAVC/H.264を 音声にAC3を使用している事が多い。
最近の家電機器BDレコーダーで採用されている録画の規格は複雑だ。
BDレコーダーで録画したMPEG2-TSの拡張子は".m2ts"だが、Friioで録画した場合は拡
張子が ".ts"になると云う。又、後者tsファイルのパケットはPID(パケットID)情報を含んだ
188byteだが、前者m2tsファイルはそれに 4byteのタイムスタンプ情報を追加した192byte
と云う。
そして、MPEG2-TSのBDMV素材をMPEG2-PS(Program Stream)形式でDVDメディアに
記録するには、各エレメントを分離してパケットフォーマットを変換する必要があると云うの
だが・・・規格やPID値の解釈は筆者には難し過ぎる。
何はともあれ取敢えず、Blu-rayビデオからリッピングしたm2tsファイルを手持ちのソフトで
再編集する事が可能かどうか?DVD MovieWriter 5 BDで自作したm2tsファイルと比較検
証してみた(残念ながら、筆者はプロテクトフリーのネイテブな地デジファイルを取得出来る
環境にない)。
マシン環境は、Intel Core 2 Quad Q6600 2.40GHz、DDR2 PC2 6400 2GBx2、GeForce
 8600GT(VRAM 512MB)で、
 光学ドライブは、I-O DATAのBD&HD DVDコンポドライブBRD-SH6B(LG電子のGGW-H20N)
 を使用した。
 OSはWindows Vista Home Premium SP1で、一部Windows XP SP2環境で検証した。

 方法
    素材:Blu-rayビデオ作品BからAnyDVD HDでリッピングした本編m2tsファイル、複数ある
      中の1つ。
    各種動画編集・変換ソフトを用いて、以下のBD対応プレイヤーをインストないしは未
   
Vista環境(一部、WindowsXP環境)で検討した。
     WinDVD8 for I-O DATA(以下、WinDVD8):BRD-SH6B(BD&HD DVDコンポ)ドライブ付属
     or/and
     PowerDVD7 Vistaハイビジョンシアタ(PowerDVD7.3Ultra以下、PowerDVD7.3) 
    なお、正式版のWinDVD 9 Plusインスト環境でも検討した。   
    いずれの環境にも、以下がインストールされている。
     Elecard MPEG Player v4.0.3.60412(ここを参照)
     MatroskaSplitter v1.8.122.18←このバージョンを使用してしまったこちらを参照) (-_-;)
     ffdshow tryouts revision1685(H.264/AVC と AC3を有効)
   各環境におけるWindowsMediaPlayerの再生過程(GraphEditによる解析)は、こちらを参照。

     各環境におけるm2tsに関連するコーデック・フィルタ類の差異をMPEG2関連のみ図示する。
対照素材としてDVD MovieWriter 5 BD for I-O DATA(DVDMW5)で作成した、
    AVCHD:AVCHD出力したH.264_AC3.m2ts(1920x1080)ファイル(ここを参照)
    BDMV: BDMV出力したMPEG2_AC3.m2ts(1920x1080)ファイル(ここを参照)
    の利用の可否も、WinDVD8インストール環境で検証した。

 成績のまとめ(利用の可否)
      ◎印:ほぼ問題なし、○印:利用可能だが制限有り、▼印:出力に問題有り、×印:読み込み不可
      :問題なくm2tsの利用は可能だが、出力するファイルのサイズに制限がある。
 
印はWindows Vista未対応ソフト
素材ファイルの由来
Blu-rayビデオから
リッピングしたH.264_AC3.m2ts
DVDMW5で出力
AVCHD
BDMV
BD対応プレイヤー環境
 動画編集・変換ソフト  

インスト
-ル
環境
WinDVD
8
環境
WinDVD
9 Plus
環境
Power
DVD7.3
環境
WinDVD
8Power
DVD7.3
共存環境
H.264_
AC3.m2ts
MPEG2_
AC3.m2ts
WinDVD8環境
総合動画編集ソフト
 Ulead VideoStudio
    11
Plus(体験版)

音声トラックの選択不可
 Vegas Movie Studio
   Platinum 8.0
(体験版)
×
×

MP4変換時
 Windowsムービー
    メー
カー5.1
×
×

mpgリネーム
 Windowsムービー
    メー
カー6.0

空のファイルで出力。利用不可

空ファイル
 VirtualDubMod
    1.5.10.2

AviSynth必要。音声トラックの選択不可

AviSynth

AviSynth
 AviUtl 0.99a3
×

音声選択
不可
不安定
×
×

音声選択
不可
不安定

不安定
簡易動画編集・変換ソフト
 MPEG Streamclip
   
1.2b2
×
×
×方策有り
MPEG-PS
 Movica 0.6.1
×
×
×
 TMPGEnc Plus2.5
   
(市販)
×
×
×

最終フレーム
×
×
 TMPGEnc3.0
    XPress
(市販)
×
×
×

最終フレーム
×
×

MPEG変換時
 TMPGEnc
  4.0
XPress
   (体験版)
v4.4.2.238
×
×
×

音声選択
不可
×
×
編集不可
v4.5.2.255

音声トラックの選択不可
 MPEG2AVI 2.8
×

出力エラー

出力エラー

出力エラー

出力エラー
可能!
多形式相互変換ソフト
 SUPER c 2007.b23

音声トラックの選択不可 、MP4への変換不可
 MediaCoder
    0.6.0b3866

音声トラックの選択が可能だ!
 FormatFactory 1.42

音声トラックの選択不可
 Any Video Converter
   
フリー版 2.6.2
AVI 変換以外
音声トラックの選択が可能だ!
×

AVI 変換以外
 ATI Avivo Video
    Converter
1.12
×
×
×方策?
MPEG-PS
但し不定!
特化コンテナ形式への変換ソフト
 Easy RealMedia
    Producer
1.94
×

音声選択
不可

出力エラー

出力エラー

音声選択
不可
 QuickTimePro
    7.3(市販)
×
×
×方策有り
DGMPGDec
 NSV Batch
  Encoder
4/19/03
×

空ファイル
訂正こちら

空ファイル
×
×

音声のみ
 Mencoder_VP6
    Set

音声トラックの選択不可
何故?
出力エラー
 Dr.DivX 2.0 OSS
×
×
変換エラー
方策
有り
MPEG-PS
 携帯動画変換君
    0.34

変換エラー。利用不可

変換エラー
変換エラー
方策
有り
MPEG-PS
DVDオーサリングソフト
 Video DVD Maker
    FREE 2.4016
×
×
×

変換エラー
×
×
 DVD Flick 1.2.2.1
×
×
or×方策
有⇒MPEG-PS
 DVDforger 0.6.1a
×
or▼
音声選択
不可

出力エラー

音声選択
不可
or
音声選択
不可
何故?
出力エラー
 WindowsDVDメー
   カー
×
×
×

出力エラー

出力エラー
×
 DVD MovieWriter
    5 for Sanyo
×
×
×方策有り
MPEG-PS
DVD+Blu-rayオーサリングソフト
 DVD MovieWriter
  5 BD for I-O DATA

音声トラックの選択不可
 Total Media
   
Extreme(体験版)
▼ ○
BDMV化不可
BDAV化可能
未検証
可能!
動画結合・カットソフト
 UniteMovie 2.11
 H264TS_Cutter
   
111Beta
×

プレビュ
ー不可
説明を参照

プレビュ

プレビュ

プレビュ

プレビュ
ー可能

出力エラー
出力するファイルのサイズ制限
 Windowsムービーメーカー5.1の最大出力サイズは720x480となっている。
 Windowsムービーメーカー6.0の最大出力サイズは1,440x1,080となっている。
 AviUtl:ハイビジョンサイズのままでHuffyuv_PCM.avi へ変換すると、映像の描画が
    延
音声と解離してしまう!
 TMPGEnc3.0 XPress:AVI,WMVへの変換は元サイズで出力可能だが、MPEG2への
    変換は 720x576以下に制限される。
 <参考>TMPGEnc Plus2.5でMPEG2へ変換する場合は、プロファイル&レベルを調
       整すればフルハイビジョンサイズでも出力可能。
 Any Video Converterフリー版:AVI への変換は元サイズで出力可能だが、その他
    の変換は 720x576以下に制限される。
⇒印:映像劣化なしの方策有り
 ⇒
MPEG-PSVLC Media Player 0.8.6dでMPEG2-PSに変換すれば利用可能となる(結果5)。
 ⇒DGMPGDecDGMPGDec 1.5.0RC3で動画を分離して、AC3を更にVirtualDubMod
     又はTMPGEnc Plus2.5でWAVファイルに変換すれば利用可能となる(結果5)。

 成績の説明
  以下は、Blu-rayビデオからリッピングしたH.264_AC3.m2tsを素材とした場合の説明
   A)m2tsファイルの利用が可能なソフト
    A-I) BD対応プレイヤー未インストール環境でも利用可能なソフト
      Ulead VideoStudio 11 Plus(ダウンロード版 12,000円 、体験版)(ここを参照)
        WinDVD8, PowerDVD7.3未インストール環境でも、音声トラックの選択が出来ない以
        外は問題なく、ビデオファイルやディスクの作成(DVD, AVCHD, Blu-ray)可能。
      VirtualDubMod1.5.10.2(古いメモだが こちらを参照)
         海外で汎用されている「VirtualDub」の派生版で、AVIの他にOGM/MKV作成機能
         とMPEG2読み込み機能を盛り込んだ動画編集ソフト。
         いずれのMPEG2-TSファイルもそのままでは未対応だが、AviSynthを導入しDirect
        Showフィルタ環境を整えれば、読み込み時に「Use AviSynth template:DirectShow
         Source」を選択すれば利用可能(ここを参照)。
     追加・修正(2008.7.30)
      TMPGEnc4.0 XPress with FLV4 Plug-in v4.5.2.255(体験版)ここを参照)
        WinDVD8, PowerDVD7.3未インストール環境でも、音声トラックの選択が出来ない以
        外は問題なく、編集と変換が可能。
      FormatFactory 1.42ここを参照)
        WinDVD8, PowerDVD7.3未インストール環境でも、音声トラックの選択が出来ない以
        外は問題なく、編集と変換が可能。
      Any Video Converterフリー版 2.6.2こちらを参照)
        WinDVD8, PowerDVD7.3未インストール環境でも編集と変換が可能。
        「オーディオ ID」でトラックの選択が可能。
        但し、AVI 以外への変換は720x576以下に制限される。
      DVD MovieWriter 5 BD for I-O DATABRD-SH6Bドライブ付属)(ここを参照)
        WinDVD8, PowerDVD7.3未インストール環境でも、音声トラックの選択が出来ない以
        外は問題なく、DVDディスクの作成の他にフルハイビジョンのAVCHDやBlu-rayのBD
         MV, BDAVディスクの作成も可能。
      Total Media Extreme標準価格 17,640 円 、市販の体験版ここを参照)
        本ソフトは、再生ソフト、オーサリングソフト、バックアップ&ライティングソフトから構成
        
るBlu-ray/DVDのライティング統合ソフト。

        拡張子を".ts"にリネームすればBDAV化は可能だが、BDMV化は
変換途中で停止し
        てしまう。
      UniteMovie 2.11
        WinDVD8, PowerDVD7.3未インストール環境でも、「指定されたファイルはUniteMovie
         が対応しているファイルではないため単純なファイルの結合を行います。
         よろしいですか?」と警告されるが、結合は可能だ。
        なお、cutmovie.exeのカットは未対応。
     以下のffmpeg, mencoderを利用したコンバータ類も、WinDVD8, PowerDVD7.3未インスト
       ール環境でも、一部制限あるものの変換可能。
       Mencoder_VP6Setここを参照)
         制限:出力ファイルの音声が低いものとなってしまう。音声トラックの選択は不可。
            m2ts→FLV4変換に特化して使用する事とする。
         「FLV4enc_D&D_2pass_16:9.bat」の解像度を目的のサイズ(例えば、1920x1080
           又は720x408)に変更・編集して自作のbatファイルを作成しておくと
           便利。
       SUPER c 2008.b25(古いメモだが ここを参照)
         制限:Vistaでは管理者権限で使用しないと変換に支障があると警告されるが、管理
              者権限で実行すると正式にサポートされていない拡張子がm2tsのファイルを
              読み込めない。
             管理者権限で実行せずにドラッグ&ドロップで読み込む事とする。
             MPEG2, AVIへの変換は可能だが、MP4へは変換出来ない(WindowsXP環境
              でも同じだった) 。
             「DVD Language Select AudioStream」設定あるも、default以外のトラックを
              選択すると無声ファイルとなってしまう。
       MediaCoder0.6.1.4050(古いメモだが ここを参照)
         制限:「画像」>「リサイズ」でカスタム指定が出来ない。
             ビデオのバックエンド、オーディオのエンコーダの選択を誤るとエラーとなてし
              まうので、使用には試行錯誤が必要。
         変換設定のポイント
           「オーディオ ID」でトラックの選択が可能。今回のサンプルは、4353〜4621の14種
            類の中で有意なトラックは8種類で、4360と4361が日本語だった。
           MPEG2:ビデオ、オーディオ共にFFMPEGを使用。
                ビデオのバックエンドにMEncoderを使用するとエラーとなってしまう! 
           AVI   :ビデオはFFMPEG/MEncoder、オーディオはLAME MP3を使用。  
           MP4  :ビデオはFFMPEG/MEncoder、オーディオはNeroのLC-AACを使用。
           FLV1 :ビデオはFFMPEG、オーディオはLAME MP3を使用。
               ビデオのバックエンドにMEncoderを使用するとエラーとなってしまう! 
               オーディオりサンプル44100Hz。Originalや32000Hzにするとエラー!
    A-II) WinDVD8又はPowerDVD7.3インストール環境で利用可能となるソフト
      AviUtl 0.99a3は、WinDVD8インストール環境では変換可能(ここを参照)。
        但し、以下の制限があり使用するにはコツが必要。
        制限:編集操作や追加読み込みをするとクラッシュしてしまう!
            クリッピング、サイズ変更、色調補正や音量の調整などは可能だが、音声トラッ
            クの選択は不可。
        設定のポイント:「環境設定」>「システムの設定」で最大画像サイズを1920x1080
           に設定しておく。
        変換設定のポイント:
           「設定」>「サイズの変更」で出力サイズ(例えば、720x408)の変更可能。
           DivX/XviD/VP61とMP3、HuffyuvとPCMの組み合わせがベターだが、Huffyuv
            とMP3の組み合わせでも変換可能だ。
         本ソフトは、フルハイビジョンサイズのままでHuffyuv_PCM.avi に変換すると、 映像の
          描画が遅延して(映像再生がスローとなって)音声と解離してしまう!

        なお、Easy RealMedia Producerとは異なり、Elecard MPEG Playerv4.0.3.60412
           でもv4.5.70111でも変換可能。
        又、PowerDVD7.3共存環境でも利用可能だが、PowerDV7.3のみのインストー
           では読み込みすら出来ない!
        なお、正式版のWinDVD 9 Plusインストール環境では読み込みすら出来ない!
      TMPGEnc4.0 XPress 旧v4.4.2.238(2007.12.27版)(体験版)
        PowerDVD7.3インストール環境では利用可能だが、音声トラックの選択は不可。
        WinDVD8共存環境ではm2tsファイルの読み込みが出来なくなってしまう!
        なお、WinDVD8のみのインストール環境では読み込み出来ない。
        →v4.5.2.255は、上記。
     Easy RealMedia Producer1.94(古いメモだが ここを参照)
        WinDVD8インストール環境では利用可能となるが、音声トラックの選択は不可。
        但し、Elecard MPEG Player(ここを参照) v4.0.3.60412では上手く変換出来るが、
           v4.5.70111にアップすると変換エラーとなって出力出来ない。
        又、PowerDVD7.3共存環境でも利用可能だが、PowerDVD7.3のみのインストー
           
では出力エラーとなって利用出来ない!
        なお、正式版のWinDVD 9 Plusインストール環境では出力エラーとなってしまう!
     DVDforger 0.6.1a(ここを参照)
        PowerDVD7.3インストール環境では利用可能だが、音声トラックの選択は不可。
        WinDVD8インストール環境では、変換可能な環境(QSVista)と変換エラーとなってし
         まう環境(QSXP)とがある。
        WinDVD8共存環境でも変換可能な環境(QSVista)と変換エラーとなってしまう環境
         とがある
         又、変換可能な環境で同じ作品B内でも、変換出来るファイルと変換出来ないファイ
          ルがある。
         いずれも原因を特定出来ない。
        なお、正式版のWinDVD 9 Plusインストール環境では出力エラーとなってしまう!
     H264TS_Cutter111Beta (ここから入手)
        H264TS_Cutter はHDTV-TS(AVC/H.264)ビデオファイルを無劣化でカットするツール。
         本ソフトは、不要部分を切り取るのではなく、逆に必要部分を抜き出して繋げ直すこと
         で不要部分をカットする。
        PowerDVD7.3又はWinDVD8インストール環境では利用可能となるが、m2tsファイルを
        読み込むと、
初期設定では下の警告が表示される。
        指示に従って
          Optionを
          設定すると、
        出力可能とな
          る。
        PowerDVDインストール環境では、WinDVD共存環境でもプレビュー可能。
        但し、編集操作は上手く出来ないが、必要範囲の指定は可能。

        又、WinDVDのみのインストール環境ではプレビュー出来ないが、必要範囲の指定は
           可能。
     
  訂(08.11.xx)こちら対策Aでビデオデコーダが InterVideoから新ffdshowのH.264
         
された為か
、WinDVDのみのインストール環境もプレビュー可能となった。
        しかし、いずれの場合も必要部分を繋げ直す事は出来ない!

       追記(10.06.xx)
         リッピングしたM2TSファイルはそのままではH.264 TS Cutterでカット出来ない場合、
         tsMuxeR GUIを用いて ビデオ(H.264)と複数ある音声と字幕のうち、英語の音声
          (AC3)と日本語の字幕(PGS)のみをチェックして、TS muxingでTS化したファイル
         なら利用が可能。
        出力したファイルはts形式TS:188byteになる
          PowerDVD7.3, Elecard MPEGPlayer, SMPlayerとMedia Player Classicでは再生
          可能だが、WinDVD8, KMPlayer, Windows Media PlayerとDivX Playerで再生出来
          なくなってしまう。
        HDTV(High Definition TeleVision)-TS(AVC/H.264)ファイルの本体は何物なのか?
          ・・・今回検討したm2tsファイルとは別物なのであろう。
         なお、WinXPでは、.Net 2.0 Frameworkを必要とするが、m2tsではクラッシュしてしま
         う。
   B)変換エラーないし不完全ファイルとなって出力されてしまうソフト
     WinDVD8, PowerDVD7.3の存否に関わらずで読み込み可能だが・・・
       Windowsムービーメーカー6.0:変換出来たかのように完了するが、空のファイルとな
         ってしまう。
       携帯動画変換:変換エラーとなって出力出来ない。
     WinDVD8 インストール環境では、 読み込む事が可能となるが・・・
       MPEG2AVI 2.8(WindowsXPで検討):変換しても、映像と音声の結合が上手く行かず
         再生出来ないファイルとなってしまう。
       NSV Batch Encoder4/19/03:変換出来たように完了するが、空のファイルとなって
         しまう。
     PowerDVD7.3 インストール環境では、読み込む事が可能となるが・・・
       TMPGEnc Plus2.5TMPGEnc3.0 XPress :変換出来たように完了するが最終
         フレームのみのファイルとなってしまう。
       MPEG2AVI 2.8(WindowsXPで検討):変換0.0%のままとなっていたずらに時間が経過
         して終了せず、強制終了するとスタートフレームの映像と初期音声のみのファイルと
         して出力される。
       Video DVD Maker FREE2.4016(WindowsXPで検討):何時までも変換時間が経過
         して終了せず、強制終了してもファイルは出力されない。
       WindowsDVDメーカー:編集途中又は変換途中でエラーとなってしまう。
   C)m2tsファイルの読み込みすら出来ないソフト
      Vegas Movie StudioPlatinum 8.0、Windowsムービーメーカー5.1(WindowsXPで検討)、
      MPEG Streamclip 1.2b2、ATI Avivo Video Converter 1.12、
      QuickTimePro7.15、Dr.DivX 2.0 OSS、DVD Flick 1.2.2.1、DVD MovieWriter 5 for Sanyo
     *Movica 0.6.1:WinDVD8又はPowerDVD7.3 インストール環境では
       拡張子m2tsをmpgにリネームすれば読み込み可能となるが、出力エラーとなってしまう。

 結果
Blu-rayビデオ作品からリッピングしたH.264_AC3.m2tsファイルの再利用はなかなか難しい。
1)動画の編集・変換ソフトは、用いるシステムのDirectShowフィルタやデコーダ環境でm2tsファ
  イルに対応出来る場合や出来ない場合がある。
 WinDVD8とPowerDVD7.3を同時にインストールすると、PowerDVD7.3のみインストール環境で
  可能なTMPGEnc4.0 XPressDVDforgerの利用が出来なくなる不都合が発生する。
   一方、共存のメリットは H264TS_Cutterでプレビューが可能となる事だ。
 PowerDVD7.3のみのインストール環境にすると、WinDVD8のみインストール環境で可能となる
  AviUtlEasy RealMedia Producerの利用が出来ない。
 なお、正式版のWinDVD 9 Plusインストール環境では、WinDVD8 for I-O DATAインスト
   
環境と比べて、AviUtl, Easy RealMedia ProducerとDVDforgerで再利用が出来なくな
    てしまう!
2)利用出来るソフトの中で、音声トラックを選択して出力可能なのはMediaCoderAny Video
 Converterだけだった。
3)m2tsファイルを再利用出来るフリーソフトは限られており、無劣化に近い状態でマトモに編集
  する方策を見出せない。
4) ffdshowのH.264/AVC と AC3を、各々CoreAVC v1.2又はv1.5とAC3Filterに変更しても、
   DirectShow経由のプレイヤーの再生と同様に好影響はなかった。
  Elecard MPEG Playerを削除してElecard MPEG Demultiplexerの関与を排除しても、成績
   に僅かな変化を認めるも メリットある結果は得られなかった。
Blu-rayビデオからリッピングしたm2tsファイルの再生と編集は、
 Elecard MPEG Player未インストール環境で変化するか?
こちら を参照
追加検証
5)MPEG2-TSファイルの編集が可能な無料ツール
  以下の動画編集ツールは、地デジを録画したBDAVから得られたプロテクト解除後のm2ts
  ファイルやFriioでコピーフリー状態で得られたtsファイルの利用が可能とされている。
  そこでBlu-rayビデオからリッピングしたH.264_AC3.m2tsファイルへの対応を、WinDVD8
  
ストール環境で検証した。
  対照素材としてDVD MovieWriter 5 BD for I-O DATAでAVCHD形式及びBDMV形式
   作成したH.264_AC3.m2tsファイルここを参照)及びMPEG2_AC3.m2tsファイルここを参照)
   を用いた。
素材ファイル
 動画編集ツール  
リッピングした
H.264_AC3.m2ts
DVD MovieWriterで作成
H.264_
AC3.m2ts
MPEG2_
AC3.m2ts
ののたん 2.1.0.9
  (D-VHSPlayer)
出力エラー
出力エラー
映像の分離は可能
音声の分離不可
TSDemux 0.18
  (動画分離)
読み込み・出力不可
読み込み・
出力不可
映像の分離は可能
音声の分離不可
DGMPGDec 1.5.0RC3
  (動画分離、D2V作成 )
読み込み不可
読み込み不可
結合,トリミング,分離
は可能だが・・・
tsMuxeR GUI 1.8.4
  (BDMV化,M2TS⇔TS)
BDMV化等可能だが、
TS化したファイルは
WMPlayerで再生不可
問題なし
問題なし
TsRemux 0.21.2
  (BDMV化,M2TS⇔TS)
BDMV化等可能だが、
TS化したファイルは
WMPlayerで再生不可
問題なし
問題なし
Murdoc Cutter 1.9f1
  (カット編集)
読み込み不可
読み込み不可
問題なし
VLC Media Player
   0.8.6d
 MPEG2-TS→PS変換
初期に再生停止
MPEG2-PSへの変換も
初期に終了してしまう
ファイルしか出力不可
可能!
問題なし
VLC Media Player
   0.8.6d
 mp4,ogm,mpegへの変換

変換エラー

変換エラー
問題なし
  ののたん(D-VHSPlayer)2.1.0.9は、本来iLINK接続のD-VHSをコントロールするプ
   レイヤーで、MPEG2-TSファイルの結合や動画分離も可能。映像がMPEG2のBDAV
   には対応しているがBDMVは映像のみ分離可能。映像がH.264の場合は未対応。
  TSDemux 0.18は、TSに対応した動画分離ツール。音声の分離はAACに対応して
   いるがAC3には未対応(MP2には?)。
DGMPGDec(DGIndex) 1.5.0RC3は、VOB,MPEG,M2V,TS等に対応。複数ファイ
   ルの結合、トリミングして映像と音声の分離とd2vプロジェクトファイルの出力が可能。
   何故か?クリッピング出来ない(フィルタが有効にならない)。
   なお、2カ国語の音声の素材ではPID値で音声指定も可能と云う・・・
   VirtualDubModやQuickTimeProでMPEG2_AC3.m2tsの利用が可能となる。
tsMuxeR GUI 1.8.4(こちら を参照)
   ビデオとオーディオをトランスポートストリーム(TS, M2TS)やBDMV化出来るツール。
   M2TS(192byte)とTS(188byte)を相互に変換する事が可能。しかし、
   TS化したファイルは、
     ・Elecard MPEGPlayer, VLC Media PlayerSMPlayerでは再生可能が、Windows
      Media Player
, MPC HomeCinemaやKMPlayerで再生出来ない!
     地デジHG録画由来のm2tsファイルやHDC-SD9カメラのMTSファイルのように、
      Windowsムービーメーカー6.0, TMPGEnc Plus2.5, DVDforgerに対応させる事は
      出来なかった(ここを参照)。
TsRemux 0.21.2 (ここから入手)
   ビデオとオーディオをトランスポートストリーム(TS, M2TS)やBDMV化出来るツール。
   M2TS(192byte)とTS(188byte)を相互に変換する事が可能。
 複数の言語トラックから、特定の目的言語を抽出する事が可能。
 しかしTS化したファイルは、
   ・Elecard MPEGPlayerSMPlayerでは再生可能が、Windows Media Player,
    MPC HomeCinema, VLC Media PlayerやKMPlayerで再生出来ない!
   地デジHG録画由来のm2tsファイルやHDC-SD9カメラのMTSファイルのように、
    Windowsムービーメーカー6.0, TMPGEnc Plus2.5, DVDforgerに対応させる事は
    出来なかった(ここを参照)。
  Murdoc Cutter 1.9f1は、MPEG2-TSに対応。GOP単位のカット編集に特化したツ
   ール。複数のファイルを追加しトリミングして、一つのファイルに出力する事が可能。
   出力したファイルの拡張子はtsTS:188byteとなる
   なお、音声PID値の選択も可能と云う。
VLC Media Player 0.8.6dは、万能のプレイヤーとして有名だが、
  A) MPEG2-TS(Transport Stream)をPC上で扱い易いMPEG2-PS(Program
    Stream)に変換する事が可能(ここ 参照)
    MPEG2_AC3.m2tsから変換したPSファイルの拡張子を .m2p又は.mpgにすれば、
    ほぼ通常のMPEG2ファイルとして扱える。
   VirtualDubMod, Dr.DivX 2.0 OSS, 携帯動画変換君, MPEG StreamclipやDVD
    Flick, DVD MovieWriter5 for Sanyoは、利用する事が可能となった。
    但し、ATI Avivo VideoConverterは利用可能な環境(QSXP)と出来ない環境(
    QSVista)があり、Movicaは利用出来なかった。
   一方、
   DVD MovieWriterで作成したH.264_AC3.m2tsも変換は可能だったが、他のソフト
   の再利用に貢献させる事は出来なかった。
 
B) 動画のコンバータとしても利用可能だが(ここを 参照)、
    常識的な組み合わせはmp4,ogm,mpegへの変換くらいで、実用的なものは少な
    い。又、サイズの変更やコーデックの詳細な設定は出来ない。
結論
    リッピングしたH.264_AC3.m2tsファイルが悉く利用出来ない理由は、地デジのMPEG2-
    TSは、映像圧縮:MPEG2、音声圧縮:AAC(録画方法によってmp2やAC3になるようだ)
    であり、今回のm2tsファイルの映像形式がAVC/H.264である事に起因する。
    又、音声AC3が複数言語である事も、MPEG2AVITotal Media ExtremeやVLC Media
    Player等では関係しているようだ。
    一方、DVD MovieWriterで作成したMPEG2_AC3.m2tsファイルは、地デジの音声AAC
    は異なるものの、Movica, H264TS_Cutter以外の多くの動画編集ソフトでほぼ利用
    可能だった。

注意
このページでは、AACS解除プログラムの有効性を検証することを目的に記述しました。
「DRMなどのアクセスコントロールを解除する行為」に対する具体的な法規定は現在ありませんが、技術
的保護手段の回避(「不正競争防止法違反」)に該当する可能性もあり、営業上の利益侵害で損害賠償
の対象となる場合もありますので、私的な利用以外は厳禁です。
ここに記述されている内容を利用することで発生したいかなる問題に対しても筆者は責任を負いません。
自己責任にてお願い致します。

| Kenのムービー計画へ >動画狂コーナーへ |