MacOSXとマルチメディアプレーヤー

MacOSXとマルチメディアプレーヤー
 
Mac用各種マルチメディアプレイヤーの再生可能フォーマット形式
 
Perian0.5を追加し、QuickTime7.13、ReelBean2.1にアップして全面改訂しました。
過去に検討した成績は、   ここを参照。
(2002.12.01作成 06.10.06更新)
表中の注意..にマウスを重ねると、ヘルプ表示されます。     印は過去の検討成績からの修正箇所
QT Player(7.13)+Perian0.5は、Perianインストール環境下での QuickTime による再生の可否
筆者の環境(PowerBook G4, OSX 10.4.8)での再生状況
 
MediaPlayer
(バージョン)
アイコン→入手先
 
 フォーマット形式:
 映像圧縮
_音声圧縮
QT
Player
( 7.04)
QT
Player

( 7.13)
+
Perian
0.5
WM
Player
( 9.00)
(補足1)
Real
Player

(10.1)
(補足2)
Reel
Bean

( 2.1)
(補足3)
DivX
Player
( 1.03)
(補足4)
Nice
Player
(
0.941)
(補足6)
Xine
Player
( 0.3)
(補足5)
VLCM
Player
( 0.85)
(補足7)
MPlayer
OSX2
( b8r4)
MPlayer
OSX
(1.0pre8)
(補足8)
 WMV_WMA.as

注意1
×

QTに依存

QTに依存

今一歩

注意2
QTで

注意2

注意2

注意2

注意2
 RV_RA.rm
×
×
×
×
×
×
×
×
×

(補8-2)
 VP6_AAC.nsv
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
 SVQ3_QDM2.mov
×


Quick
Time
Player
の設定
に依存
但し、
何故か
H.264_
AAC.
mp4

の再生
不可






Quick
Time
Player
の設定
に依存
何故か
WMV9_
MP3.
avi
の再生
不可




QTで

無声

注意3
 XviD_AAC.mov
×

注意3
 3ivx4.51_AAC.mov
×

注意3
 H.264_AAC.mov
×
×
×
QTで
×
×
ISMA-MPEG4_AAC.mp4
×

QTで

無声

注意3
 XviD_AAC.mp4
×

注意3
 H.264_AAC.mp4
×
×
何故?
×
×
QTで
×
×
 MPEG1_MP2.mpg
×


Quick
Time
Player
の設定
に依存

 MPEG2_MP2.mpg
  
注意5

注意4

注意4
×

注意4
×
QTで
 MPEG2_AC3.vob

注意4
無声

注意4
無声
×
×

注意4
無声

注意3
 H.264_MP2.mpg
  MainConcept社製
×
×
×
×
×
×
×
×
×
 BI-RGB_PCM.avi
+×
何故か
×

音割れ

音割れ
 Huffyuv_PCM.avi
×
×
×
×

音割れ
 MsMPEG4v2_MP3.avi

注意6
+
×

音割れ
 DivX4.12_MP3.avi

注意7
+
×

注意3

注意3
 DivX5.21_MP3.avi

注意8
+
×
 DivX6.0_MP3.avi

注意9
+
×
 XviD1.01_MP3.avi

注意10
+
×
 XviD2.1_MP3.avi

注意11
+
×
 3ivx4.51_MP3.avi

注意12
+
×
×
 H.264_MP3.avi
 ffmpegXのmencoderで作成

注意13
+
×
×

QTで
×
×
 WMV9_MP3.avi

注意1
×
×
×
何故?
×
×
QTで
×
×
×
×
 VP6_MP3.avi
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
                     
 
MediaPlayer
 フォーマット形式
QT
Player
QT
Player
WM
Player
Real
Player
Reel
Bean
DivX
Player
Nice
Player
Xine
Player
VLCM
Player
MPlayer
OSX2
MPlayer
OSX
 DivX6.11_MP3.divx

注意14
+
×
×

QTに依存
 DivX5.21_Vorbis.ogm
×
×
×
×
×
×
 XviD1.01_Vorbis.ogm
×
×
×
×
×
×
 XviD2.1_Vorbis.ogm
×
×
×
×
×
×

注意3
 3ivx4.51_Vorbis.ogm
×
×
×
×
×
×
 H.264_Vorbis.ogm
×
×
×
×
×
×
×
×
 DivX5.21_Vorbis.mkv
×
×
×
×
×
×
×
×

音割れ

注意3
 XviD2.1_Vorbis.mkv
×
×
×
×
×
×
×
×

無声

注意3
 3ivx4.51_Vorbis.mkv
×
×
×
×
×
×
×
×

注意3
 H.264_Vorbis.mkv
×
×
×
×
×
×
×
×

注意3
 WMV9_Vorbis.mkv
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
 RV10_RA10.mkv
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×

注意3
 JPEG_MP3.swf
  (v5)
×
7.13
なって
×

ゲーム
不可

QTに依存
7.13×
×
×
QTで○
7.13×
×
×
×
×
 Sorenson_MP3.swf
  (v6)
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
 On2VP6_MP3.swf
  (v8)
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
 Sorenson_MP3.flv
  (FLV1)

注意13
+
×
×

QTに依存
×

QTで

無声
×

(補8-3)
 On2VP6_MP3.flv
  (FLV4)

注意13
+
×
×

QTに依存
×

QTで
×
×
×
×
 QTPlayer: QuickTime、WMPlayer: Windows Media Player、VLCMPlayer: VLC media player
*通常サイズのサンプルムービーファイルは、ここから (平日の 9:00 〜 19:00に運用)。
*シネスコサイズのサンプルムービーファイルの入手は、ここから
  
各々の動画再生ソフトのポイント解説は、「Macの手書き説明書」のカテゴリー・・>動画を参照。
 
=プレイヤー補足説明=
補足1)
Mac版WindowsMediaPlayerはWin版のようにマルチメディアプレーヤーではない。
Microsoftは今後、Mac用WindowsMedia Playerの開発はせずQuickTimeのプラグインの形
で提供されるFlip4Macの WMV Player(Free)を利用せよとのことだ。
補足2)
Mac版のRealPlayerはWin版のようにマルチメディアプレーヤーではないが、
RealPlayer10では、H.264_MP2.mpg以外はQuickTimeで再生可能なファイルの再生も可能
 となった。但し、RealPlayer10.00(v331)の時点では何故か?H.264_AAC.movの再生は可
 能なのに、H.264_AAC.mp4の再生は不可。
補足3)
ReelBeanは、ReelBean PlayerDVD再生プレイヤーが付属するMaCOSX10.4専用の
フリーソフト。前者はQuickTimeのPro機能を利用したコンバータを同梱したQuickTime依存
のプレイヤーで、再生用途には甘味はないが、無料でPro版の変換機能を一部利用する事
が可能だ(ここを参照)。
補足4)
DivX Playerは、DIVXの他MOV/MP4/AVI にも制限付きで対応している純正のプレイヤ
ーで、DivX.comが運営するビデオ共有サービス「DivX Stage6」へのアップロード機能を備
えている。
又、Mac版はスクリーンセーバーの如く再生出来る等の機能を持っており、スマートなスタ
ンドアロンプレイヤーとして無料で使用出来る。
補足5)
XinePlayerは、Linuxを中心に使われているXineの再生エンジンを使ったマルチメディア
プレーヤー。プレイリスト,インターレース除去機能を備えている。
補足6)
NicePlayerは、周囲のフレームを表示せず、デスクトップに浮かべるように再生するプレイ
リスト対応のムービープレーヤー。
Xine-NicePlugin1.3をインストールすることで独自のプラグインを使用して再生することが
出来る。
上の表はXine-NicePluginのみを使用した場合の対応ファイルを示す。
 「QTで○」は、設定のViewerタブでQuickTimeエンジンを上位で利用すれば、QuickTime
  で再生可能なファイル形式を追加することが出来る。
補足7)
VLC media player(VLC:Video LAN Client)の特徴は、
 幅広いMPEG/DivXフォーマットのファイル/ディスク/ストリーミングに対応。
 Transport Streaming形式のMPEG2に対応している唯一のソフト。
 オーディオデバイスに対応し、ドルビーAC3音声の外部出力が可能。
 iDVDで作成したVIDEO_TSをドラッグ&ドロップで読み込み可能で、メニュー表示を含めた
  再生が可能なので重宝する。
補足8)
MPlayer OSX (1.0pre8rc5)のインストール方法とFLVの再生方法:
1)本体は、Source and Binaries:Mac OS X preview releaseをDLしてインストール。
2)Codecs:other binary codec packagesのリンク先Codec Packages:RealPlayer 9 Mac
  OS Xをダウンロードしてインストールすれば、RealMediaの再生が可能。
3)FLVファイルを再生するには、Playristにドラッグして登録するか、ファイル上で右クリック
 →「このアプリケーションで開く」→選択対象を「全アプリケーション」にして、MPlayer
 OSX.app を選択する必要がある。
  

 
=注意(コーデック類)の説明
注意1)

Flip4Mac WMV 2.02必要。再生目的だけなら無料のFlip4Mac WMV Playerで間に合う。
参考:ネット上のWindowsMediaムービーの再生では不都合だ。(ここを参照)。
なお、WMV/ASF形式のみならず、WMV圧縮のAVI も再生可能になる。

注意2)
WMV8の再生は可能だが映像は乱れる。WMV9の再生は不可。
注意3)

再生シークバーの操作不可、又は上手く操作出来ない

注意4)
MPEG2再生コンポーネント(有料)必要。
なお、AC3 Codec0.4 は、AVIファイルに含まれるAC-3音声の再生が可能で、MPEGファイル
のAC3/LPCM音声の再生は不可。
注意5)
ffmpegX出力のシネマスコープサイズ(2.35:1)のMPEG2は、4:3のスタンダードサイズで再生
されてしまう(ここを参照)。
なお、TMPGEnc Plus(Win用)及びMPEG Streamclip出力のシネスコサイズのMPEG2ファ
イルは、MPlayerOSX2(2b6)以外は正規の比率で再生可能(概要は、ここを参照)。
但し、DivX Playerは何故か?MPEG Streamclip出力のMPEG2ファイルの再生不可。
注意6)
Perian0.5 必要。msmpeg4v2.componentはWindows作成ファイルでは音割れする。
注意7)
DivX 5.0.6 for MacOS以降、又はPerian0.5 (又はFFusion2.2)必要。
DivX 5.0.6 for MacOS以降は、Windowsで作成されたDivXファイルでも音声ずれやハレーシ
ョンを起こさなくなった。
注意8)
DivX 5.1 for MacOS以降、又はPerian0.5 必要。
3ivx Delta4 4.xFFusion2.2はWindows作成ファイルをまともに再生出来ない。
注意9)
DivX 5.1 for MacOS以降、又は Perian0.5 必要。FFusion2.2はWindows作成ファイルを上手く
再生出来ない。
なお、Mac版3ivx Delta4 4.5.1はDivX6に対応していない。 
注意10)
DivX 5.0.6〜5.2+XVID Delegate Component 0.1又はDivX 5.21以降又はPerian0.5 必要。
XVID_Codec v0.5.1のみではWindows作成ファイルは無声となってしまう。
注意11)
DivX 5.1〜5.2+XVID Delegate Component 0.1又はDivX 5.21以降 又はPerian0.5 必要。
XVID_Codec v0.5.1みではWindows作成ファイルは音割れとなってしまう
注意12)
Perian0.5 必要。3ivx Delta4 4.xはWindows作成ファイルを上手く再生出来ない。
注意13)
Perian0.5 必要(「PerianはQuickTime用プラグインパック」参照)。
注意14)
DivX 6.0 for MacOS以降、又はPerian0.5 必要。


「PerianはQuickTime用プラグインパック」新規(06.10.06)
 =各種QuickTime Componentによる再生機能拡張の比較=
 →ここを参照


「QuickTimeによるAVIファイルの再生」
 =使用デコーダとQuickTime(QT)バージョンによる違い=
 →ここを参照


FashファイルのMac版再生プレイヤー
  →ここを参照





| Kenのムービー計画へ >動画狂コーナーへ |