PS3 Media Serverの使い勝手
革新的なDLNAサーバツールPS3 Media Serverの対応ファイル形式と有用性
(2009.04.09作成, 10.08.16更新)
PS3 Media Serverは、PLAYSTATIONR 3(PS3) に特化したトランスコーダ付きの
  DLNA(Digital Living Network Alliance)サーバソフトで、ローカルネットワーク内にある
  パソコン(PC )で編集した動画をネット経由でPS3へ送信して、大画面テレビ(TV)にて
  再生する事を目的に利用される。
  TVersityと同様、PS3に非対応の動画ファイルは再生可能なビデオ形式にリアルタイム
  に変換してストリーミングするというも ので、Orbというメディアサーバソフト(ここを参照)
  に機構が似ている。
 TVersityと比較して、日本語対応、サムネイル表示が可能、MKVやDVDのISOファイル、
  4GB以上のMPEG-4 AVC/H.264も再生可能、早送り操作が可能。
  しかも、PS3専用で難しい設定は不要。GUI上でトランスコードの設定が詳細に可能で、
  追加したファイルは直ちに反映する等多くの利点を有すると云う。
 最近筆者は、PC上でXacti DMX-HD1000で撮影したMP4ファイルとHDC-SD9で撮影した
  M2TSファイルと地デジをPT1で録画したTSファイルの 3種類のフルHD品質の動画素材
  を扱う機会が多くなってきた。これら動画をNTFSフォーマットのUSB接続型外付けHDD
  に保存して、PS3に接続し再生出来ないか期待したが無理だった(下記参照)。
  そこで、PS3 Media Serverの使い勝手を検証する目的で、設定上の要点と対応ファ
  イル形式についてメモした。
<参考>PS3の特記すべき動画再生機能
   ・DLNAサーバ/クライアント機能
   ・BD/DVDアップコンバート出力機能
     DLNA経由やHDD内動画再生でもアップコンバートされるように
     なったが、DVD再生でのアプコンとは違うので画質は劣る
   ・BDドライブ機能を持ち、MPEG2-TSやDIVXをそのまま書き込ん
     だデータDVDでも動画の再生が可能
   ・USB/カードリーダ接続型記録メディアからの再生
   ・多くの種類/最近の動画フォーマット形式に対応(商標による)
     MPEG-1, MPEG-2(PS,TS), H.264/MPEG-4 AVC, MPEG-4 SP,
     WMV(VC-1), DivX, Motion JPEG, AVCHD(.m2ts), DivX圧縮AVI
   ・YouTube等FLV配信WebサイトのFlashストレージの再生
PS3は 80GM版(CECHL00 SS)で、システムソフトウェアのバージョンは 2.70を使用した。
マシン環境は、GeForce 8600GT(VRAM 512MB)搭載自作パソコン(Core 2 Quad Q6600
  2.40GHz, メモリー4GB, ドライブGGW-H20N, Windows Vista HomePremium SP1)で、
 ローカルネットワークの接続は有線のLAN 100Mbpsハブ(ルーターのハブではないが、
   ギガハブではない)を使用した。
PS3 Media Serverのトランスコードは、TVersityとは異なりAll in oneとなっているようで、
今回の動画配信に影響があるのかは不明だが、DirectShowフィルタ・コーデック類の環境は、
 以下を使用した。
  Elecard MPEGPlayer v4.0.3.60412
   MainConcept MPEG/MP4 Demultiplexer等が 導入される。
  Haali Media Splitter v1.7.62.21(v1.8.122.18以降でない)
  Lazy Man's MKV v 0.99:RealMediaSplitterの他にMatroska Splitterが導入される。
  ffdshow tryouts revision2527以降(revision2265以前ではない)
    ビデオデコーダーで H.264/AVC、,Xvid、DivX、 Other MPEG4,、Huffyuv、FLV1を有効
    オーディオデコーダーで AC3、AACを 有効に設定
  Ogg DirectShow Filter v0.9.9.6FLV Splitter v1.0.0.1、Flash Video decoders v1.0.0.1
  DivX v7.0:DivX Codec
  AviSynth 2.5
  *Real Player10.5、QuickTimePlayer7.6、PowerDVD 8 Ultra
 
 準備
  I.PLAYSTATIONR 3(PS3)
   「PlayStationR3 システムソフトウェアユーザーズガイド」は、⇒ こちらを参照。
   システムソフトウェアのバージョンを1.80以上にアップデート(今回は、2.70)
   「設定」>「ネットワーク設定」 で、「メディアサーバ接続」が有効になっているか確認。
   アップコンバート出力機能を使うには、TVとHDMI ケーブルで接続する必要がある。
   「設定」>「ビデオ設定」の「BD/DVDアップコンバート」を有効にする(4:3は「ノーマル」、
      16:9は「フル」を選択)。
   又、「設定」>「本体設定」 で、「ATRACを有効にする」。「WMAを有効にする」を確認。
  II.PS3 Media Serverここから入手して、インストール(迷うところはない)。
    今回はVer1.10.5;pms-setup-windows-1.10.51.exeを使用。
    作動するにはJAVAがインストールされている必要がある。
   設定方法 (詳細は、「PS3 Media Server(PMS)まとめwiki 」を参照)
     「表示/共有設定」以外は変更する箇所は少ない。
      PS3をLANに接続し起動しておいて、PS3 Media Server
     を起動すると自動でPS3と接続される(右図)。
    基本設定今回は初期設定のまま
    表示/共有設定
     「メディアライブラリを有効にする」をチェックすると、
       [全共有フォルダをスキャン]ボタンが有効となる。
     デフォルトではすべて共有する設定になっているので
      共有フォルダの[追加]ボタンで共有するディレク トリ
      を登録。
     「サムネイルを生成する」と「「メディアライブラリを有効にする」をチェックし、[全共有フォル
      ダをスキャン]ボタンを実行して事前にサムネイルを作成しておく事で、PS3からPCへの
      アクセスを軽減出来る(追加された動画は直ちに反映される)。     
    変換設定
      基本設定:今回は初期設定のまま。
       <ヒント>

         標準で再生できないファイルは自動的にMPEG-PS/AC3(PS3と互換性が高い)に変
          換されます
         環境によってはvqscale, vqmin, keyintを指定するといいでしょう。 標準は、ほぼロス
          レスで変換します
         欠点としてネットワーク帯域をかなり必要とします
         ネットワークが無線や下位の規格であればトランスコード品質を調整してください
         ※ビットレートを制限するとCPUパワーが必要になります!
         1080Pのアクション映画などは15Mbpsでは不足です
      ビデオファイルエンジン>MEncoder設定>字幕設定
        字幕言語の優先順位: jpn,eng,fre,gerとjpnを先頭に設定
        字幕の文字コード: cp932 /*Japanese*/を指定
        Truetypeフォントを指定(アジア言語用): C:\WINDOWS\Fonts\msgothic.ttcを入力
        字幕フォルダのパス: C:\Windows\Fontsを指定
        に設定した。
       <デコードのヒント>
         ASS字幕ファイルをサポートしています。フォントの設定も可能です(MEncoderが幾つ
          かのトラブルを起こすかもしれません…).
         - "-lavdopts fast"を指定すると、dvd/mpeg2/vobファイルを再生する際、幾つかの問
          題が起こります。
      ビデオファイルエンジン>MEncoder>詳細設定:難解の為、初期設定のまま。
   ⇒ 設定が終了したら「保存」ボタンを押し、「サーバーを再起動」ボタンをクリックする。
  III.USB接続型外付けHDD
   Logitec製Portable HD Premium Edition(LHD-PBF250CBE5)に素材の動画を保管した。
   PS3で動画素材を認識可能とする為には、以下の制限がある。
   FAT32フォーマット
    NTFSフォーマットには非対応の為、付属のツールでFAT32にフォーマットし直した。
    *WindowsXP/VistaでFAT32にフォーマットする時は、32GBのドライブ迄しか対応していな
      いので、Logitecが無料で提供している「HDD初期化プログラム」を利用すればよい。
    従って、4GB以上のファイルを扱えない \(-_-;)/
   フォルダ構造の制限(右図)
    ルートフォルダを「VIDEO」と命名する事!
    *画像は「PICTURE」、音楽は「MUSIC」
    2階層以下のサブフォルダは認識されない!
    2階層目のフォルダを複数作成して分類
     整理するしかない。
    HDC-SD9撮影のHD Writerで保存した
     M2TS動画は深層の為再生不可 (;.;)
 成績
  I)PS3のホームメニュー("XMB"クロスメディアバー仕様)
   PS3 Media Server元PC保存の素材
 ビデオ>「メディアサーバー検索」をしなくても、直ちに「PS3 Media Server[QSVista]」と認識される
サムネイルと拡張子が表示される
ISOファイルは、タイトル毎にディスクアイコン表示
  深層のフォルダ内動画の再生が可能。多くのフォルダやファイルがある場合検索に時間
    がかかると云うが、使用感は悪くない。
  サムネイル表示は静止画。時に上手くサムネイル表示出来ない動画がある。
  直接再生出来ない場合でも、#--TRANSCODED--#の中を参照すれば強制トランスコード
   されて再生が可能となる動画がある。
  同じ拡張子の動画でもトランスコードで再生すると、直接再生の場合と比べて再生開始迄
   に少し時間がかかる。
  #--TRANSCODE--#フォルダ内の動画を再生する場合は、リアルタイムに処理する必要
   のある「早送り」や「シーンサーチ」操作でフリーズする事が多い。
   但し、「ジャンプ」操作による時間指定は可能だが、7〜8分以上飛ばす事は出来ない。
  なお、PC内動画をPS3の内臓HDにコピーする事は可能だが、その際は送信される方式の
   フォーマット形式のファイルとして保存される。
   コピーに要する時間は、再生時にリアルタイムに変換されてストリーミング送信される動
    画でも早々に保存する事が可能だ(但し、変換過程が入るため外付けHDDからのコピー
    のようには速くない)。
USB接続型HDD保存の素材
PS3内蔵HDへコピーした素材
サムネイル,拡張子の表示共に無し
拡張子の表示無し
サムネイルは15秒のモーション
 
  II)PS3で再生可能な動画ファイル形式
   PS3における筆者手持ちの各種動画の再生状況を、以下の素材について検討した。
    USB接続型FAT32フォーマットの外付けHDDに保存した動画
    PS3 Media Server起動中のPCに保存した動画
再生の可否
素材のフォーマット形式
(映像_音声.コンテナ)
 
USB接続型
HDD保存の素材
(認識形式)
PS3 Media Server元PC
保存の素材
(認識形式)、[...]*変換形式
 WMV9_WMA9.wmv
(VC-1)
(VC-1)
 WMV9_WMA9.asf
 
(GyaO番組、NoDRM)
(VC-1)
[MEncoder]*MPEG-2
 RV10_RA8.rm
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 VP6_AAC.nsv
×認識されない
×認識されない
 SVQ3_QDM2.mov
×認識されない
×変換不可or破損データ
 XviD_AAC.mov
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 H.264_AAC.mov
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 ISMAMPEG4_AAC.mp4
(MPEG-4)
(MPEG-4)
 XviD_AAC.mp4
(MPEG-4)
(MPEG-4)
 H.264_AAC.mp4
 
(QuickTme Proで作成)
(AVC)
MPEG-4
 H.264_AAC.mp4
 
(SanyDMX-HD1000*)
(AVC)
MPEG-4
 MPEG1_MP2.mpg
(MPEG-1)
MPEG-2
 MPEG2_MP2.mpg
(MPEG-2)
(MPEG-2)
 MPEG2_AC3.vob
(MPEG-2)
(MPEG-2)
 DVDのISOファイル
 (MPEG2_AC3.vob型)
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
メニュー表示不可
 H.264_AC3.m2ts
 (地デジHG*)
無声(AVC)
#--TRANSCODE--#
[MEncoder、TSMuxer]*MPEG-2
 H.264_AC3.m2ts
 (PanasonicHDC-SD9*)
(AVC)
MPEG-4
 H.264_AC3.m2ts
 (Blu-ray Video*)
(AVC)
MPEG-4
 H.264_AC3.m2ts
 (DVD MWのAVCHD*)
(AVC)
MPEG-4
 MPEG2_AC3.m2ts
 (DVD MWのBDMV*)
(MPEG-2)
(MPEG-2)
 MPEG2_AC3.m2ts
 (DVD MWのBDAV*)
(MPEG-2)
(MPEG-2)
 MPEG2_AAC.m2ts
 (地デジDR*)
(MPEG-2)
(MPEG-2)
 MPEG2_AAC.ts
 (PT1地デジ*)
(MPEG-2)
(MPEG-2)
 BD型のISOファイル
 (MPEG2_AC3.m2ts型)
×認識されない
×認識されない
 BI-RGB_PCM.avi
×非対応データ
#--TRANSCODE--#    
[MEncoder、Avisynth/MEnc]*MPEG-2
 HFYU_PCM.avi
×非対応データ
#--TRANSCODE--#    
[MEncoder、Avisynth/MEnc]*MPEG-2
 MsMPEG4v2_MP3.avi
×非対応データ
#--TRANSCODE--#    
[MEncoder、Avisynth/MEnc]*MPEG-2
 DivX6.8_MP3.avi
(DivX)
(DivX)
 XviD_MP3.avi
(MPEG-4)
DivX
 3ivx4.51_MP3.avi
×非対応データ
#--TRANSCODE--#    
[MEncoder、Avisynth/MEnc]*MPEG-2
 H.264_MP3.avi
×非対応データ
#--TRANSCODE--#    
[MEncoder、Avisynth/MEnc]*MPEG-2
 WMV9_MP3.avi
×非対応データ
#--TRANSCODE--#    
[MEncoder、Avisynth/MEnc]*MPEG-2
 VP6_MP3.avi
×非対応データ
#--TRANSCODE--#    
[MEncoder、Avisynth/MEnc]*MPEG-2
 DivX6.11_MP3.divx
(DivX)
(DivX)
 DivX5.21_Vorbis.ogm
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 XviD_Vorbis.ogm
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 3ivx4.51_Vorbis.ogm
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 H.264_Vorbis.ogm
×認識されない
#--TRANSCODE--#
[Avisynth/MEnc]*MPEG-2
 VP6_Vorbis.ogm
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 DivX5.21_Vorbis.mkv
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 XviD_Vorbis.mkv
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 3ivx4.51_Vorbis.mkv
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 H.264_Vorbis.mkv
×認識されない
#--TRANSCODE--#    
[Avisynth/MEncoder]*MPEG-2
 VP6_Vorbis.mkv
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 WMV9_Vorbis.mkv
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 RV10_RA8.mkv
×認識されない
×変換不可or破損データ
 H.264_AAC.mkv
 (H.264 DivXビデオ*)
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 H.264_AC3.mkv
 (MakeMKV beta*)
×認識されない
#--TRANSCODE--#    
[Avisynth/MEncoder]*MPEG-2
 Sorenson_MP3.flv
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
 VP6_MP3.flv
×認識されない
→○:[MEncoder]*MPEG-2
      *GyaO番組、NoDRM:GyaO映画番組からGetASFStreamで取得し、FairUse4WMで
         DRM解除したASFファイル
      *Sany DMX-HD1000: SANYO製のムービーカメラ Xacti DMX-HD1000のFull-HDモ
         ードで撮影したMP4ファイル
      *PanasonicHDC-SD9: Panasonic製のビデオカメラ HDC-SD9のHGモードで撮影して
         ムーブしたm2tsファイル
      *Blu-ray Video: ブルーレイビデオ作品を AnyDVD HDでリッピングしたm2tsファイル
      *地デジ:BDレコーダーDMR-BW800で録画した地上デジタル放送(邦画番組)を、
         HGモード 又は DRモードでダビングしたBD-REから リッピングしたm2tsファイル
      *DVD MW: I-O DATA製のコンポドライブ BRD-SH6Bに付属の「DVD Movie Writer」を
         用いて、AVCHD形式 又は BDMV形式 又は BDAV形式で出力したm2tsファイル
      *PT1地デジ:PT1で地上デジタル放送(邦画番組)を録画したMPEG2-TSファイル
      *BD型のISOファイル:BD用にオーサリングしたBDMVないしBDAVをImgBurnで作成し
         したISOイメージファイル
      *H.264 DivXビデオ:DivX Converter 7で採用されたDivX Plus HD形式の出力ファイル
      *MakeMKV beta: Blu-rayビデオ作品をMakeMKV betaでリッピング・変換した四カ
         国言語のmkvファイル(こちらを参照)
     1)PS3自体は、WMV, MP4, MPEG, MPEG2-TS, DivX/XviD圧縮AVI, DIVX動画に対応し
      ている。
     2)PS3 Media Serverによるネット経由では、RM, MOV, DVDのISO, OGM, MKVとFLV
      動画が、一部の映像圧縮で非対応もあるがMEncoderでMPEG-2に変換されて再生
      が可能となる。
     3)地デジHG由来のMPEG2-TS、PS3非対応の映像圧縮型AVIとH.264圧縮型MKVは、
      PS3 Media ServerのMEncoder, Avisynth/MEncoder, TSMuxerによりMPEG-2に
      TRANSCODEされて再生が可能となる。
     4)再生出来なかったのは、SVQ3_QDM2.mov とRV10_RA8.mkvだった。
      NSVとBD型のISOファイルは認識すらされなかった。
      なお、BDのイメージをPCでマウントしておけば、STREAMフォルダ中の.m2tsファイルを
       再生する事は可能。
 
  III)GyaOから取得した映画番組の再生
    GyaO
映画番組からGetASFStreamで取得したASFファイルはそのままでは、サーバ側
       のWindows Media Playerは登録ライセンスを取得して視聴可能な状態にも拘らず再生
       出来ない。FairUse4WMでDRMを解除した後のファイルは再生可能だった。
     元のASFファイルの解像度は704x396、ビットレートは704kbpsで、PS3 Media Server
      のMEncoderにより解像度:704x396、ビットレート:5,000kbpsのMPEG-2にリアルタイ
      ムに変換されながらストリーム送信される(何故か?VC-1で送信してくれない)。
     画面モードでは「オリジナル」と「ノーマル」のみ可能で、ノーマルモードの全画面再生で
      は元素材の画質が悪い為かボケが目につき、PS3のアップコンバート出力機能の恩恵
      に与れない Y (>_<、)Y
      「シーンサーチ」操作を行うと停止してしまう。「ジャンプ」操作による時間指定は可能だが、
       7〜8分以内が限界だ。飛ばしたいなら「早送り」x10迄なら可能だった。。
    *PS3のハードディスクへのコピー
      1時間32分番組:容量512MBをコピーしたところ、コピー時間は11分42秒と比較的短時
      間に完了したが、保存されたファイルの容量は 3,279MBに増量していた。
    なお、幾つかのGyaO映画番組(ASFファイル)の容量は500〜770MBで、USB接続型外付
      けHDDのフォーマットがFAT32でも保存可能だ。
      そこで、外付けHDD保存の上記と同じASFファイルをPS3へコピーしたところ、そのまま
       のファイルタイプで単純にコピーされ、コピーに要した時間は44秒と高速だった。
  IV)DVDのISOイメージファイルの再生
    MPEG2_AC3圧縮型DVDのISOイメージファイルの再生は可能だった。
     元素材VOBの解像度は720x480、ビットレートは9,800kbpsで、PS3 Media Server
      MEncoderにより解像度:720x480、ビットレート:12,000kbpsのMPEG-2に変換されて
      送信される。
      画面モードでは、「オリジナル」、「ノーマル」、「ズーム」、「フル」の変更が可能。
      この形式のファイルなら アップコンバート出力機能は有効か?判定は主観的となるが・・
      リアルタイムに処理する必要のある「早送り」や「シーンサーチ」操作を行うと停止してし
       まうが、「ジャンプ」操作による時間指定のジャンプは可能だ。
       なお、DVDイメージの再生ではメニューの使用は出来ない。
    *PS3のハードディスクへのコピー
      1時間43分のタイトル:容量2.38GBをコピーしたところ、コピー時間は40分11秒と比較的
      長時間必要とし、保存されたファイルの容量は 6.4GBと著明に増量していた。
      従って、PS3のハードディスクに保存するのは実用的ではない。
      なお、コピー中のトランスコードバッ
      ファは限界に近かった。

      今回は100Mbpsハブを使用したが、
      ギガハブを使用すれば改善するの
      かもしれない
    一方、筆者手持ちのMPEG2_PCM型や報告によればDolby true HDは再生出来ないと・・・
  V)PT1で録画した二ヶ国語番組の再生
    PT1で録画した地デジ二ヶ国語二重音声の洋画番組(TSファイル:13.8GB, 1時間54分)
     は、FAT32フォーマットのHDDは4GB制限の為利用出来ないので、PS3 Media Server
     経由でのみ再生可能か検討した。
    1)取得したままのMPEG2_AAC.tsファイル:再生不可 (;.;)
      #--TRANSCODE--# [Avisynth/MEnc]*MPEG-2で再生出来るようになるかと期待した
      が、ブロックノイズが著明で再生早期に停止してしまう。
    2)BonTsDemuxWAV to AC3 Encoderを用いて、映像無劣化でMPEG2_AC3.tsに
     日本語出力で変換した後、tsMuxeR GUI でMuxing したMPEG2_AC3.tsファイルこちら
     の「PT1で録画した二ヶ国語番組のBD化」を参照):
     問題なく再生可能。
    3)上記2)のファイルをMurdoc CutterでCMカットし、結合して一つのファイルに出力した
      MPEG2_AC3.tsファイル
      カット部位で再生が停止するような事はなく、「シーンサーチ」や「早送り」などの操作も
      問題なく可能だった \(^o^)/
追記(2010.08.16)
  VI)動画の字幕ソフトサブ表示機能
   「ストリーミング動画に併置した字幕ファイルの表示」について
    同じディレクトリに併置した字幕を表示する事が可能か及び文字の修飾(フォントカラー、
     イタリック体)を表示する事が可能か検討した(詳細は こちらを参照)。
    今回、PS3システムソフトウェアのバージョンは 3.41で実行。
 
:Italicのみ反映出来ないがPrimaryとBackColourは表示される
△印:ItalicもBackColourも反映されずPrimaryColourが黄色となってしまう
▽印:文字修飾の表示不可  ×印:字幕表示不可
 

字幕ファイルの形式
(文字コード)
 対象のメディア形式
SSA
ASS
SRT
Shift-JIS,UTF-8
,UTF-16LE
Shift-JIS
UTF-8
UTF-16LE
Shift-JIS
,UTF-8
UTF-16LE
 
Windows Media(ASF)
×

黄色文字
×

srt.style不可
×
 
Real Media(RM)
×

黄色文字
×

srt.style不可
×
 
H.264圧縮MOV
×

文字修飾不可

文字修飾不可
×

srt.style不可
×
 
H.264圧縮MP4
×

文字修飾不可

文字修飾不可
×

srt.style不可
×
 
NSV
認識出来ず再生不可
 
On2VP6圧縮FLV4
×

黄色文字
×

srt.style不可
×
 
DivX Media Format(DIVX)
×

黄色文字
×

srt.style不可
×
 
H.264圧縮MKV
×

黄色文字
×

srt.style不可
×
 H.264_AC3圧縮M2TS
高速再生で字幕表示不可
 
成績:
   NSV動画は認識出来ず再生不可。M2TS動画は爆速再生して字幕表示不可。
   NSV, M2TS以外の動画の再生における字幕表示は上表の如くで、字幕表示が可能な場合は
   PMSの字幕設定に間違いがなければ(上記を参照)日本語の文字化けは発生しなかった。
   SSA字幕は全て、文字コードUTF-16LEのASS字幕とSRT字幕は、字幕表示が出来ない。
   文字コードShift-JISのASS字幕では、MOV,MP4以外は Italicは反映出来ないがPrimaryColour
    赤色、BackColour黄色の文字修飾も含め字幕表示が可能。
   PS3再生では、正しく文字修飾を表示出来ない。
  「字幕付き定番ストリーミング動画の字幕の表示」については、こちらを参照。
 
 考察
   「手間をかけずに最小の予算でPCで編集したフルHD品質の動画をリビングの大画面TVで
   視聴したい」と云う要望に、PS3(80GB 38,000円前後)にPS3 Media Serverを利用すれ
   ば可能となるが、以下の方法との優劣は如何か?
    1)HDDプレイヤー:TViX M6500A, PopcornHour A-110, MOVIECOWBOYなど
    2)ネットワークプレイヤー:LT-H90/91シリーズなど
    3)HTPC(Home Theater Personal Computer):自作となる
   筆者は究極のHTPC(PCが仕事場で使えない)以外は未体験で、コメント不可。

| Kenのムービー計画へ >動画狂コーナーへ |