平成15年7月分はこちら。気分一新?


7月1日 「ミルクティーと共に」

 長い間やらなかったことは意外と感覚を忘れているものです。HPの更新も然り。

 非常にじめっとしてウエットに富んだジャパニーズ気候が真っ盛りな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

馬鹿しか引かない夏風邪でダウンしている

メタトロンです。いいんです、流行りモノですから(謎)。極度に神経を張り詰めていなければならなかった戦場から開放されて一週間が経過し、しばしの休暇を楽しもうとするも、どうやら体が慣れてくれない模様。むしろ

拒否されてるという感もあり。

死ぬまで働けと言うのか、マイバディ(苦笑)。まあ、今さら枯れ果てた青春を謳歌する気もないので「今だけ」と割り切ってのうのうとお茶でも啜ってましょうかね。煎餅でもかじりつつ(パリッ、モシャモシャモシャ……)

しけってやがる。

終わったよ、ママン……(何が)。


7月2日 「趣味の問題」

 自分の部屋にこもって吸う分には構わないかと。正に嗜好品。

 私も反対派ではありますが、嗜好品を値上げするという対処法はどうかと。予想通り、7月1日から施行されたタバコの価格上昇による不満の声が多々上がっている模様。吸っている本人よりも周りの人間の方が迷惑を被るだけに、喫煙所と禁煙所の明確な線引きをすること自体は必要だとは思いますけどねえ。

二次元と三次元の区別くらいには。

そこまで深刻かどうかは兎も角(笑)。そもにして、未成年の喫煙を防止するためには値上げが必要といったところで、高々20円30円値上げした程度でどうなるものでもないでしょうに。これから吸い始める新生児お子ちゃまにとっては「それくらいの値段なんだ〜」と、むしろ許容範囲内として違和感なく受け入れられそうな気も……って

そこが狙いか。

将来の値上げ策まで考慮した、実に良い作戦だと褒めてあげます(笑)。そうなると問題なのは、過去の値段を知っているオールドタイプな方々。禁煙に対してどうしても踏ん切りがつかない禁煙家には渡りに船でしょうけど、本当に止められない人だって居るでしょうからねえ。他のものに例えるとこんな感じ。甘いものが苦手な紳士とウェイトレスの会話より抜粋。

「君、これはどういうことかね?」

「はあ……と、申されますと?」

「コーヒーの値段のことだよ。『ミルクか砂糖を入れずに飲まれた場合、200円値上げさせていただきます』と書いてあるが」

「当然です」

「何故かね?」

「ブラックは胃に悪いですから」

凄い理屈だ。

言ってることは同じなんですけどね、結局のところ(笑)。


7月3日 「やっぱり冬が好き」

 そのまま食べる分には好きです。シロップ漬けのも可。

 夏になると出没するのが蚊、ゴキ、果実ぶちこみ系甘いもの。これらは須らく片っ端から駆逐しなければなりませんとも、ええ。そんなわけで「やめとけ」という心の声に逆らって、レジへと持ち込んでしまいました。「期間限定 パイの実 〜パイナップルパイ〜」などと名付けられた

爆弾菓子を。

パイナップルだけに(笑)。美味しくないのはこの際置いておきます、最初から分かりきっていたことですし(待てい)。だって酸味がないんですよ? イチゴほど味に個性を持った果物なら兎も角、パイナップルなんて酸味を抜いたら中途半端な風味しか出しゃしません。チョコと融合しきれず、さりとて己を主張しきっているわけでもない……一言でいうなれば、非常に

やるせない味がしました。

まだ普通のパイナップルチョコの方が3割ぐらいマシです(謎)。どうせ味見なんかしてないことでしょうし、それについて言及するのは勘弁してあげなくもがな。しかし! だがしかし! これだけは言わせていただこう! 何ゆえ中の包装パッケージが緑色か!? 何というかもう、ある意味

その時点でお腹いっぱいです。

食欲なくなります、アレは(笑)。しかしまあ、こと夏の期間限定といえば、スイカにメロンにパイナップル……何一つチョコに合いそうにないのは気のせいですかねえ。


7月4日 「はじめに紋章ありき」

 雑魚はその限りではありません。爆発に時間がかかるのはメインキャラだけです。

 こちらの地域ではリアルタイムでアニメが放映されているからというわけでもないのですが、棚の奥から日の目を見ることになったゲーム「ガンパレードマーチ」。中途半端にファンタジーの入った戦争モノな、攻略本が市販されていないくせにやたらと人気を博した奇妙ゲーですが、別に私がプレイしているわけではありません。私が今現在手がけているのは戦争は戦争でも

一年戦争ですから。

もしくは自軍ユニットが平気で空飛んでるゲームとか(笑)。しかし、改めて見ると人型機動兵器に対する認識について深く考えさせられる部分があったり。走る速度は車に劣り、的のデカさは戦車を凌ぎ、あまつさえ使える武器の大きさは重量比というサービス精神に加え、普通に歩くだけでも故障が生じるという最強の兵器。でも、これが常識なんですよねえ。むしろガンダムにおけるMSの扱い方、いや耐久度なんかのほうが

おかしいですよカテジナさん!

……お前が言うな、機体酷使代表パイロット(笑)。まあ、作品が違えば常識も違いますからねえ。あの世界では大気圏に突入しようが、高高度から叩き落されようが、自爆装置起動しようが屁でもないって勢いですし。その割には

核一発で艦隊の2/3消滅してますが。

それだけの技術があるなら、核ぐらい何とかしてください(笑)。


7月5日 「主客転倒」

 どなたかペットボトルでチャレンジしてみてください。……どうやって?

 現代社会では第一印象が良くないと気にも留めてもらえません。棚に所狭しと陳列されている商品然り、職安辺りへとぎゅうぎゅう詰めになっている人間然り(待てい)。そんな折、缶酎ハイ各社が缶の見た目と触感にこだわってみた模様。まずは手に取ってもらうことに主眼を置いたのか、はたまた

「何飲んでも一緒だろ」と開き直ったのか。

そこ、悟るところと違うから(笑)。キリンビールが世に輩出した「氷結」は三角形の模様が並んだダイヤカット缶で、飲み口を開けると同時に中の圧力が下がり、模様がくっきりと浮き出るという「ミウラ折り」に通じるパターンで、缶製造最大手の東洋製缶が特許を持つ技術なんだそうで。人工衛星の太陽パネルにも使われている技術なんだそうですが、そうなるとこの缶はさしずめ

ミニコロニーって所でしょうか。

中にG3とか詰まってそうです(笑)。この暴挙に対し、元祖を名乗る宝酒造は斜めの凸凹と直角に細い縞模様が走る、世界コンテスト「キャン・オブ・ザ・イヤー」の大賞を取った「スキッシュ」缶で徹底抗戦の構え。続いてサントリーも新製品「青春」に縦じまのピンストライプ缶を採用し、2003年夏の陣に挑むとか。しかしまあ、本当に気合入ってますねえ。どれだけ頑張ったところで

最後は捨てられる運命なのに。

身もフタもなくなったら、はいそれまでよ(笑)。


7月6日 「ターゲット・ロックオン」

 毎ゲームスリリング。リンゴのオプションは付きません、念のため。

 さじと賽を投げるだけが人生でもないので、ちょっとダーツを投げに行ってまいりました。パーティーグッズ用などの所謂「刺し貫く」ダーツしか連想できなかったわけですが、1ゲームとして経営するとなるとそんな不経済な事はしないものなんですねえ。先端は先の細い硬質ゴムで出来ていて、よくある金属製の物のように尖ってはいませんでした。

残念ながら。

いえ、何でもないですじょ? 閑話休題、とりあえずやってはみたものの、思ったよりも難しいものですねえ。力みすぎるとあさっての方向に飛んでしまうし、かといって力を抜きすぎるとそれはそれで……「投げる」というよりも「送る」といった感覚でやった方が上手くいったような気がします。

ストレス解消にはなりませんけど。

って、全力投球してどうする(笑)。ど真ん中にぶち当てるより、高ポイントエリアの3倍得点ゾーンをゲットした方が得点が高いという辺りも非常にゲーム性が高いかと。ビギナーズラックでもそこそこ得点取れましたしねえ。多人数でワイワイやる分にはいいゲームだと思います。その場合、やはり罰ゲームは

ウィリアム・テルの息子という方向で。

ダーツの先を金属製の物に換装するかどうかは、各自の裁量で(笑)。


7月7日 「星に願いを」

 念を込めればご利益はありそうです。ただし呪詛に限り。

 さて、今年もつつがなくやって参りました。本来はこんな感じだったのですが、公には年に一度だけ引き裂かれた恋人が逢うことの許されるという逸話に肖って、自分たちの願いも笹に託して叶えてもらおうという

ご都合主義&他力本願な日が。

詩は世につれ、世は詩につれ。現代社会に生きるちみっ子たちに淑女と牽牛の話をした日には「ネットで話せばいーじゃん」などと一蹴されそうな勢いですが(笑)。まあ、今は「笹に願いを」という風習の方が色濃いという気もしますしねえ。某曲に♪夢を〜忘〜れた〜旧い〜地球じ〜んよ〜♪ なんて一節があった時代も今は昔、現代のちみっ子が書いた短冊なんて見るのが怖いです。

やたら生々しそうで。

昔なら絶対一人くらいは「世界征服」とか書いていたはず(笑)。やれアレが欲しい、それコレがしたい……主に物欲や行動欲に忠実且つ非常に具体的な願い事が目に浮かぶようです。せめてもう少し範囲を広げて抽象的に書けば「あ、叶った〜」なんて無邪気に喜ぶことも出来るでしょうに……ってあれ? 随分と古い短冊が……え〜と何々?

『幸せになれますように』

……すいません、前言撤回。抽象的でも叶いませんでした(泣)。


7月8日 「濡れ手に粟」

 ライフスタイルは変わらないと答えた人が55パーセント。はい、ダウト。

 古来より「継続は力なり」とはよく言いますが、それは何も力量だけに限らないようで。みずほ銀行宝くじ部が発表した2002年度「宝くじ長者白書」によると、宝くじで1000万円以上の高額当選金を手にした人の役6割が10年以上購入を続けていた方々という調査結果が出たとか。調査結果についてはさておき、とりあえず突っ込んでおきましょうか。

宝くじ部って何ですか。

「窓際」とか「庶務二」とか呼んじゃ駄目ですか?(笑) 初めての購入でも38人もの人が幸運を掴んだようですが、一体何人中の38人なのやら……枚数如何を問わなければ、それこそ有象無象の人々が購入してそうですからねえ。ある人は遊び気分で、ある人は半ばマジで、ある人は

女房を質に入れてまで。

中野さん方式に則りましたが、勿論旦那でも可(笑)。人生のウィナーに言わせれば、当選の秘訣はやはり運がダントツでトップのようですが、他にも継続や忍耐、果てには日頃の行いなんて回答も目立ったそうで。「小さな事からコツコツと」や「我々は3年待ったのだ!」といった感じの大儀については不問に付しますが、日頃の行い程度で1000万円当たるなら、誰だってボランティア活動に精を出すかと。尤も

明らかに偽善ですが。

秩序なんてそんなものだと思いますけどね。完全に善意だけでは人間なんて動きませんし。


7月9日 「胃に入れば皆同じ」

 妖怪「ぶるぶる」というアンサーは危険です。食べたら凍え死にますから。

 少し前に話題に上ったチリの海岸へと漂着した謎の物体。長さ12メートルにも及ぶ肉塊のような灰色のオブジェクトですが、世界中の科学者が知恵を捻っても結論は出ず、海の怪物やら新種の生物やらクジラの内臓といった様々な噂の台頭すら許してしまっているのが現状なようで。それが個体という確信がないだけに内臓などがないのは頷けますが、匂いすらないのは不気味ですねえ。

二週間も経ってるのに。

恐らく放置状態のままでしょうから、結構危険な期間だと思うんですけど(汗)。それにしても、得体の知れない物体を前にしてUMAや新種発見と考えるのは兎も角、クジラの内臓なんて断定するのはどういう了見なんでしょうかねえ。格好つけずに分からないなら分からないと言えばいいでしょうに……腐っても専門家って所でもアピールしたいんでしょうか? そんな人は

ア○フにでも入会してください。

信じれば空も飛べるはず(笑)。まあ、本当に未知の生命体だとすれば判断材料がないのもやむなしですけどね。見た目が軟体生物っぽいにも関わらず、細胞組織は極めて堅く厚く、しかも巨大タコでないとだけは断定されているとなると……素人考えではイカとしか考えようがないんですが。こうなったら取るべき手段は一つですねえ。科学者の皆さん、とりあえず

食しなさい。

古来より人はそうして学識を深めてきたのです(笑)。


7月10日 「自称ですし」

 はいそこ、「貢いでもらえよ」とか言わない。現実は残酷なんです。

 盗人猛々しいとはこのような事を言うんでしょうねえ。福岡市のコンビニで調理パン1個(220円)というケチな万引きをした自称ホストクラブ従業員(19)が現行犯逮捕されました。いや、これだけなら井戸端会議の話題に上る程度のありふれた事件なのですが、ここからが本領発揮。そのティーンエイジャーは店外に出たところを取り押さえられたと同時に、ポケットに忍ばせていたパンを一気食い。

捕まる前に食えよ。

しかもがっついた後で店員に一言、「食べてしまえば証拠はなくなる」と宣うたそうで。流石はホスト(自称)、一般人とは言うことが違います。別に逮捕なんてものは現行犯というだけで充分出来るんですよ? というか

自白してますがな。

食べてしまえばって何ですか、食べてしまえばって(笑)。そもにして、パン本体を胃の中に収めたところで、包み紙やらビニールやらは残るでしょうに。毒を食らわば皿まで、どうせなら全部体内に取り込んでもらいたいものです。その上で物的証拠がないことについて主張してみてください。

解剖室で。

パルプやビニールを消化するのは骨だと思いますよ?(笑)


7月11日 「我思う、故に我あり」

 運命という言葉は好きではありません。ふと信じてみたくなる瞬間(とき)があるから。

 つい先日、PSO内で久々に禅問答をする機会がありました。どこをどうなってそんな事になったのか相変わらず経歴不明ですが、今回のお題は「運命」について。幾度となく語り、何度も輪廻流転を繰り返しループし続けてきた、文字通り因縁めいた議題なわけですが、そも事の発端は

失恋話でした。

若いっていいですねえ(笑)。今此処に居ること、出会ったこと、話をしていること……それらは全てあらかじめ定められていることなのかも知れない。まあ、誰もが一度は陥る考え方だと思います。けれど、運命を定めているのは自分自身の考え、つまりは運命というレールに従って行動していると「思っている」自分なわけで。結構人生って思い通りになるものですよ?

特に不幸に関しては。

吸い寄せてるとしか思えません(苦笑)。信じれば叶う、疑心は夢を喰らう。これは永久不変の法則であり、又格好の宗教家のエサだったりもしたり。今の自分の姿は、一体「どの」自分が描いた未来だったのか――「現在」を迎えた時点では、もう思い出すことすら出来ませんが。何はともあれ、とりあえず

お約束は何とかしてください。

いつまで特異点続けていればいいですか?(泣)


7月12日 「I'm Here」

 「一つの嘘をつく為にいくつの真実なくしたの?」……重い言葉ですね、存外。

 何となく続き話。初見の方に禅問答をするというのもどうかと思いますが、普通はこういう話って全くしないものなんですねえ。あんまり一般的な話とは言えないかも知れませんが、誰もが一度は考え、少なからず興味のあるお題だとは思うんですけど。自分の見ている世界は真実なのか、人は何故生きるのか、人の運命は――昔はそんな議題を一人ディスカッションしていたものですが。

バイト中に。

働けよ、私(笑)。そんな時は、とあるフレーズが脳内でリピートされたものです。やや変則的ですが「がらんDO!」出張版ということでご紹介。どうも「君らしく」に一転集中しすぎて、他はおざなりなようですし(苦笑)。今回は2番から終わりのサビまでで。

「東に向かう車のスモールライトが今消えた

いつかは今日もあの日になって笑える時が来るよ

昨日全てなくした時 気付いたのよ Oh,loving you

一人で生きて行けるよと 誰にも笑顔を作ってた

Baby,I'm here 大丈夫さ 此処からまた始めるよ

Baby,YOU're here 愛してるよ 今言葉で言える

Baby,I'm here 此処に居るよ 自分がやっと分かった

Baby,YOU're here 此処に居るよ 思い出は消えない」

……生きていくにはこの真理だけで充分だと思いますよ? はいそこ、

「歳いくつ?」とか聞かない。

あと「似合わない」も却下という方向で(笑)。


7月13日 「程々が一番」

 規制しなくても死人は出ますけど。馬鹿です、どっちも。

 とりあえずは2ヵ月半の試験的な実施のようですが、どうせ恒久化されるんでしょうねえ。タイで親や教師のバッシングを受けて、政府が午後10時から午前6時までのネトゲへのアクセスを不可にするとか。いくら社会現象になろうが趣味は趣味、規制されるなんていうのはお門違いも甚だしいと思いますけど。特に

国絡みでなんて。

ゲームが国を動かす時代になったんですねえ(違)。まあ「勉強がおろそかになる」とか「屋外の運動をしなくなった」なんてのは常套句ですが、そんなの自己責任でしょう? もっと言うならそれを許した親にも責任の一端はあるはずなのに、口を揃えて「ゲームが悪い」というのはどうかと。政府に規制を求める前に自分たちで規制してください。もしくは

「言うことを聞いてくれない」と認めてください。

子育てに失敗したことを棚に上げて、責任を他に押し付けられてもねえ(嘆息)。政府も政府ですけどね。当然のように寄せられる苦情を「深夜にゲームをする人は少数派」と一蹴したそうですから。そういう人を少数派と言い張るのなら、規制を求めている人はさらに少数なはずですよね? その少数意見を取り入れ、ゲーマーの言葉には耳を貸さない、と。

所詮ゲーマーに人権はないですか。

そこまで言うくらいなら、規制のせいで死人が出たら責任取ってくださいね? ゲーム漬け&ひきコモラーなら可能性はないとは言えませんよ?(笑)


7月14日 「心に移りゆく由無し事」

 いつもはもうちょっとまともですよ? 義理チョコに入っている愛情分くらいは。

 しとしとぴっちゃんな強制イベントにより気力が低下しているので、更新を一日手抜きさせていただきます。はいそこ、

「いつもは手抜きじゃないの?」とか聞かない。

あえて否定はしませんが(待てい)。いやーもう長雨のせいで気力が下がる下がる。やる気が出ません、動く気しません、頭にキノコが生えようかって勢いです。……どうでもいい話ですけど、絶対任○堂を代表するヒゲオヤジたちって

キノ○オ食ってそうですよね。

だってスーパーキノコ食って巨大化してるし、キ○ピオ頭キノコだし。

「まだフラワー出ないのかい? だったら僕の顔をお食べよ」

生でかよ。

……何かラリってきたので今日はこの辺で。ボケてます、オチがないくせに。


7月15日 「顔が命」

 久々の4コマネタ。コンビニぶんぶん2巻86、88ページを模倣してみた経営方針。……誰が分かるんだろ?

特に望んではいませんが、いい加減何とかしないと。

「カウンターの回転率アップを望むなら、まず己の素行を改めるべきでは?」

「!」

「過ちを正し、お客さんに貢献すればおのずと上がるもの!」

「そうだよな!! じゃあ俺は何から直せばいいんだ!!?」

「まずトップ絵」

「ごめんなさい」

引くって、お客さん。

「トップ絵の次は挨拶だな。ちょっとやってみ」

「らっしゃいませー!」

「甘い! 挨拶とは客に活力を与え! かつ客も思わず返したくなるものであるべし!! つまり!!

俺を愛していると言ってみろー!」

「ユリアー!」

試験的に導入してみましょうか?(笑)


7月16日 「何度も、何度でも」

 個人的にはやはりストV3rdが一番でしょうか。リメンバー、暑い夏。

 遊びの常識を根底から覆したファミコンの誕生からはや20年、テレビゲームという文化も立派な大人の仲間入りです。今となっては「遊び=ゲーム」という方程式が成り立っていますからねえ。

いい歳した大人ですら。

違和感はありませんが、世間体的にはどうなのかと思うこと頻り(笑)。初期の頃のゲームなんて現代の技術からすれば陳腐極まりないもののはずですが、その頃の方がゲームを楽しめていたような気がします。ドラクエで改心の一撃に驚いてみたり、復活の呪文を一字一句間違えないようにテレビとにらめっこしてみたり、

はぐれメタルを指で押さえたり。

私じゃないですよ? 念のため(笑)。思えば色々なことがあったものですねえ。あまりの人気ぶりに未成年の犯罪行為を助長したり、高度成長期を象徴するように値段が高騰したり、自宅だけでは飽き足らず携帯ゲーム機まで開発されたり、媒体がROMからCDが主流になったり、やたらと技術だけが先行しすぎて資金繰りが難しくなったりとか。で、挙句の果てに

リバイバル物に頼らざるを得ないと。

歓迎しますけどね。これ以上の発展は望めそうもないし(笑)。


7月17日 「白餡入れれば皆同じ」

 なごやんの方が好きです。主に形が。

 類似品が出回るのはメジャーになった証拠ですが、それを看過できないのが企業というもの。日本全土でその名を轟かせている銘菓「ひよこ」に瓜二つな商品が、海を越えた異郷の地・韓国で販売されているとか。ご丁寧に中身以外の部分、容器などの図柄などもロゴをハングルに変えただけでほぼ同一のものらしいですが、商品紹介のしおりまで日本製のものを意識するのはどうかと。だって「九十余年間変わらずお客さまの愛顧を受けている、伝統そのままのものです」ですよ?

製造からまだ5ヶ月経過ですけど。

短い約1世紀ですねえ(笑)。製造会社曰く、社長が日本からの帰国後に「韓国でも菓子贈答の習慣を根付かせよう」と社員に製造を指示したそうですが、それなら別に「ひよこ」でなくてもいいでしょうに。「日本から技術者を招いて指導を受けながら作った」なんて証言も眉唾物ですし。まあ、習慣のみならず

技術者までお持ち帰り

したとかいうなら話は別ですが(笑)。「日本のものより皮の部分が少し硬いだけでほとんど同じ」という評価もあるようですが、菓子そのものを真似るのはそんなに難しくないと思いますよ? 日本にもありますからねえ。

「なごやん」が。

形と名称違うだけで絶対同じですって、アレ(笑)。


7月18日 「一枚の風景」

 ♪ひとはおな〜じば〜しょに いつま〜でもいられ〜ない♪ でも、未来に居れば過去には行ける。いつだって。

 何だかんだ言いつつも、未だ続いているPSO。始めてから1年半近くもの歳月が経つんですねえ……思えば色々なことがあったものです。誘ってくれた知人からドラスレを受け取り、それを振り回すことを第一の目標にしたこと。見知らぬ人たちとパーティーを組んで進み、

仲良く全滅したこと。

初めて到達したアルチの敵の強さに絶望し、武器を投げ捨ててテクを連打してたこと。ダル・ラ・リーを道中で拾ったAとH属性付きグングニルで人形10個を共にして屠ったこと。ダウンしないダブチック相手に呪詛を吐きながら赤ハン撃ちまくったこと。誰しもが一撃で逝けるレベルでありながら、遺跡の最深部まで助け合いながら進んだこと。

気が付けば強くなっていた。

多くの人に助けられて此処まで来た。今度は他人を助けたいと思って、セカンドのフォニュームで助っ人乱入をしていた日々。ID赤のレイマーを作り、ユニット狩りに精を出していた毎日。余ったテクを有効活用しようと、販売所を開いて

喫茶店と呼ばれたあの日。

身辺状況が慌しくなってからも、ほぼ毎日のように顔を出したオンライン。知り合った人、見知らぬ人……多くの人が居て、それぞれに悩みを抱えながらも「楽しむこと」に一生懸命で――その場所から離れた時、もう一度舞い戻るなんて思いもしなかった。

それからの方が大変でしたが。

密度的には圧倒的に第一次引退後の方が濃いです(苦笑)。


7月19日 「それ以前に」

 顔文字なんかもいいかも知れません。あとは第一声。

 遠くの方で花火の音が響いているにもかかわらず小雨どころか大雨洪水注意報でも出そうな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。まだ

「ありがとう…」ショックで魂抜け気味の

メタトロンです。過去の記憶が溢れ出る溢れ出る(汗)。まあ、ネトゲもいわば擬似人生みたいなものですからねえ。故にルールやマナーなんかを遵守するのはある意味義務だとも思いますが、そう考えられない人が多いものまた実情。その現状を見かねてか、財団法人インターネット協会がトラブルを減らそうと「インターネットにおけるルール&マナー検定」を実施するそうですが、まずは質問。

就職有利になったりします?

資格なんて履歴書にかけてナンボです(笑)。検定で出題されるカテゴリは基本事項、法律・セキュリティ、電子メールなどのコミュニケーション、Web、基礎技術の5つから、これまでに協会が作成したルールやマナー、もしくは一般的に普及しているルールやマナーなどについて出題されるそうですが、一応突っ込んでおきましょうか。

トラブル減らないと思いますが。

まずは正しい日本語の使い方と一般常識から(笑)。


7月20日 「来るかい?」

 格闘戦中のコクピットを覗いてみたいというのが最近の夢。ごめん、嘘。

 どういうわけだかさっきまで「逆襲のシャア」を見てましたが、覚えているようでも意外と細部は忘れているものですねえ。名台詞やらシャアの女たらし具合やらクェスのもうちょっと論法学んで欲しい滅茶苦茶な理論やらは流石に覚えている範疇でしたが、まさか初代ガンダムの最終回を彷彿とさせるMSから降りてのアクシズ内でのタイマンで

バズーカ打つとは思いませんでした。

殺す気かー!(そりゃそうだ) つーかあんたら、騎士道精神はどうしたー! フェンシングで雌雄を決しようとしたフェアプレー精神は何処行ったー! そりゃまあ、可愛さ余って憎さ百倍(?)かも知れませんが、トラップしかける程度なら兎も角、腰に小型ミサイル携帯してるとはどういう了見ですかシャア総帥。下手したらMS戦中の振動で爆発しますよ?

コクピットの中で。

アストナージ、来ないでくれ!(笑) というか、いつの間にかバズーカ構えてたアムロにも突っ込みたいんですが、あの世界では四次元ポケットすらOKなんでしょうか。生身の戦いでは火器に頼って、MSでは殴り合い……流石は

もやしっ子。

どうしても「新兵がよくかかる病気」のイメージが払拭出来ません(笑)。


7月21日 「キウイなければまあOK」

 クリーム兎も角、チョコは駄目です。ええ、駄目だったら駄目です。

 ある人は言いました。「俺の目の前に分厚い壁があって、それを突破しなければいけないなら、俺は迷わずこの力を使う。迷わずにな……いいか、迷うなよ」と。曲がりなりにもザブ○グルは男の子なので、真正面から戦いを挑みましたとも。メニューのほぼ中央に鎮座せしもの、その名も本日のおすすめフルーツ

ピッツァ。

「空はいい……空はいいぞ……死ぬならやはり空の上だ……」

逝けるってか。

GGGなネタはさておき、出てきたブツは何の変哲もないピザ生地の上にカスタードクリームの薄塗り、そしてクリームとチョコレートでデコレーションされた、言い換えるならば「巻けないクレープ」。予想外のマトモな展開に戸惑う一同。だが! だがしかし! 神は我々を見捨てなかった! 何せトッピングフルーツが

キウイですから。

チョコなんぞ合うかー!(怒) これがせめて桃やらイチゴやらなら無事に生還できたものを……いや、食いましたが(笑)。悪くはないですけど、もうちょっと相性考えてください。個人的にはフルーツなくして単価下げるという意見に一票(笑)。


7月22日 「またはピック1本」

 もしくはフリーセル10連勝でも可。……もうちょいいけるか。

 さて、前置きもなくいきなり此処で質問です。自分の名前とコードと日付と保証人と印鑑だけの誓約書を提出する時、あなたは不備に気が付かないでしょうか? いやーもう、本当にどうやるのか教えて欲しいですよ。

5人に1人は間違えやがって。

というか、それ如きに不備があるってどういう了見ですか、マジで(呆)。幼稚園児ならいざ知らず、一応は成人してるんでしょう? その程度の書類でミスかますようじゃ、本気で先が思いやられるんですけど……いや、別に私のあずかり知らぬ所でその比類なきボケっぷりを発揮してくれる分には構いません。でもね、そのおかげで

帰るの30分は遅れたんですけど。

さらには社員にも物申す。転寮についての説明をするのはいいんですが、それって通勤して来ている人にも必要なんですか? 曲がりなりにも給料が付いている以上、一部の人間だけ早く帰すのはマズイというのも分からなくはないんですけどねえ。でも明らかに無駄な時間ですよ、これ。合わせて1時間のタイムロス、どう責任を取ってくれるんでしょうか。何たって1時間あれば

遺跡1周出来るんですよ!?

……うわ、時間の単位が一昔前に戻ってる(汗)。


7月23日 「二匹が定番」

 マッハ100で飛ぶから関係ないです。大量生産すると性能落ちるんですよ?

 大分狭くなったこの世界でも、まだまだ謎は残されているものです。しかし遂に一つの問題に終止符が打たれた模様。今回で第40回を迎えたサンタ・サミットにて、サンタクロースの本家はデンマーク領グリーンランドとの宣言が出されたとか。日本を始め、カナダ、英国、スペインなどの計12カ国からクソ暑い陽気なデンマークの炎天下、白いヒゲと赤い帽子のサンタルックをしたサンタクロース&助手ら120名が参加したそうですが、とりあえず質問です。

何処から突っ込めばいいですか?

40回って何だー! 本家って何だー! 何故サンタの格好をするー! そんなことで会議すなー! ……ふう、落ち着いた(満足)。それにしても、サンタ・サミット議長の「サンタクロースがグリーンランド出身であることは事実である」という言葉には、どんな裏づけがあるのやら。というか、本家になったら

何かメリットがあるので?

そりゃまあ、サンタの肖像権&著作権を得ることが出来るとかいえば、各国血眼になって覇権争いをするのは何となく分かりますが(笑)。そしてお墨付きを受けたキング・オブ・サンタクロース国であるグリーンランドの代表は「グリーンランドには多数のトナカイがいる。知っていますか」と、無用に強気な発言で他の国を一刀両断。そんな彼に送る「刺されますよ」という忠告よりもふさわしい言葉。

サンタは一人ちゃうんか。

トナカイ多くても意味ないですがな(笑)。


7月24日 「耳をすませば腹の虫」

 基準を定めたならまずは実験。基本ですよね?

 人というのは経験に基づいた話でないと頷けないものです。千葉県労働組合連合会青年部のメンバーが、県の最低賃金である時給677円で生活できるかどうかを実際に行い、11人中8人がリタイアしたとか。この結果を以って最低賃金アップを訴えたそうですが、流石に必要経費を差し引いた金額が3万円弱では、なかなか厳しいものがあるでしょうねえ。これで暮らしていけるのは

ヒモぐらいかと。

それでも無理っぽいか(笑)。「健康で文化的な生活を送れる」というのが最低賃金のルールですが、食費すら切り詰めなければ生活できない状況下で、どうやって文化的な生活を送ることが出来るのやら。遊びにお金を浪費するわけにもいかないし、化粧などのオシャレも厳禁。まあ、決定打となったのはビデオやCDも我慢という所ですけどね。だって

歌は文化ですから。

ヤック・デカルチャー!(違) 健康面についても然り。朝昼抜きは当たり前、メニューも材料費を考えてローカロリー、さらには仕事中に立ちくらみするような状況で健康的? 必要カロリーの半分しか摂取していないのに働けますか、そんなもん。それでも「問題ない」とか言い張るのなら

やってみてから言ってくれなさい。

普通の暮らしをしている人で生存率20パーセント。私腹を肥やしている面々ならどれくらいまで下がるんでしょうねえ?(笑)


7月25日 「特異点、全開」

 不幸を引き寄せる人身御供? 人形ですか、私は。

 夏休み真っ盛り&間近に社会人もお盆休みを控えた微妙にウキウキウッハーっぽいかも知れない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

お約束と幸せについて真剣に考えてみたい

メタトロンです。私自身、運命とかは「とりあえず」信じない方なんですが……某ゲームセンターでは私が居る時に限って片っ端から筐体がいかれるわ、飯炊きラインではタイミングの妙で人を挽き肉にしかけるわ、某社では日々是ネタだわ……行く先々で何かしら起きればいい加減泣きたくもなりますよ、そりゃ。あまつさえ

ネットではお約束連発だし。

安らげる場所すらないらしい(泣)。閑話休題、本日仕事の配属先が決定しました。新しい職場、新しい上司、新しい仕事、新しい仲間……今度は大丈夫かもしれない。そんな淡い期待を抱けたのも束の間、私の配属されたラインがいきなり停止してくれやがりました。以下、状況報告。

「ベルトの上にある太いチェーンがぶっ千切れたとさ」

ハラショー。

「こんなことがよくあるか? いや、滅多にないねぇ」

ガッデム。

拝啓ママン、安息の日はまだまだ遠いようです(遠い目)。


7月26日 「小噺を一つ」

 酔っている時ならやりかねません。いや、私でなく。

 消費者にとって一番ありがたくないのは嘘、大げさ、紛らわしい誇大表現。その点、今日知人二人と入った有象無象のファミレスの一つである「びっくりドンキー」は徹底していました。何せ注文する前から

メニューのゴツさにびっくりです。

わざわざ扉状にするメリットを50字以上100字以内で答えてください(笑)。そしてメニューの偏りに再度びっくり。メインメニューがカレーかハンバーグの二択とはどういう了見ですか、まったく。ファミレスだからといってお子様連ればかりが来るとは限らないんですよ? 例えば

飢えた狼とか。

何にかはあえて問わない方向で(笑)。そして知人が頼んだ本命の核ミサイル「びっくりコーラ」なる物体。確かに大ジョッキも画やと思えるほどのデカさと氷の量にも驚きましたが、それよりも問題なのはウェイトレスさんの何気ない一言。

「ストローは三本お付けしますか?」

真顔ですかい。

……野郎三人でやった前例があるのだろうか(汗)。恐らくマニュアルだとは思いますけどね。

唐突に余談:マニュアルというのは「如何なる状況下においても優先されるべき事項」であるようで、聞いた話にこんなのがありました。とある人が職場全員の夜食を買いにマクドへ一人で行った際、店員のお姉さんは0円のスマイルでこう宣うたそうです。

「こちらでお召し上がりですか?」

食ってください、あんたも一緒に(笑)。


7月27日 「甘酢餡がなんとも」

 ミスター味○子のパイナップルカレーはどうかと思います。肉を柔らかくする用途兎も角。

 お昼を回転寿司ですました時、ふと「酢の味がしないな」と思う。同席していた人曰く、「今では何処でもシャリは酢の味なんかしないて」だそうですが、どうにも味気ない感じがしますねえ。だからでしょうか、目の前の小型ベルトコンベアの動きに合わせ、100円のお皿の上にて、シャリとドッキングした

パセリの天ぷらが踊っているのは。

そんなの寿司じゃねぇー!(怒) そりゃまあ、ネタ的に限界を感じているとか、他所が真似しないようなものを導入しないと生き残れないご時世だということは分かりますよ、ええ。しかし回転寿司という属性的にはファミレスに近い飲食店で、子供の天敵であるパセリを投入するのはどうかと。

プリン握るよりはマシですが。

コーヒーゼリーなどのデザート系は全て不可です、常識的に(笑)。どうにも目に付くものは片っ端から握ってみようという自棄のやんぱち的意気込みを感じるのは気のせいでしょうか。いくら酢の味がしないからといって、ご飯自体に合う合わないはあるでしょうに。例えば冗談で検索してみたパイナップル in 寿司なんてのも問題ですよ? 普通に考えてもおかしいでしょうに、まったく。

酢豚に入れるなら許しますけど。

人間の定義なんて曖昧なものです(開き直るな)。


7月28日 「BREAK OUT!!」

 今は昔なあずまんが大王4巻32、33ページを握ってみたおあいそしたくなくなる寿司ネタ議論。食えることから始めましょう。

過去ネタ大集合。というかネタ違う。

「どんなネタがあるのかな?」

「どんなのが食べたいですか?」

「えーと」

「私プリンまんー!」

「苺のガナッシュ!」

「コーヒーヨーグルト!」

「スイカの味噌漬け!」

「トルコ風アイス!」

「黄金色の菓子ー」

「ある意味ネタだが」

意地になる時もあるものです。得はしませんが。

「はー、すっげー美味しかった」

「嘘こけ」

「こいつは超の一言で言えるもんじゃねぇ! なんてゆーか……

やっべー……やっべー

美味しかった!」

「我慢せずに吐け」

……こうスラスラと「食いたくないものランキング」が出るのも、人としてどうなんでしょうか。


7月29日 「とびます、とびます」

 「複雑化=楽しい」のは成長過渡期の証拠。リターン・トゥ・シンプルイズベスト。

 私が小さかった頃は「ソフトはあるけど本体がない」という時代でしたが、歴史と共に常識って移り変わっていくものなんですねえ。改めて言うまでもないゲーム業界の大低迷の中、それでも本体そのものは売れているという奇妙な現象が起きているようで。「やりたいソフトがあるから」ではなく「何となく本体抑えとくか」みたいなノリのようですねえ。まあ、たった1本のソフトのために本体を買ったりすると、後で泣きを見ますけど。

私のX箱のように。

天外魔境Uのためだけに買ったPCエンジンDUOは意外と後悔してませんが(笑)。ここまで消費者側の目が肥えてしまうと、企業としても四苦八苦というのが本音のようですねえ。その辺、なんら戦争と変わりません。競争相手が多ければ多いほど、より高みを目指して向上に励む。それを繰り返した果てに辿り着くのが「早すぎた進化」。何でもかんでも進化すればいいというものでもないんですよ? 例えば

ピ○チュウとか。

進化したら人気が急下降しそうです(笑)。必要がないからこそ目を失った深海魚のように、時には退化をしてみるのも一興かと。進化しきった状態が「常識」というのなら、まだ未熟な状態が新鮮に映るということもあると思いますよ? 此処は一つ、余分なものを限界までシェイプアップして、原点まで戻りましょう。そう! 移動とジャンプオンリーだった

けっ○ょく南極大冒険まで。

……ついてこれる人、居るのだろうか(汗)。


7月30日 「ターボじいちゃん」

 重ね重ね、関西圏の方々すいません。心は温かいはず……多分、いやひょっとして。

 大阪に伝わる都市伝説「白ヒゲおじさんの呪い」。自宅で一人寂しくタイガースを応援していると、何処からともなく「赤がいいかな? 青がいいかな? それとも黄色かな?」という声が……熱中しすぎてヒート真っ最中の虎ファンが「何ぬかすんじゃ、ボケェ! 大阪人なら黄色やろォ!」と答えたが最後、♪ん〜ん〜ん〜んんん〜んんんん〜♪ という聞きなれた音楽と共に、「白ヒゲ最高!」とペンキ入りのバケツが上から降ってくるという

って選択肢にないやん。

いや、根本から大嘘ですが(笑)。18年前の阪神優勝の際、「バースや、バースや」と胴投げした挙句、道頓堀川深くに沈められたカーネル・サンダース人形。その傍若無人な振る舞いに激怒した白ヒゲおじさんの呪いにより、それ以後一度たりとも優勝のチャンスが訪れていないとか。人の噂というのは恐ろしい力を持っているものですが、敗北の原因を「呪いだ」と言い切る辺り

すっごいプラス思考です。

他に要因ないのか、他に!(笑) それに懲りず、ケンタッキーの阪神甲子園店に鎮座(?)している人形へとメガホンを持たせるファンが続出しているため、同じ轍を踏むものかと、試合後には店の内部へと避難させようと考えているとか。自衛手段としては至極尤もだとは思いますが、個人的にはお勧めできませんねえ。むしろ人形だけで済むなら御の字かと。だって、下手に隠した日には

不法侵入してでも奪っていきそうですし。

者共、討ち入りじゃー! ……やりかねん(汗)。


7月31日 「色といい具といい」

 中途半端に美味しかったのが余計にやるせなし。不味ければ心底憎むことも出来たのに。

 故人曰く、「暑い時ほど熱い方がいい」。確かに夏バテ防止にはいいのかも知れませんよ、ええ。でも3日ほど連続で社員食堂の食べれそうなメニューが辛いものコンボなのはどうかと。というか、辛さからくる暑さと人の多さによる食堂内のみっちり感も相まって

我慢大会開催中って勢いです。

むさ苦しいのでやめいー!(怒) 一昨日は肉と野菜を各種スパイスで炒めたエスニック炒めと四川ラーメン、昨日はブラックビーフカリー、今日は今日とてジャンボカツカレーと豚角煮。何というか、選択肢的にカレーしかないという状況も、ある意味終わっていますねえ。気分は

スキー場のロッジって感じですか

ろくなもの食べた覚えないし(笑)。あまり辛い物が続くのもなんだかなーと思い豚角煮をメインディッシュとしてチョイスしたものの、席に付いてから気付く事実。角煮というと「薄い色したタレに漬け込まれた、甘いあんちくしょう」というイメージがあったのですが、

何ゆえタレが赤いですか?

しかもシイタケやピーマンニンジンタマネギ予習に復習まで混在した、おおよそ角煮などとは認識出来ないほどのぶち込みっぷり。挙句に心の友である豚が油でからっと揚げてあるですとー!? そんなのを、そんなのを角煮と呼べるのかお前は!?(誰だよ) 角煮は素のままでグツグツ煮るから味がしみていいんです。コロモなんかでガードされてたら、それ角煮ちゃう!

どっちかってーと酢豚です。

……酢豚の霊にでも憑かれてるんだろうか。いや、酢豚も捨てがたいですが、今日は角煮の気分だったのー!(暴)


過去の足跡へ。ICON2119.GIF

充分冷やかした方はこちら。ICON2117.GIF