平成20年5月分はこちら。悪戦苦闘中。


5月3日 「今昔暇物語」

 全角英数もやたらと気になるように。半角じゃないと違和感が。

 すっかり世間はGWと書いて黄金が派手に飛んでいく週間と読む空気が真っ盛りな中、私も私で一休み一休みをそこそこ満喫しております。これって私も立派な一般ピープルになったってことでいいんですよね!? ね!?(知るか) こちらでもそもそ日本語を処理するよりも、向こうでカタカタとインタプリタ言語にかまけている時間が圧倒的に長いせいもあってか、キーボの打ち方に明らかな差異が生じてきている使用前使用後。

無意識に括弧とかセット打ちしてるし。

()を連続で打ち込んだ直後、「ご一緒に;は如何ですか〜?」と聞かれる前にマクロ入力されてるようだと末期だと思います。末期ですか!?(聞かれても) そんな日々が何日か続き、ネットワーク講座もひとまず終了。perl言語についてはまだまだ把握しきれていない部分はあるってゆーか多分理解し切れてない部分の方が大多数ってのが正解だと思うものの、次の講座へと歩を進めることに相成りました。

丸投げされているだけだったらどうしようとビクビクしつつ

いやまあ正直、一通りやっただけで何でもかんでも理解出来てしまうほどの脳みそをお持ちでしたら、全部独学だけで賄えちゃうわけですが(苦笑)。そもそも学び方が「逐一知識として完璧に理解・把握し、その上でプログラムを組む」方法ではなく、「実際に打ち込みを通じて体系として覚え、感覚として掴む」手法って感じですからねえ。算数を例にしていえば、算術演算子について学んでから実践に望むという正規の流れに対し、

最初に答えバラしてから逆説的に辿る算数ドリルの末路が如し。

「これから先のJavaやPHPで同じようなことをやるから、ここで課題に取り掛かるくらいなら先に進んで」という理屈もよく分かります。言語内のルールや構成が異なるってだけで、処理結果やら見た目やらが同じであるならば、専門としてやっていきたいところについて深く学べきなのは自明の理。でも何かこう、隔靴掻痒とでも言いましょうか。とことん分かるまで突き詰めないと気が済まない、困ったちゃんな性分なんですよねえ私ゃ。はいそこ、

泥沼一直線なタイプとか言わない。

「身体は猪突猛進、頭脳はループ構文」とでも称すれば相応しいんでしょうかこの場合(知りません)。さておき、ようやく本題のデータベース講座に突入です。今はまだ座学でデータベースの基礎知識を学んでいるだけですが、すぐにでもSQLやPHPの実践により、再び脳内CPUがヒートエンドすることと思われます。そうなる前にこのGWを有効活用し、ゆっくり休んで冷却しておきたいと考えてみる

特にやりたいこともない昼下がり。

夏を前に行楽で海水浴ってのもどうかと。人の波にさらわれて……むぅ、不調だ(何が)。


5月11日 「今日のおすすめ」

 面白いことでも起こらないものか。鳥が飛行船に穴あけるとか。

 これといったイベントフラグも立たずにつつがなくGWを終えて日常に戻っている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。やたらと趣味の時間に意欲がなくなってきているメタトロンです。ぶっちゃけると、趣味というか此処の更新に(おい)。物書き等の生産活動に携わったことのある方にはお分かりだと思われますが、どうやっても周期的にこんな時期は訪れるものなのです、はい。

人それをスランプとも言う。

凡人で悪いかー!(何が) カップヌードルミルクカレー味のこととか、3ヶ月寝ているだけで170万円の報酬は妥当か否か論議してみるとか、前の職場の別工場で起きた死亡事故について考察してみるだとか、取り上げられそうな時事ネタもなくはないんですけどねえ。材料が例え一流であったとしても、コックが腑抜けの三流落ち程度では、お客さんに料理をお出しするだけでも万死に値するわけで。かといって、下手にリミッター外したりすると

「今日は店長の気まぐれコース?」

「一番出したらあかんメニューや!!!」

本人的にもお客さんの立場から鑑みても。

あんまり飛ばしすぎると我に返ってからが大変なんです、内外共に(意味不明)。お菓子もちまちまと消費してみました。しかしながら、「小枝 さくらんぼ」も「パイの実 日向夏みかん」も心揺さぶること能わず、唯々虚しさと怠惰と贅肉とを募らせるばかり。いや最後の関係ない!(落ち着け) ゲームに関しても取り立てて申すところもなく、そもにして話題に出来るほどゲームに時間をつぎ込んでいるわけでなしと、振り返れば

「何して過ごしたんだろうこの休暇」と真顔で聞きたい気分。

やっぱり何かしら、生きるために必要なこと以外で真剣に打ち込めるものを見つけるべきなのかもと考えてみるテスト。世間一般からすれば、つまらん生き方してきたんだろうなあ、つくづく(おいおい)。


5月12日 「個人的には良ミッション」

 逆に最後だけはプロトじゃないと涙目ですけど。罠使えない職でソロクリア出来た人に拍手。

 どっこい生きてるグラールの中なぷす小噺。貧乏だっていいじゃない、馬車馬だもの(何が)。方々でというよりは、某巨大掲示板の一部スレッドで絶大な不人気を誇る新規ミッションこと「穿つ双剣の遺産」。難易度がS2でも、道中ドロップはいつもの水増しクバラ現物が大半、ラス箱は既存の物ってLVじゃねーぞな時点で、レア狙いの稼ぎ場所としては確かにいまいちなのかも知れません。ですが、今回の配信に関して不満ブーブー言っている層を見るに、

どんだけヘタレなのかと小一時間(略)。

これが下手にドロップが美味かったら、もっとカオスってたんだろうなあと思うワタクシ。最後のぶるぁおかわり自由食い放題ラッシュについては、少なくとも「ソロで瞬殺余裕でした」なんて言えるレベルじゃないのは間違いないです。テクターだとソロでは詰んでるのも事実でしょう。でもね、どう見てもそこだけを取り出して文句言ってるようには思えんのですよ。寧ろ道中の敵について不満たれぶーな感がありありと。いやー、何と言うかもう

身の程をわきまえろと。

……じゃなかった、身の丈にあったところに行きましょうと(待てい)。実際、あーだこーだ言うほどキツイ箇所なんてないと胸を張って言いたい気分なんですがねえ、個人的には。それどころか、あんなに組し易い敵さんになんて、ここ最近お目にかかった覚えがないってくらいです。NDのGBRで散々狩ってきたカクワネ辺りに比べて、なんとまあ可愛らしいことかって勢いですよ。

某魔女っ子についてのコメントではないので悪しからず。

ダウン時の「ふぇ〜ん」に骨抜きになったヤツ、職員室前でいいと言うまで正座な!(せんでいい) 百歩譲って非難するとすれば、せいぜい前から悪評の高かったビート・グルーデくらいなものでしょうと。「何あの斧ビス男。スーパーアーマーうぜー」だの、「魔女っ子テク2連発卑怯すぎ。あんなんどうしろと」だの、的外れな意見というのもおこがましい自己中発言も少なからずあるのに吃驚ですよ。

立ち回り勉強してこいで済む問題なのに。

そういう輩に限って「PSUなんて連打ゲーじゃん?」とか恥ずかしげもなく宣ってるんだろうなあとしみじみ。スーパーアーマー? 後ろに回りこむなり、技の隙に浮かせる or ダウンさせるなり、感電(以下略)なりいくらでも対処法ありますよ。テク連発卑怯? どうせ脳筋前衛でしょ? その無駄に高い攻撃力はただの飾りですか。相手のHPどんだけ低いと思ってんのよ。ここまで聞いて「何様だこいつ」とカチンときたなら、とりあえず話の続きは

LV100程度&職LV10未満の箱プロトでソロS2クリアしてからな。

1時間かかりました。薬代も10万は飛びました。どう見たって大赤字ですよ、そりゃ。でも、敵とのLV差が50以上あろうが、ソロには不向きなプロトだろうが、クリアすること自体は可能だと実証してきました。こうした挑戦を「バカだろコイツ」の一言で片付けるような心無い人が、恐らく野良で他人の力を当てにしないと何も出来ないプレイヤーなんだろうなあと思ったりしてみる今日この頃。うんまあ、そういった類の方々が

プロトなんて他人に貢献する職を使えるわけないとは知ってますけど。

前衛出来るキャラしか居ない、後衛出来るキャラしか居ない。それは大いに結構。それならそれで、せめて出来ることだけはしてから文句言って欲しいと心の中で溜息をつく、元PSOプレイヤーなワタクシ。……いやまあ、場所が場所だけに8割方はネタなのかも知れませんが、推奨ユニでの野良の惨状を伝え聞くに、あながちそうとも言い切れず(苦笑)。


5月15日 「たたぴったん」

 多汰美に10連鎖経験させてもらいたいと思ったヤツ、正直に手を挙げ……。……お前ら。

 どうも、SQL・PHP・テンプレートエンジンと立て続けにDB連携コンボかまされて、処理速度がまったく追いついてないメタトロンです。冗談抜きにマジでオーバーヒートしてるんですがマイヘッド。どうにかしてー(お前をか)。ハイペース&詰め込みすぎなのは百も承知なので、そろそろ一度地盤をしっかり固めて、それから改めて進んだ方がいいと思ったりしてみる

タイプミスが目に見えて増えてる今日この頃。

もう大文字小文字とか全角と半角の違いを探すデバッグは嫌なんです先生(誰だ)。シンタックスエラーなんてまだまだ可愛いもんだったんだなあと遠い目をしてみたり、してみなかったり。そんな調子で頭の中は絶賛真夏日なため、クールダウンを図ろうと手軽に出来そうなゲームソフトを購入してみました。すっかり世界樹2と共に置き去りにされてたニンテンドーDSのソフト、「ことばのパズル もじぴったんDS」を!

だから頭休ませろってのこのウニ頭。

だが断る(おい)。こういった手合いのシンプルゲーは「やりたい時に手軽に出来る」のが売りながら、大概は「やりたい時に手軽にやめられない止まらない」な状態に陥るのがテンプレートな私。「とりあえず試しにプレイしてみるか」とお試しステージに取り掛かり、ふと時計を見たら2時間ほど後にタイムリープしておりましたとさ。めでたしめでたし。てゆーかですね? 練習ステージの分際で

「8連鎖を4回作れ」とかなんだそのクリア条件。

真ん中のマスが黒いせいで文字を配置不可だと思い込み、「こんなん出来るかー!」とセントへレンズ大噴火しそうになったのも、今ではいい思い出です(色々待てい)。手持ちの文字ブロックから任意の文字を選択し、既存のパネル内の文字と組み合わせて言葉を作る。そしてステージ毎に設定された条件を満たせばクリア。実に単純且つ分かりやすいルールなのに奥が深い。いやもう、楽しくて仕方ありません。

主に偶然出来た言葉へのツッコミが。

配列的にどうしようもない状況下で苦し紛れに置いてみると、効果はバツグンだ!(意味不明) 連鎖というものの概念に関しては「ぷよぷよ」やら「ボンブリス」なんかで大分鍛えたつもりだったのですが、言葉の連鎖はまた違う考え方が必要な模様。脳内に格納された変す……いやもとい、語彙の重要性も然ることながら、浮かんだ言葉を体現するためにどのような手順を踏むべきか、上手く並べられても次へと繋げられるか否か。その葛藤は正しく「ことばのパズル」と呼ぶに相応しい!

なんて小難しく考えるタイプには向かないと思ってみるテスト。

マス数と配置済みの言葉から逆算して単語を連想しようとして、計算しすぎてドツボに嵌ってどっぴんしゃんだと思うのそんな人。その典型が私!(おいおい)


5月18日 「三ヶ月寝太郎」

 自ら実験台になんて志の高い人なら、既にもっと相応しい場所で努力してるはず。私はそう思いますが。

 ニュースとしての鮮度は見る影もありませんが、希望者は随時募集中ということなのでリサイクル気味に使用してみるテスト。本日お話いたしますのは、90日間ベッドに寝てニート生活を送るだけで月額およそ5000ドルもの報酬が支払われるという、NASAの『ベッドレスト研究』についてで御座います。日本でその内容の一端を報じたところ、多くの質問が寄せられたそうで。

心底駄目だなジャパニーズ。

トップの座にチンパンを据えてる時点で「もう駄目かも分からんね」なんて悠長なことを言ってられる段階じゃないのは百も承知ながら、国民全体を同レベルまで落とす必要はないと思うの。閑話休題、研究の詳細について触れる前に、まずは質問。貴方はこんな旨い話はないとすぐさま飛びつきますか? それとも黙って眉を顰めながら顔の前で手を左右に振りますか? 私は勿論後者です。

どう考えたってモルモット扱い確実なんですもの。

一歩間違えなくても見事なまでに人体実験ですってこれは(苦笑)。内容がどんなものであれ「研究」と謳う以上、一挙手一投足に至るまで逐一監視されるのは必然。謂わば、おはようからおやすみまでどころか、おはようからおはようまで×90回分フルタイムで生活日記が筒抜けしてしまうわけです。部屋にカメラ&監視員付きなんて、下手すりゃ囚人以下の扱いですよ、人間という観点から見れば。うんまあ、

引き篭もり常習犯は存在自体が以下略。

興味示して問い合わせたのも、大半がそんな層だと思います日本の場合。現地での志望動機は「宇宙計画に貢献する手段として」という大層ご立派な意見が多いそうですが、これもどこまで信じていいものか。実験の完遂者が36人中28人という事実から鑑みると、意外に本当かもと信じたくもなりますけどね。「楽して金が欲しいから」なんて安易な動機では、まずそこまで保たないはずですし。

シャバに出たら借金取りが待ち構えているとかなら兎も角。

金利だけで謝礼が消えそうな気もしますが、その場合。さて、では以下に質問の内容と回答をざざっと並べてみましょうか。まず、研究の目的は「宇宙に長く滞在する宇宙飛行士の身体が受ける無重力の影響の再現」であり、90日間寝転び続け、まともに運動をせずに過ごすと人体にどのような影響――厳密に言えば筋肉と骨密度の減少――を及ぼすのかを探るのが肝なんだそうで。それでは、質問ターイム。

 

Q:90日間、何をするのですか?

A:被験者には、1つの目標を持って勉強するように求めています。時間を費やすことができて、毎日を楽しみにできるようなものです。言語を学ぶのもいいでしょう。仕事を続けている人もいるし、転職を考えている人もいます。

挙げられた事例の方が少数派に見えて仕方ない。

Q:娯楽にはどんなものがあるのですか?

A:ウェブにつながったコンピューターがあり、コンピューターゲームもできます。ベッドには各自の専用テレビが設置されます。被験者のラウンジとでも呼ぶべき共有スペースもあり、ベッドを転がしていって、カードゲームやボードゲームを楽しむこともできます。

絶対ネトゲしかされてないと思う。

Q:食事はどんなものですか? 体重が増えたり減ったりということがあるのでしょうか?

A:宇宙食を出されると思っている人が多いようですが、それは違います。食事はごく普通です。施設には厨房があり、被験者の体重を維持できるカロリーの料理を作っています。

そして脂肪の塊が生成されていくのですね。

Q:配偶者が会いに来ることはありますか?

A:もちろん面会は認められていますが、配偶者の訪問は特にありません。

「そりゃそうだ」としか最早言えない。

Q:回復にはどれくらいかかりますか?

A:施設で2週間ほど回復のために過ごすことになります。状態を観察し、リハビリのための運動をしてもらいます。これで大抵、体の機能は正常に戻ります。勿論立って、あちこち歩くことができます。ハイキングに出かけることまでは勧めませんが。筋力は元に戻ります。

日本には後悔先に立たずという諺があってだな以下略。

Q:骨密度の減少は?

A:骨の状態は観察の対象です。被験者は月に1〜2%の骨を失っていきます。それが2週間で元に戻ることはありません。だから、半年後と1年後に来てもらい、骨密度を調べています。

貴重なモルモットを易々と逃がす気はないらしい。

Q:最終的に骨は元に戻りますか?

A:もしかしたら骨は失われ、実験前のレベルには戻らないかもしれないと、伝えるようにしています。戻らない危険性も十分にあります。ただし、かなりの数の人々が正常な骨密度まで回復しています。

詐欺の常套句に聞こえるのは気のせいデスカ?

 

えーと、大体こんなところだそうです、はい。ここまで読んでまだ「俺はやるぜ!!」って奇特な方は、NASAの申し込みフォームとやらに書き込んでみてもいいんじゃないでしょうか。ご自分の人生ですし、どうぞお好きに(おい)。


5月24日 「世の中甘くはない」

 カレーヌードルはチーズに限ります。あのコクが堪らん。

 リンゴとハチミツぶち込んだバーモントなカレーが何食わぬ顔で闊歩しているのがナウな食文化の傾向ですから、まろやかさを求めてカレーにミルクを入れてしまうのも良いのではないかと。他人に迷惑かけてなければどうでも(おい)。そんなわけで、今現在なら何処のコンビニ行っても置いてあると思われる「カップヌードル ミルクカレー」を購入してきて、湯を入れて待っているわけなんですがね?

ほのかに甘い香りが漂ってくるのは如何したものか。

しっかりと必要以上に鼻を近づけてクンカクンカすれば、紛れもないカレー臭が漂ってはきますとも。しかしながら、これが三歩離れてカレーの影踏まず鼻を(略)するとどうか。なんと、カレーというよりシチューを連想させるようなパフュームが直撃するではありませんか。食べずしてオチが見えてきたような感を振り切り、徐に蓋を開け、若干乳白色したカレーとご対面。そのままチョップスティック持ってずずずいっと……

母さんカレー粉ケチりすぎ。

そっちで来たか!(何が) 辛さを控えてマイルドにと言えなくもないこともないこともない?(おいおい) されど、刺激を中和したというよりは、もっとシンプルにカレー粉と水の配分量を間違えたと自白するべきだと思われ。不味いか美味いかと問われれば、個人的には面白みがない時点でどちらでもない!(おいおいおい) ぶっちゃけると、カレー食べたい。でも辛いの嫌。だけどカレー食べたいのー! という

お子様向けカレーヌードル。

や、誰も精神年齢がどうとかは言ってませんよ?(おいおいおいおい)

総合評価:定着はしないと思う。


5月28日 「お値段も財布に優しい」

 些細なきっかけで興味を持つ。人生の分岐点はそんなところにあるのかも。

 プログラマー門前の小僧が今日も今日とて習った経を読み違えますよと。データベース講座も一気に突っ切り、今度はJavaに片足を突っ込んでずぶずぶと埋もれていきそうな様相を呈しておりますせんせー(駄目じゃん)。そもにして、データベースのMySQLやPHP、Smartyに関しても当然のように免許皆伝というわけではなく、闇雲に復習をするよりソースを構成するプログラム自体の造詣を深めた方が得策と判断したからこその前進なわけで。はいそこ、

後ろに向かって前進とか悲しいこと言わない。

首が180度回転してるだけならセーフでしょうか?(知るか) ばーっとソースコードを読んで流れや繋がりについてはそこそこ掴めるものの、肝心要のオブジェクト指向についての知識があまりにも乏しいワタクシ。本来ならばRDBMSとJavaについての勉強を併走させるべきだったのでしょうが、脇目も振らずに最低限の説明しか受けず、そのままショッピングモールやらブログ構築システムやらに突貫したからさあ大変。

てゆーか理解出来てたまるかんなもん。

一足飛び通り越して空も飛べるはずな勢いは、出来れば丁重にご勘弁願いたい。階段がなければエレベーターを使えばいいのよなんて天才思考がまかり通ると思うなー!?(落ち着け) テンプレートの中身にも多少なりとも触れてしまったことが更に災いし、すっかりオブジェクト指向やクラスに対する苦手意識が芽生えてしまいましたとさ。めでたくなしめでたくなし。ええまあ、

ほぼ独学で突き進むおバカが悪いんですけどね。

安易に答えを見たり、教えを乞うたりするのって嫌いなんですもの。♪ら〜く〜ば〜か〜りする〜と〜らく(自主規制)。とはいえ、苦手といって避けて通れる道でなし。寧ろここを理解しないと永遠に足踏み体操を繰り返すが如しなので、初めてプログラミングの参考書を購入してみました。30分ほどあれでもないこれでもないと立ち読みを繰り返し、お金を払ってお持ち帰りしたのがこちら。「世界でいちばん簡単なJavaのe(イー)本」で御座います。

形振り構ってねーなと心底。

今は堪えろ……安っぽいプライドなど犬にでも喰わせてしまえッ!!(大袈裟な) イラストや4コマをふんだんに盛り込むだけでは飽き足らず、登場キャラクターの設定及び紹介ページまで作るという徹底っぷり。しかしながら、ざっと目を通しただけではありますが、内容は丁寧且つ具体的。確かにJava入門者の最終兵器を謳うだけのことはあるように思われます。初心者結構コケコッコー、「世界一簡単な本で学んでるヤツ」なんてレッテル貼られても気にしない!

「サルでも分かる」とか書かれてたら大分考えたけれども。

政治家辺りが勘違いな自伝を出版しでもしたら、タイトルに入れる確率が非常に高そうなフレーズだと思うが、どうか?(聞かれても)


5月30日 「フレイムヘイズ」

 一体どうすればメロンパンになれるんですか? 教えてジャムおじさん。

 コンビニにて大分遅いっつーか早目の晩飯と呼んだ方がいいような昼飯を物色中、惣菜・菓子パンコーナーに新商品のポップ発見。これは見分しておかねばと目を凝らせども、私の目が疲労蓄積しすぎて濁っているせいか、瞳に映るはどっかで見たことあるような「ココアメロンパン」というけったいな物体。森永さんとシキシマパンさんがコラボして生まれた製品なんだそうですが、パッケといいコンセプトといい、絶対既存ですってこれ。

でも一応持って帰る。

ちゃんとお金は払ってますよ!?(聞いてない) メロンパンといえば、真っ先に思い浮かぶのがあの独特な甘い匂い。メロンパンを愛せるか否かは此処に集約されていると言っても過言ではなく、事実、匂いを臭いと形容してまで嫌う恩師も過去に居たほどだったり。甘ったるい鼻に来るオーラを放ってさえいれば、例えどんな姿をしていようとも、メロンパンを名乗れると考えるワタクシ。

「全然わかってないわね……。メロンパンは網目の焼型が付いているから『メロン』なの! メロン味なんてナンセンスである以上に邪道だわ!」

だからってココア味はやりすぎだと思うの。

うぐいすパンにだってうぐいすは入ってませんし、作った人が「これはメロンパンだ!」と言い張り、食す方も「サー! これはメロンパンです、サー!」と返答すれば、網目が付いていようがいまいが、甘味臭があろうがなかろうが、それはメロンパンなのでしょう、多分(おい)。何を以って是を彼とするかは各々の裁量にお任せするとして、私に出来ることは唯是を喰らい、御身がメロンパンであるかどうかを判別むぎゅむぎゅ……

ダウト一発メロンパンD。

たったひとつのシンプルな答えだ……コイツはメロンパンじゃねぇー!!(オラオラちゃぶ台返し) 網目模様がきっちりついていることと、丸っこいドーム型をしていることを除けば、まっことメロンパン以外の何か。特有のスイーツスメルも漂わず、加えてパン本体もパサパサとして何だか味気ない有様。ハンバーガー状にスライスしココアクリームを内包していることから鑑みるに、

ふつーにチョコパン名乗ってればいんじゃね?

1+1って2にならないことが多いですよね。良きにつけ悪きにつけ。

総合評価:全っ然……おいしくない!(ネタ的に)


5月31日 「I'm always close to you」

 人が見し夢は儚く。然れど、夢は継がれ――人は、歩む。

 ウォークマンの中にまたひとつアルバムが追加されました。といっても最近に出たものではなく、もう3年以上も前に発売されたものだったりしますけれども。ちょっとした経緯から気になり、わざわざ新品で購入したそのCDは、岡崎律子さんの「for RITZ」といいます。一説によると彼女自身の遺言状だったとも評されているアルバムですが、聞いてみて納得したと同時に、

何処ぞの誰かさんを彷彿とさせて仕方ない。

特に「I'm always close to you」と「いつでも微笑みを」の2曲に関しては、“彼女”と生前に話していたことをそのまんま書き写しましたと言わんばかりの内容なんですが。何だこのピンポイント涙腺破壊兵器(落ち着け)。優しい旋律と歌声に乗せ、言霊は「生きること」と「人であること」を語り出す。例えばそれが誰かにとって真実であるならば……「I'm always close to you」(心はいつも貴方の傍に)。

 

 明日などないかもしれないのに

 どうして 今日を過ごしてしまう

 今がすべてと

 そう思って生きてみるの

 

 あせる気持ちがあった

 どれも選べず 全部をやりたかった

 素敵なことは

 めまぐるしくやってくるのよ

 

 行きつけない時は ゴールが欲しくて

 ただ もどかしく もがいて走った

 ゴールが見えると 今度は惜しくて

 もっともっといたい

 まだ続けていたいって 思うのね

 

 I'm all right

 I love you

 I love my life

 

 I'm always close to you

 

 ごめんね お別れが突然で

 今は ちょっとね 寂しいけど

 かなしみじゃないの

 いつか ちゃんと想い出になる

 

 約束 お願いはひとつだけ

 生きて 生きて

 どんな時にも なげてはだめよ

 それは なによりチャーミングなこと

 

――永久の眠りの中でまみゆる夢は、届くこと叶わぬ眩き陽光か、それとも宝石箱に仕舞われた淡き蛍火か。願わくば……。


過去の足跡へ。ICON2119.GIF

充分冷やかした方はこちら。ICON2117.GIF