平成23年11月分はこちら。返事がない、唯の屍のようなので越えてゆけ。


11月7日 「馬車馬だって溜息つきたくなる時もある」

 暇そうにしてたら「もう一工程やったらええやん」とか言われました。構いませんが、給料三倍貰いますよ?

 洪水の影響がモロに出る製造業勤めなので、一週間前とはうって変わって平和且つ暇な生活を送っております。とはいってもいつぞやかのように休業だったりするわけではなく、残業オールカット&それでも減産分が多すぎて定時割れ余裕でしたコース止まりですが。お財布の腹具合を考えると残業カットでも給料入った方が嬉しいっていうか現時点だと休み貰ってもやることないので、身体休めつつ働くには丁度いいくらいかなあと思うような状態ながらも、

休日出勤はきっちり行うのが心底解せぬ。

以前の地震時に休業した分の埋め合わせ=給料明細上では通常出勤扱いなので、下手に取り止めるわけにもいかないという事情もあるにはあるのでしょうが……それ以降に入った期間従業員にとってはがっつり休日出勤扱いなのよね、これが。こんだけ楽な状況なのに割増料金頂いちゃっていいのかしらと思う反面、暇なら暇で早いトコ習熟度の低い期間従業員を鍛えた方がいいんじゃないかなあ

つーかデフォで一工程に二人配備とかマジやめれ。

私は元より規格外扱いなので比べること自体が酷ということは重々承知ながら、それ以前の問題すぎて頭が痛い。私じゃなくて主に上司が。ゲームなんかだと途中参戦ユニットは能力的に優遇されていて即戦力、もしくは駄目ユニットでも控えで一生を終わらせれば済むだけの話ですが、そんなに甘くないのが現実の現実たる由縁。いくら初期能力がどん底な上に成長率まで目も当てられなくとも、使わざるを得ないのが悲しいところ。上から目線ですかそうですか。

新人時代でも三週間で一工程マスターしてましたが何か?

ええまあ、それまでも恵まれた社会人生活してませんから、既に地盤が出来ていたと言われればそれまでなんですが。不幸慣れしてて悪いかー!? いや人聞きとか運とか的には悪いんだろうけどさあ!?(落ち着け) 今は減産状態なので、育ってようやく半人前レベルの軟弱ユニットでも使い捨て程度にはなりますが、この緩みきった空気に慣れたままで挽回かかったらどうなることやら。まだ減産かかる前の修羅場状態だった先月末辺りに、また夜逃げ者が出ているような有様ですから。あ、いえ。今度はこっちの人間ではなく反対直なんですが。ただちょっと

私の工程やってた期間従業員なだけで。

逃げた人間に根性がないと考えるべきか、根性のある人間でも裸足で逃げ出す工程と解釈すべきか。……本当に低い確率引き当てるの得意だよね、悪い方向で(嘆息)。


11月13日 「生きる、死ぬ、タクティクス」

 第一子を水属性の神と交神→最初の討伐で相翼院がオススメ。序盤で4444両は大金です。

 待望のゲーム成分ことPSP版「俺の屍を越えてゆけ」が発売されたので、それなりにゆっくりまったりプレイしております。や、これまでがこれまでだっただけに、いきなりニトロ点火するとエンストぶっこきそうで怖いんですもの。平たく言うとミスターノンブレーキ。全然平たくないよ!?(落ち着け) 現在のプレイ状況は初代当主と第一子が己が責務を果たし新たなる世界へと旅立った直後なので、本当に序盤も序盤といったところながら、

既に槍使いが我が家に居座っているこの矛盾。

あまつさえ鎚使いの指南書まで本棚に納められている有様。まあ使う気ゼロだから埃被ったままだけどな!(酷) オリジナル版だとよっぽど腰と根性据えて挑まないといけなかった印象のある指南書&巻物ゲット作戦ですが、リメイクとなる今作ではそこまで人生賭けなくても大丈夫な感じ。九重楼と白骨城もそれぞれ探索二回目にして重要巻物であるくらら&早瀬を取得できた辺り、基本的にフィーバー頼りだったオリジナルの空気と違うなー、何か違うなー。具体的にはほんのちょっぴり

マゾが喜ぶ成分控え目。

誰がマゾだッ!? いやそこで冷静に「貴方でしょ」とか突っ込まれても返す言葉がないけどねッ!?(おい) 他にもオリジナルをやりこんだ人間であれば「おや?」と小首を傾げたり、もしくは「違ぇー! オリジナルと全然違ぇーッ!!」と思わず叫びたくなる衝動に駆られたくなるような部分もちらほら。とりあえず当時の常識をこれでもかと叩き込まれているプレイヤーであれば、確実に私同様

セーブ&ロードの早さにお茶を噴くデスティニー。

さあ皆さんご一緒に!!(何をだ) 昔はセーブするにもロードするにも小一時間とまでは言わなくとも軽くウン十秒を要し、イツ花の台詞ではありませんが「セーブは一日一回!!」にしたくなる気分がますます加速する勢いだったというのに、今やそんな煩わしさは影も形もナッシング。相変わらずクイックロードなんて便利なものは屍を越えてゆくことこそ本懐なこのゲームには御座いませんが、正直セーブとロードが早いだけで充分です。そもそもリセットボタン押したくなる状況が少ないというか、

ぶっちゃけ昔に比べて若干ヌルめ。

私がオリジナルをどっぷりモードで何度もクリアしているからってだけじゃないと思います。あと気のせいでもないと思うの。随所随所でプレイヤーに対して手心が加えられているというか、RPG若葉マークなプレイヤーが「何このクソゲー」と最序盤で放り投げるのを抑制する方向に調整が一見加えられている風味。まあ、それもあくまで序盤に関しての話だけで、後々はオリジナル版よりも緻密な計算が必要になるだろうなあと

現時点で気付いてしまう自分にアンパンチ。

もっと純粋にキラキラした目で今を楽しもうよ!? これだから大人は! 大人ってヤツはーッ!!(何なんだ) とりあえず気になった点を箇条書きで羅列するなら、以下のようなところに着目して頂けるとありがとう助かる。多分開発陣が。

 

・真っ先に挙げたいのがコレ。「探索時に健康度が減少し難い」。この一点に限る。てゆーかオリジナル版経験者だったら減少し難いどころか減少しないと感じてもおかしくないくらい減らない。例えば「オリジナルなら戦闘中に大ダメージを喰らう→その状態のままターンが回ってくると健康度が劇的に減少」だったのが、「健康度? 何それ美味しいの?」と言わんばかりに減らない。数値の問題じゃなくて本当に減らない。ターンが回ってくる前に戦闘を終わらせることが出来たとしても、警告メッセージが表示されたと同時に容赦なく若干削られていた健康度。それを防ぐために戦闘終了と同時にボタン連打→メニューを開いて回復がプレイヤーの指先にショートカット登録されていたあの日は何処へ。恐らくは意味も分からずというかシステムをちゃんと理解せず京に帰ったら辞世の句余裕でしたな状況の回避&実質上お飾りだった奥義をバンバン使わせるための布石なのでしょうが、シビアさは間違いなくマイルド化の一途を辿る。そんな優しさは要らない、個人的には。

・この作品のキモである交神にも色々変化が。まず遺伝子情報。オリジナルでは凄まじい勢いでビートを刻んでいた情報が、今回は落ち着くという言葉を覚えた模様。簡単に言うと遺伝する情報の触れ幅が小さくなりました。ただでさえ良質な方の遺伝子情報を引き難いどっぷりモード固定プレイヤーにとっては蝶・ありがたい。持ち上げてから落とすのが好きなので、今度は悪い変化に関するエトセトラ。ぶっちゃけ奉納点について。より良い神様と交わるために必要不可欠な奉納点が、どうにもオリジナル版に比べて一部値上がりしている感じ。まあ、それだけならより一層野良稼ぎに精を出せば済むだけの話なのですが、此処からが本題。どうやら今回の神様陣営は交わった回数に応じて神格と能力が上昇するらしく、一度交神するとモリッと居場所が上がります。簡単に言うと次回交わる際に必要な奉納点が倍率ドン、更に倍。これ、誇張表現ではなくマジです、マジ。本当にもう何倍だよと言いたくなるくらい上がってやまないため、オリジナルでは鉄板だった「良い or 安定した遺伝子情報を持った神と集中して交わる」という明るい家族計画が実行不可能に。これも選ばれないまま見合い写真状態の不遇な神様の救済措置なんだろうなあと思いながらも、要らん事しいと非難しても文句は言われまい。交わる相手くらい自由に選ばせてーッ!? ……微妙に卑猥に聞こえる? 気のせい気のせい。

・ちょいとボスを弱体化しすぎな気がするの。七天斎八起が通常攻撃3〜4発で沈んで同情の涙を禁じえませんでした。今のところ、まだ先のダルマと白骨城の恨み足しか倒していないので確定しているわけではありませんが、あのダルマは柔くなりすぎ。これに関しては中ボスが倒せなくて奥へ進めない→序盤のしょっぱい戦勝点&お宝をかき集めてお家へ帰るだけのお仕事→やってられるかー! コンボへの対抗策なんだろうなあと愚考。ただ、弱くしたからって戦勝点まで削られているのは納得いきません。強さ昔のままでいいのでリターン増やしてください。お金もお宝も大事ですが戦勝点=奉納点は死活問題なんです。

・お金という点において最も且つほぼ唯一無二といっても過言ではない稼ぎどころな、年二回行われる「公式討伐隊選考試合」。ある程度のレベルと資金があれば、しこたま買い込んだ綿津見 or 雷太鼓の符を会場にどっさり持ち込んで使いまくるだけの簡単な作業だったのはオリジナル版の話。その実力を無視したあまりといえばあまりなお大尽アタックに逆襲すべく、今回は此処でしか出番のない帝が一計を案じたようです。ズバリ、戦闘中の道具使用禁止。両手いっぱいの札を抱えて馳せ参じた多くのプレイヤーが、リアルに顎を落としたに違いない。少なくとも私は開いた口が塞がりませんでした。庶民は大人しく討伐強化月間に赴いておかずを一品増やしとけってことですかそうですか。あ、あと選考試合の報奨金(支度金と一本勝ち賞)も洒落にならないぐらい安くなってます。だからゲームに世知辛いリアルの世相を反映するなと何度言えば。

 

この流れでいくとまだまだ増えてきそうだなあと感じながらも、とりあえず現段階で突出した違和感事象は以上っぽい。細かいところは他にもありつつ、特にゲームの進行や楽しさに水を差すレベルというわけではないので看過看過。何だかんだ言っても面白いのです、このゲーム。己が果たせぬ宿願を、唯未来へと託すために……いつか、きっと。例え自分が見届けられなくても、願いは叶う。そう信じて。

「俺の死を悲しむ暇があるなら、1歩でも前へ行け。決して振り向くな。子どもたちよ……俺の屍を越えてゆけッ」


11月20日 「俺たちには時間がない」

 商業部門に24万両突っ込んだ状態でも選考試合の報奨金はショボイままでした。……もう討伐に出向いてるだけでよくね?

 相も変わらずよちよち歩きな速度で進行中のPSP版「俺の屍を越えてゆけ」。これまでは暇で暇で仕方のなかった職場事情が一変し、残業自体こそ少ないものの、働き具合は馬車馬を超えた馬車馬っぷりを要求される有様なため、あんまりゲームに体力割いてられないのです。あと、先週までは女子バレーワールドカップを観ていたのも理由の一つ。お陰で全然進行してません。今の今でまだプレイ開始から三年半が経過した1021年10月な状態です。

だというのに既に朱点を討ち取っているのは如何したものか。

実質2年と半年ちょいで果たせる宿願ってどうなのさ、運命の一族的には(聞かれても)。ほんの様子見で伺ったはずの大江山 in 1020年11月冬の陣。当初は仁王門の痩せ仁王・太り仁王を撃破→引き返して戦勝点&お宝発掘に精を出す予定だったのが、あまりの楽勝加減に勇往邁進っぷりが加速。そのまま朱点閣去る門まで足を伸ばし、ついうっかり石猿田衛門の守備陣まで突破してしまう羽目に。もし田衛門を倒せるとしても12月だろうなあと考えていただけに、どうせなら次月で決着つけてみるかと慢心した結果、

あんまりにもあっさり片付きすぎて涙が止まらない。

や、それでも一回目の挑戦では速攻で敗走したので、まるで見せ場がなかったわけでもないのですが。というか防御を挟む間も無く力溜め→隊長に攻撃の不可避コンボはやめて。それハメですから。流石に素ではパラメータも装備も貧弱すぎて歯が立たないような状態なので、せめて結界印をしこたま買い込んで対抗してみるテスト。一気にパーティー総出で使い倒し、回避率を限界まで上げたところで一人に絞り攻撃力を増加。円子の回復分含めても僅か四撃ほどで朱点が沈み逝く図の完成です。オリジナルに比べてあっけなさすぎるというか、

恐怖のヒップアタック封印されているんじゃねーのかこれと疑いたくなる有様。

あれを如何に凌ぐかが勝負でしたからねえ、少なくともPS版では。一番怖い攻撃がすっ飛んでこないとあれば、そりゃあ苦戦するわけもないわ。ここまでプレイした感じからすると、やはり最初に思った通り、大江山での朱点打倒までは易しい方向に調整が加えられている模様。あんまり優しい方向とは表現したくない男心。その反動か、後半戦は段違いに難易度が上昇しているような錯覚に……いや、錯覚なのかどうか。少なくともオリジナルの方では、朱点打倒後に意気揚々と九重楼に出かけて

達磨の七天爆で600近いダメージ叩き出された覚えないし。

余裕ぶっこいて警戒も何もせずに突撃したらこれだよ! 生き残れてたまるかそんなもん!?(落ち着け) その他にも前半まではあからさまな戦勝点稼ぎポイントが存在していたりと、マゾじゃない不慣れなプレイヤーの皆さんにもまずは鬼朱点を倒すところまでは頑張っていただきたいという制作側の心遣いが見受けられます。とはいえ、ちょっとどうかとは思うんですけどね。あの一応は中ボス扱いな達磨こと七天斎八起ですら戦勝点僅か70だというのに、ザコ敵の大将どころか単なるお付きの太鼓持ちで

一匹辺り100稼げるとかどんな判断だ。

多分設定ミスなんだろうなあとか勘繰っちゃ駄目ですかそうですか。毎月の討伐は相翼院の奥で悪羅大将と握手だ!


11月27日 「チーズケーキらて」

 関係ない話ですが、新潟にある三条市では「らて」という地域通貨があるそうな。本当らって。

 先日、職場の飲み会とやらに参加してまいりました。平素であれば女房を質に入れてでも固辞するところではありますが、執拗なまでにねちっこく誘いをかけてくる幹事の顔を無慈悲に潰すのもなんだかなあと仏心を出してしまったのが運の尽き。早めの忘年会と銘打たれたその飲み会の酷いこと酷いこと。私自身は呑むつもりなど毛頭なかったため、せいぜい頬を引き攣らせながら傍観者に徹していればいいかなー程度に考えていたというのに、

心をへし折らんばかりのカミングアウトをするのは心底やめて頂きたい。

別格だの規格外だのと言われて止まない私が全力を以ってしてもギリギリで踏ん張っている辺りから容易に察することは出来ていましたが、現在担当している工程はやっぱり尋常でなかった模様。本来であれば余分極まりない作業を「他の工程に持っていくと今度はそこが間に合わなくなるから」という安易な理由から据え置いたまま、洪水による減産の挽回しわ寄せがモロに来ている理不尽な状況化でもそのままGOといった有様。社員様方からの生の声を抜粋するとこんな感じ。

「本当にあそこの工程に入ったのがメタさんで良かった! メタさん居らんかったらライン回らんわー」

堂々と人身御供宣言ですかこの野郎。

「もうあそこの工程入りたくない。入りたくないっていうか無理。出来ん」

今現在入っている人間の心情は無視ですかそうですか。

「代わりを育てるのも無理に近いしねえ。出来る人が居ない」

そんな所を一介の期間従業員風情に任せるなと。

「もうずっと居て。てゆーか社員になって。お願い」

何があっても願い下げデス。

酒が入った人間の乱痴気騒ぎっぷりで充分閉口させられた埋め合わせとばかりに、そんな顎の外し方はしなくてもいいと思うの。今と比べて天国に等しかった状況の時ですら、夜逃げ屋本舗大忙しと言われて久しかった件の工程。加えて、現在は前代未聞といっても過言ではないほどの流れの悪さを誇るため、誇張表現でも何でもなく誰もやりたがらない工程に仕上がっているようです。そんな場所を引かず媚びず顧みず戦線維持しているせいで、いつも通りというか何というか、

素で社員と勘違いされている今日この頃。

イレギュラーな存在というのは重々承知しているので、鳩が豆鉄砲喰らったような顔で見るのは止めて。いいから止めて。くるっぽー(お前が止まれ)。毎度の如く用心棒じみた扱いに若干うんざりしながらも、働かなければ食っていけないのは事実なので、せめて一人で飲み直してセルフご機嫌取りをしてみるテスト。今回はエルビーさんからリフトオフな「スイーツラテ チーズケーキラテ」をゴクッてみたいと

つーか乳製品に乳製品突っ込むなと何度言えば。

あれか!? カテゴリが同類ならウォーズマン理論で超人パワーが増すとでも言いたいのか!? よく考えてもみろ! 鶏ガラをふんだんに使用した醤油ベースのスープに豚骨ぶち込んで豚骨醤油ラーメンに仕立てあげるのと同……って、あれ? 普通じゃん。なら良し!(良いのか) 未だに「チーズケーキをイメージしたスイーツ感覚のデザート風飲料です」なんて恥ずかしげもなく述べるのはどうかと思いながらも、ついつい釣られてしまうのが悲しき乙女ごきゅごきゅ……

どう解釈してもミルクセーキ。

「1本にナチュラルチーズを約7.5g使用しています」なんてドヤ顔で言ってる場合か貴様ぁッ!? 俺の純情とチーズケーキを返せぇぇぇッ!!(落ち着け) 不味いか美味いかで言えば、少なくとも不味くはないです。先に言ったように、感覚的にはミルクセーキ風味。ちょっと水っぽくしてコクと粘り気を薄めた生クリームを飲んでいると考えれば、より気持ちが近づけるのかも知れない。冬という季節にお似合いな味ではあっても、これをスイーツと認めるのは如何なものか。だってこれをスイーツと定義するならば、

生クリーム直食いもスイーツと認定しなければならないわけで。

好きとか嫌いとか最初に言い出すなら、個人的にはアリ判定ではありますけどねえ。いや生クリームがスイーツか否かの話でなく。チーズケーキ好きとしてはもうちょっと頑張って欲しかったかなあというのが本音。

総合評価:イラストと名称はイメージです。そうだったらいいなあという願望です。


過去の足跡へ。ICON2119.GIF

充分冷やかした方はこちら。ICON2117.GIF