平成23年12月分はこちら。バーンとォ! しんみり。


12月3日 「殺して生きて 生まれて死んで」

 Wiz世代とかじゃないと多分無理。理不尽なんて笑ってバーンとォ! 吹き飛ばせ!

 約二ヶ月ぶりに週末ががっつり連休となったので、頑張って「俺の屍を越えてゆけ」を進めてみました。ちゃんと二日お休み貰えるってこんなに心に優しいものだったんですねと思える私は若干荒み気味。まあ、平日のプレイ時間が激減していたのには残業以外にもちゃんと理由があるので、それについては言及するつもりも後悔する余地もなかったり。ただまあ、流石に仕事終わってからするようなことでもないとは思います。

ブルーレイ版スクライド全26話を観るとか。

一日一話ペースで観ればいいかなどと思っていた私が馬鹿でした。観始めたら止まるわけないじゃん!? おかげで一日辺り3〜4話なんてハイペースで消化する有様だよ! 「その馬鹿を極める!」なんて言えば許されると思うなー!?(落ち着け) スクライドについて語りたい気持ちもあれど、それをすると三日かかりますよ程度では済まないため割愛。というか、あの作品に関しては

語ることそのものが無粋とすら言える。

心を揺さぶる熱い作品を渇望する方には、兎に角黙って全話観ろとゴリ押し出来るぐらいオススメ。今度はお前があいつ等を刻め!(だから落ち着け) そいつとやってみたかった的な生き様はひとまず横へ置き、屍を越えてゆく話へ戻し戻し。現在の進行状況は希望の光が降り立ってから早10年、1028年の新年を迎えたところ。その時点で七つの髪の内、鳥居千万宮の三ツ髪、相翼院の二ツ髪、白骨城の四ツ髪の三本まで撃破という感じ。復興も商業、宗教の二大部門が完了し、お金の使い道がそろそろ無くなって来ている有様。で、ここまでプレイした感想としては

完全にこっちを殺しに来てるだろ開発陣。

アレか!? そんなに越えるべき屍を量産したいのかお前らは!? 黙ってても大抵は二年も経たずに往生するんだから、もう少し平穏な人生歩ませてくれてもいいんじゃないかな!? 尤もヌルければヌルいで文句言うんだけどねッ!(どうしろと) 健康度の縛りが異常なまでに緩くなったっつーか健康度のパラメータ意味なくねレベルになっているせいか、色々な部分で結構容赦がなくなってます。とりあえずこれだけは言っておきたい。とても言っておきたい。

親王鎮魂墓の金色館全域で戦闘中の術使用不可能にしたスタッフちょっと面貸せ。

ワープを利用してすぐに最深部に行ける&敵がうじゃうじゃ居るというこれ以上ないくらいの稼ぎ場所=他の討伐場所に行かなくなる対策なのは分かりますが、そこまでやると流石に引くわー。おかげでだいだら坊に変身しても、仕留める前に逃げられる逃げられる。くららって本当に偉大です。他に気になったところといえば、便利な職業の武器の攻撃力が減少傾向にあったり、実質死に職に近かった剣士がかなり優遇されていたり、防具のカテゴリが緩和=装備出来る職業の制限が緩くなっていたり、一部性別専用装備の制限が消えていたり、

梵ピンが異様なまでに習得出来なかったり。

それまでの遺伝がまずかったのかも知れませんが、太照天夕子と交神した子供ですら無理だったのには驚きを禁じえませんでした。素質点が27000オーバーでも無理とかどれだけ無茶振りよ。その辺りも鑑みた結果、どうも全体的な調整として攻撃力を低下&防御力を増加させてきている傾向が見受けられる印象。あと、前半とうって変わってボスモンスターの強化が著しかったりもするのかも。いやぁ、肝を冷やしましたとも。ボスもボスたる髪戦で

二人も野分で戦線離脱させられるとか誰が思うか。

オリジナル版の知識としては知っていましたけどね、二ツ髪が野分使ってくることは。分からない人に説明しておくとバシルーラ。ただでさえギリギリの戦力で戦いを挑んでいるところにその仕打ちとか素敵すぎる。私がどっぷりモード固定でプレイしているからかどうかは定かではありませんが、ぶっちゃけ生半可な根性のプレイヤーがクリア可能なのかと物議を醸し出したいレベル。どれだけ最強キャラを育て上げても寿命には勝てず、素質情報だけ引き継いでまた一から育て直し。それを何度も何度も何度も繰り返す上に、明らかに殺意高すぎな戦闘難易度。まあ、開発者からして

「10人にひとりもやんないよなこんなもん」というモードらしいので。

曰く、「普通の人は『どっぷり』で始めたら、2時間持たないと思うもん。絶対、途中で他のモードに変えたいっていう誘惑にかられると思うよ」だそうな。そんなもん搭載するなよとツッコミたいながらも、その理不尽な10人にひとりもやんないモードでないと張り合いを感じない私が言えた義理ではないので自重。確かに、よっぽど根性と腰を据えてプレイする覚悟がないとまともな勝負になりませんもの、どっぷりモード。具体的には

飽きずに毎月親王鎮魂墓で奉納点を稼ぐ作業に没頭出来る人向け。

あ、毎月といってもちゃんと周期的に子づく(ごんっ!!)


12月5日 「鬼の屍も越えてゆけ」

 運とやり方次第では紅蓮の祠が一番オススメ。星3つ状態の象花火がおかわりとか美味すぎる。

 えー、なんやわからんが前回の更新からゲーム内時間で一年半程たった今現在、無事じゃない有様で大好評地獄巡り中であります by 「俺の屍を越えてゆけ」。最高位クラスの神としか交神していないというのに、微妙に駄目な子揃いな我が家の家計ならぬ家系は火の車に近かったりとか、近くなかったりとか。どっちよ。少なくとも髪を乱獲していた最盛期のパーティーに比べれば、見劣りすると言わざるを得ない状態なのは事実。ええまあ、流石に得意分野オンリーといっても

技がカンストしているのは私もどうかと思いますが。

技水999の技量で繰り出される奥津ノ薙刀の一閃が叩き出すダメージ値といったらもう。ザコ戦が本分のはずの薙刀士がボス戦ですらガチで最高のアタッカーとかどういうことよ。今作では薙刀士や大筒士といったザコ戦で活躍する職業の武器の攻撃力が省エネ推奨部門にエントリーされているため、属性付き&対応属性の技値が高くないと終盤戦は光らないどころか本当に厳しいのです。とてもとても。それぐらい彼我の戦力が拮抗しているというのに、

懲りもせず亡者砂漠に要らんギミック搭載したスタッフもっかい面貸せ。

「掟破りトラップ其の二! 通常攻撃のダメージを半減〜3分の1に減少! これによりプレイヤーのストレスがマッハ!!」とでも言えば満足か!? 満足なのかッ!?(ちゃぶ台燕返し) あとは絶好の稼ぎどころだった脱衣婆の戦勝点が星3つで戦勝点三倍状態でようやくオリジナル版の素に毛が生えた程度にシェイプアップされていたりとか、タコの手取り戦勝点ですら削りに削られていたりとか、どうにも地獄巡りだけではやりくりが難しい模様。オリジナル版であれば地獄巡りに到達した時点でクリアしたも同然だったのになあと、

時登りの笛が一向に出ない宝箱を前に遠い目をしてみる。

取得戦勝点減らされている上に、経過時間を問答無用で半分戻せるアイテムが全然入手出来ないんじゃ、そりゃあ戦局厳しいままだわ。とはいっても、流石に最終ダンジョンなだけはあり、スロットが良い所で止まりさえすれば強力無比な装備品もザックザク。そこまで奥地に踏み込まない安全圏でも大丈夫。水属性で攻撃力も高い名槍雫石も! 軽防具なのに法外な防御力を誇る玄武甲だって! 土属性を持ちながらも高い攻撃力に目覚めた戦管阿蘇ですら! 努力次第ではフィーバータイムなしでもゲット可能!!

その後でザコから全体攻撃の連発喰らって敗走を余儀なくされたがなー。

そりゃまあ、うっかり体力の低い新米大筒士なんかを当主に任命してしまった私も悪いんですが、華厳&雷獅子数発を立ち上がる間も無く襲い来る罵声と暴力のようにかましてくるのは如何なものかと。やっぱり大筒士の育ってない時が一番の鬼門だなあと、じっと戦勝点欄を見る。……増えねぇ(嘆息)。


12月10日 「どんな悲しみも必ず越えてゆく」

 結局は修羅の塔内部が一番稼ぎどころという話に落ち着きました。相応の戦力は必要ですが。

 プルルルルルルッ、プルルルルルルッ……ガチャ。

「はい、メタトロンです。ただいま、裏京都へ旅立っております。もう普通の世界には戻れないそうなので、ピーッという発信音が鳴りましたら、お名前と辞世の句をどうぞ」

というわけで、無事一族の悲願である朱点童子打倒を果たしました by 「俺の屍を越えてゆけ」。オリジナルと比べて前半戦が易しい&後半戦が厳しいという傾向は最終戦においても例外ではなく、地獄巡りまで辿り着けただけの力を有する=朱点童子と渡り合えるだけの力があるとはいかないようで。当然の如く最後の最後までどっぷりモード固定で挑んだわけですが、正直な話、逆に此処まであっさりモード等で来てしまったプレイヤーだと勝てないだろうなーというか、

勝機を見出すことすら無理無茶無謀に一票。

モードの変更を一度もしていないので正確には分かりかねますが、修正点が額面通りであるならば相手の攻撃及び防御力は変わらないってことになりますからねえ、難易度を下げたところで。いやまあ、オリジナル版でも実質二匹(一人と一匹?)同時に相手を強いられる前哨戦はなかなかに厳しいものはありましたとも、ええ。しかし反面、そこさえ抜けてしまえば勝利は目前でした。ところがどっこい、今回のPSP版では真の最終戦こそが脅威というか、

戦術間違えると開幕で瞬殺余裕でしたレベル。

侮って石猿使わずに通常攻撃で一人持っていかれた古参プレイヤー、素直に挙手。はーい(お前か)。流石に全滅という観点でいえば瞬殺とまでは言わないものの、相当気合入れて下準備してこないとどっちにしてもジリ貧だと思われ。というかジリ貧でした、少なくとも初戦は。全体攻撃術で喰らったダメージを必死に回復するお仕事をしていたら、重ねがけしていた補助術の効果がどんどん衰退→通常攻撃で各個撃破というオチに。攻撃痛すぎっていうか、最高クラスの防具で固めた剣士相手に

平然と800オーバーのダメージを叩き出すのは勘弁していただきたい。

石猿切れた状態だと怖くて仕方がない。当ったら即死とほぼ同義ですもの。そしてそれ以上に脅威となるのが各属性の最高位に当たる全体攻撃術。凰招来・真名姫・魔王陣・雷獅子という豪華ラインナップに加え、恐らくはオリジナルに比べて遥かに強化されたパラメータの相乗効果により、かなり鍛えに鍛えた一族でも一撃で大甘露 or 卑弥呼二回のお世話になる羽目に。合間を縫って攻撃を加えたとしても、補助なしでは雀の涙なダメージしか与えられないため、梵ピンも必須。イコール、

攻撃している暇がナッシング。

真綿で首を絞めるというのはこういうことなんだろうなと実感しつつ、敗走を余儀なくされる一族。そこから更に各個人の能力向上に励み、太照天が使用可能になったところで再戦に挑んだ結果、何とか勝利を得ることが出来ました。回復に手一杯だとどうやっても手数が足りないため、被ダメを抑える方向で考えていかないとまず勝てないだろうなあというのが、戦術的なコンセプト及び倒した後での感想。ああ、あと恒例の呼び出しですが、

最終戦突入時の全回復を撤廃したスタッフ屋上へ行こうぜ。

せいぜい卑弥呼並みにHPだけ回復した後で顎が落ちた。それならそれでせめて幕間にアイテム使う暇を下さい。そっちはそっちで勝手に戦闘準備してていいから!(酷)

余談:裏京都でも水先案内人を務めてくれるらしい半透明のお姿がよく似合う黄川人くん。意外なところでご尊顔を拝むことが出来たりもする裏京都ではありますが、やはり本分は毒舌案内ということで、再び開かれた大江山でも名調子で語ってくれます。「チワ!! 相も変らぬ鬼退治、ご苦労さん!!」というややくだけた以外は何の変哲もない挨拶に続き、こんな一言。

「…ていうか、他にやることないのかよ」

ご尤も。

「そういうゲームなので」と返したいのは山々ながら、多分他のゲームでも同じようなことしかしていないので反論出来ない。何より納得してしまった時点で負けてる。むぅ。


12月18日 「バーンとォ! 逝きましょ」

 一定ダメージで攻撃パターンが変化したので、もしかしたら倒せるのかも。試すつもりは特にありませんが。

 休日出勤の日に残業フルクロスだったりしますが、私は元気なのでしょうか。分かりません。ただでさえこの先にある年末年始休みがガリガリ削られているというのに、残業残業また残業なせいで職場全体の士気が落ちる一方です。しかもそれが反対直の方で起きた事故の埋め合わせだというのですから、納得と救いの二文字もありゃしません。ボスケテー。師走が忙しいのはある意味仕方の無いことではあっても、いつも多忙極まりないのに更に加速するとはこれ如何に。ええまあ、

私が関わる職場の辞書に楽と暇の文字はそもそもないんですけど。

過去に前例の無い過酷な状況ばかり招き寄せてすみませんと謝るべきなのかもしれませんが、それ以上に常に最前線で酷使されていることですし、おあいこということでひとつ。私の不幸限定特異点体質は科学的に証明出来ないしね!(おい) そんな暇も希望も無い生活っぷりではありますが、何気に書きたいこと……あ、いや。正確にはちょっと違うか。話のネタ自体は割と貯まり気味だったり。箇条書きにするとこんな感じ。

・モンハン仕様ポテチ「こんがり肉味」「ローストきのこ味」について。

・本当に生き別れの家族がまた現れたミスドコラボ小枝「エンゼルフレンチ」を食す也。

・「俺の屍を越えてゆけ」の命の炎についに陰りが見え始めたと思ったら既に手遅れでした。

・「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス」のCPUはニュータイプ論。

・「セブンスドラゴン2020」あれこれ。

……むぅ、最後の二つは二個一でネタに出来なくはないのですが、流石に前三つはグループではなくソロじゃないと無理ですにゃあ(止まれ)。とりあえずメニューの上から三つ目が本当にお店がオススメしたい商品の法則に従い、俺屍ネタでいってみるテスト。まあ、これまでも連続で話している上に、恐らくは今回で話題としても打ち切りっぽいので、区切りをつけるという意味でも妥当なチョイスでしょう。

ニーズに関してはあえてシカトの方向で。

それでもたまーに俺屍関係で飛んでこられる方もお見えになるようですけどね。象花火は紅蓮の祠13ノ宴に出てくる紅こべ大将のアイコンを狙い撃ちするのが好感度良ですよー。時登りの笛は修羅の塔5階で茨城大将から強奪するのが狙い目ですよー。最終局面で戦勝点=奉納点を稼ぎたいならこれまた修羅の塔内部で蛇喰らいを乱獲するのが最短ルートですよー。……んー、多分これで全部要望には答えたと思います。後は個人個人で頑張ってください。

私の分まで。

「これは屍ですか?」

「はい、燃え尽きました」

現時点ではこれ以上うんともすんとも言わすつもりがありません。ブイブイなんてとてもとても(意味不明)。そもにして、影で糸を引いていた真の黒幕に一発ビンタをくれてやるために日の当たる世界へ別れを告げて出向いたはずの裏京都。どの辺りまでやればビンタ一発分に相当するかは定かではありませんが、本当に一矢報いる程度しか出来ないんですもの、黒幕相手に。あそこで勝てないというのは反則でしょう。

戦力や戦術的にではなくシステム的に。

敗北後なのにリザルト画面が出て、与ダメと被ダメと攻撃に耐えた回数がわざわざ算出された時点で私の冒険は終わってしまった。ていうか攻撃に耐えた回数ってなんだ。何度も何度も何度も何度もキャラを育て直す必要のあるゲームで、この手の自己満足にしか浸れないトップを狙えな追加イベントは要らないと思うの。一応、交神を重ねれば遺伝子情報は地味に底上げされていきますので、やればやるほど高スコアを狙えるとは思います、はい。しかしながら、明確なゴールも無く毎月毎月毎月ひたすら戦勝点を稼ぐ→交神→新しいキャラの戦勝点稼ぎを繰り返す様は、正に

リアル賽の河原。

ないわー。チェンジで(何を)。


12月24日 「練乳触れんず」

 イブが休日だと販売業は大変です。カーネルサンダース、超頑張れ。

 個人個人で花だったり悪魔のひとやだったりしぼめる心だったりこの世の闇路だったりと違いはありますが、諸人こぞりて迎えまつる日が性懲りも無くやってまいりました。マイナスイメージを沸き立たせる言葉の方が多いのは多分気のせい、きっと気のせい。そんな中、鎌首を擡げる負のオーラそのものを否定するため、無へと帰すべく「今年のクリスマスは中止になりました」と嘯く百鬼夜行状態だけどシングルベルな皆さーんッ!!

世界は貴方達の都合如きで左右されないですよー!?

そして携帯機片手に「今年のクリスマス中止は中止になりました」と仮初めに彩られたイツワリノコイビトと過ごす一夜にドキドキワクワクではなくニヨニヨしている極一部と信じたい皆さんとはあんまり呼びかけたくないので方々ーッ!!

強く生きろ。

思わず真顔にならざるを得なかったんだ。すまない(何が)。私は私で丑三つ時越し程度まで働いていた以外は何の変哲もない只の休日として過ごしております。ケーキ食べるのも気まぐれ次第で日常の風景なため、取り立てて変化というほどの変化があるわけでなく。枯れている人間がカレンダー上のイベントに差し掛かったところで、所詮はこんなものです。うんまあ、

気にしなくなったらそれはそれで負けている感もありつつ。

幸せを噛み締める機会を意図的に失っているようなものですからねえ、言ってみれば。……そういえば、幸せの味ってどんな味だっけ(戻って来い)。あ、味と一人で思い出した。そういえば冷蔵庫に今日という日が相応しいブツが眠っていたような(ごそごそ)。そうそう、これこれ。「あこがれの味わい」「この甘さひとりじめ!」と嬉しそうに宣う、孤独の鐘を鳴らす貴方のために生まれてきた、森永産「たっぷり飲めちゃう練乳オレ」ーッ!!

「オレの定義を言ってみろ」とか突っ込む気力も失せてきた。

和訳すると練乳牛乳って言ってることに早く気付いてー! 駄目でしょ!? 駄目駄目でしょ!?(落ち着け) お菓子界のまじかるストロベリィと対を成す、飲料ギョウ界におけるオレ。ワタシでもワタクシでもボクっ娘でもないそれは、いわば万能調味料。簡単に言うなら思考回路の袋小路に迷い込んだ挙句の定番って逆に長くしてどうする。まあね、安定志向のこの世の中、そんな波風立てない生き方をせんぎゅんぎゅ……

坊やのミルク。

中二病ならぬ糖尿病気味な牛乳でも可!(意味不明) 口当たりというか、ふんわりと鼻腔をくすぐるその感触は軽く練乳っぽい何か。類似且つ想いを形にし易い言の葉を選ぶのであれば、バニラバーのそれ。味わいにしても練乳云々と語るより、素直にバニラバーを連想していただいた方がラディカルグッドスピード。もっと端的に表現するなら、砂糖適量とバニラエッセンス少々を加えたホットミルクになりたかった市販の牛乳。要するに、

ご家庭でも簡単に作れますレベル。

ピンクな空気を醸し出してスイート加減がオーバーフロー状態な頭にバを付けたい甘々カップルの方々には物足りないシュガーベイビーラブ風味なので、乳飲料ですが清涼飲料水としてお使いいただくのに丁度良いのではないでしょうか。クールダウン的な意味で。

総合評価:気にした時点で負けだと言ってるじゃねーですか。


12月30日 「本体あっても買ってない」

 完成されたWiz系ゲームにアニメやら声やら入れて何が楽しいのかと小一時間。層違うだろ、明らかに。

 今年最後となる労働を一昨日終え、現在年末年始休みというそんなに長くないけど都合上長期連休と呼ばれるものの二日目に突入中。例年の同じ業界内であればとっくの当に始まっている&もう少しだけ続くんじゃよな状態なのが常ではありますが、天災に見舞われた今年にはちょっと無理な話。とはいえ、連休どころか休日まで取り上げられておまけに休憩まで無かった職種な時代に比べればマシどころか天国というのが本音。よーしパパ、

特にやることなさ過ぎて困っちゃうぞー。

えー、私が長期連休を喜ぶのは、単に働かなくてもいいからというだけのことでして。折角の休みだから普段は出来ないようなことに着手してみようだとか、いつもなら時間がなくて無理なことにチャレンジしてみようだとか、そういうエナジー溢れた若者心は持ち合わせておりません。何時間でも耐久爆睡レース、もしくは気の済むまで耐久ゲーム大会だとかなら充分可能なんですけどねえ

とすら後者に関しては言えない状況ではどうにもこうにも。

丁度一年前はモンハンがあったので無問題でしたが、今年は本当に年越しゲーム対象ソフトないんですもの。積みゲーは多いのにね。不思議!(おい) 一応、現在進行形でプレイ中なのは「セブンスドラゴン2020」ですが、それすらも「進行形」より寧ろ「進行形?」とした方が相応しい有様。そりゃあ、疑問符だって付けたくもなりますよ。平常運転であれば「プレイ中のゲームは睡眠時間を削ってでもやる」のがゲーマーの心意気ってものながら、これに至っては

ぼーっとするのに飽きたらちょこっと起動するのが関の山。

本当に気が向いたときに少ししか進めないため、私にしては異様なまでの牛歩っぷりを誇っております。いや全然誇らしくないんだけどね!? もう少し起爆剤めいたサムシングが心底欲しいと思えるほど、見事なまでの平坦っぷり。まだ序盤なはずなのでストーリーについてはどうこう言う気もそんなにありませんが、成長させる喜びに激しく欠けるのが大きなマイナスどころか致命的。一言でいうなら私の嫌いなタイプのRPGです、これ。ちょっと長めに説明するなら

レベリングと攻略情報だけが友達なゲーム。

それでも友達が居るだけまだリア充か!?(落ち着け) 爆発しろ!!(だから落ち着け) どうも強敵クラスの相手=ドラゴンは行動パターンが「完全に固定」されているようで、それに対する有効な手段とパラメータを整えたが最後。後は適切なコマンドを事務的に入力するだけで勝利確定とか、一体何が面白いのよそれ。かじりつきにカウンター貰って1ターンで退場するリトルドラグ、いと哀れ。それならそれで正統派ではなくイロモノな面子でプレイするのも一興とは思いながらも、

ゲーム自体に魅力のない時点でにんともかんとも。

キャラメイクだの声優だのを伝家の宝刀の如く持ち上げているゲームなんて高が知れてますわね。……クロブラリローデッドのことかぁぁぁッ!!(ホントに落ち着け)


12月31日 「hear..」

 人は涙の熱さを知り、手の温かさに気付く。そして、かけがえのない日々の中に居たことも。

 それでは皆様良いお年を。……って、間違えた。もう終わってどうする。えー、というわけで今年の炎が燃え尽きようとしている年の瀬ですので、今年一年を振り返った方が良いのか良くないのか。冗談めいた口調を止めて真面目に話すのであれば、多くの方の脳裏に忘れたくても忘れられない、忌まわしき傷跡が刻まれた一年だったことでしょう。失われた命に黙祷を。そして、大切なものを失っても尚生き続けようとする

気高き魂に敬意と感謝を。

口だけで復興復興と言い続けるだけの、目に見えない場所に居る虚け者など当てにせず、手を取り合える距離に居る人々が団結して困難へと立ち向かう姿にはシンパシーを感じずにはいられません。現場のことは現場に居る人間しか分かり得ない。故に、私たちが知り得る苦境苦難もほんの一部であり、実際には断崖絶壁で踏み止まっているに等しい状況下に置かれている方々もいらっしゃることでしょう。まだ、光は見えなくとも――

 

 重たい雲が流れていた

 明日が怖くて

 時の流れを遮るよりも

 笑っていたいのに

 

護りぬけた僅かな灯火が、それを喜ぶ温かな心が、掌の中で淡く輝く。

 

 廻りゆく日常の中で

 無邪気に笑う姿が

 何より大切だと気付いた時

 偽り無い言葉で

 紡いだ旋律(メロディー)

 

そう、貴方は一人じゃないから――

 

 歌声が響くその度にそっと

 生きてて良かったって 聞こえてくるんだ

 気付いた瞬間から 雲は溶けていった

 探していたものをやっと

 見つけたから

 

――負けないで。

 

 昨日より今日が美しいから

 生きてて良かったって 歌を歌うんだ

 それは絶対一人じゃ解らなかった

 あなたが教えてくれたから

 歩き出せる

 明日へ行こう

 

今日より美しい明日に迎える新年が、皆様にとって輝かしき一日一日でありますように。さて、今年も残すところあと僅かと――だから違うって。コホン。えー、改めまして……喜びの記憶も、悲しみの涙も、全て生きてきた証。それらを糧として踏み出す一歩が、新たな希望への道を創ることを祈りつつ――それでは、良いお年を。


過去の足跡へ。ICON2119.GIF

充分冷やかした方はこちら。ICON2117.GIF