平成23年6月分はこちら。クロブラ三周目オンリー月間。


6月5日 「無人の野を行くが如く」

 防御時の空蝉発動率は鬼。RASの評価が鰻上りに。

 他にそこまで熱中出来そうなこともないため、何となくダラダラと続けている風味の「迷宮クロスブラッド」三周目。現在はムラサマを華麗にスルーし、Ωフィールドにてタマゴ討伐一回目後の狩りにメロメロ、略してカリメロ状態(何だそれは)。最初からリーサルパッチが当たっていればムラサマ倒さなくても行ける親切設計なのねーと思う半面、それもそれで中々に残酷な天使のテーゼかなあとも愚考してみる。

主にプレイヤースキル的な意味で。

私は既に一度経験しているので無問題でしたが、エンブリオを気楽に回れる程度のレベルでΩフィールドに放り込まれてピクニックを満喫出来るとは到底思えん。いやまあ、ボスクラス除けばレベル上げるだけでもそこそこいい勝負は出来ますし、なんならエンブリオ内をひたすらうろついてレベリングをするという選択もありなので、そこまで非情ってわけでもないですけどね。

初のリーサル装備入手後に全滅喰らったらトラウマ物だけどなー。

予備知識なしでΩテラスに突入した場合、一部屋に4つもあるエンカウントシンボルを見て歓喜&入手したコードの美味さに精神がヘブン状態→脱出経路上にあるボス戦にて物理的にヘブン状態のコンボはまず不可避ですもの。ムーラさんもヒカルさんもマジパネェ。Ωフィールド攻略序盤の時点での狩場として設定する場合、チームウサラマとシャイニングフィンガーズのどちらが有利かと言われれば、一般的にどうかは兎も角、個人的には前者を推します。ただしイージス使ってないとか

これまでの強敵対策がレベリングオンリーの方除く。

下手を打たなくても1ターンでパーティー全員滅化とか普通にありそうで怖い。後者は単純に装備や準備を整え、デフォられる前に押し切れるだけの火力がありさえすればどうにかなるため、戦術に自信のない方はこちらの方が組みし易いのかも。ムラサマを正面突破出来たプレイヤーであればほぼ同じ戦術が通用するため、恐らくチームウサラマの方が気分的に楽なはず。

ラマーズが前線に出張ってきたら命の保証はありませんが。

……まともに喰らったらどれだけ痛いんだろうなあ、ラマズスタンピード。無効化するのが当たり前なので分かりません。此処に限らず「厄介な相手はSレンジまでのこのこ出てくる前に遠距離でボコる」のが基本になってくるので、今まで以上に各ブラッドの特性を活かす戦い方が重要となるのがΩフィールド。私も初回プレイこそブラッドフリーコードと装備品頼りで突破してきましたが、それだけではつまらないと構成を変えてみた結果、今度は

やりすぎちゃったりなんかして。

ファーストパーティーとまだ30近くレベル差があるのに、こと火力に関しては負けず劣らずなんじゃねーのかこれと。BLADE-SIZ+58とかワケの分からない武器がポロッと出てしまっているのも一因なのかも知れませんが、それを抜きにしても瞬間火力が酷すぎる。もうタマゴもあっさり割れること割れること。セブンハンド一体召喚した時点で両方割れるとは思いもよらなんだ。この分なら後三回タマゴ割るくらいこのままの戦力でも行けるんじゃないかなーとか思いつつ、

水中戦が怖すぎるのでもうちょっと稼がせてくださいお願いします。

射術士外したのを初めて後悔しましたよ。そりゃもう全力で。オッサン顔した亀前に出てくるのやめて、いいからやめて。スペルがフル活用出来る状況であれば膨大な戦力差があっても埋めるのは難しくありませんが、スペル禁止となると途端に打てる手が激減するんですもの。今回の編成だと特にそれが顕著に現れ、結果として一番苦戦を強いられる羽目になりましたとさ。めでたくなしめでたくなし。まあ私のみならず、誰もが辛酸を舐めされられるポイントではあるとは思いますが。

特にオープンパンドラ愛好者とかな。

でもそういう人はアイテム使って発動させてでもゴリ押ししちゃうんだろうなあ、きっと。閑話休題、初回プレイの反省点を踏まえつつ、割と容赦なさ気に編成してみた今回のパーティー。構成としては王/SIZ、SIZ/RAS、武/RAS、召/学、聖/ILITH、魔/聖。これだけではいまいちどの辺りが有効なのか分かりかねる部分もあると思われますので、以下にちょろっとパーティー内での立ち位置と役割をメモ書きしてみるテスト。

 

王/SIZ:守りの要と呼ばれることより、パーティー随一にして不動の不幸特異点と囁かれることの方が圧倒的に多いナイトオブナイト。自分……盾ですから。当然のように役割はイージス要員。それ以外のコマンドは正直使わない。てゆーか要らない。「円卓の生徒」のように盾二刀流といったニッチな装備は不可能なため、ただ単に効率や強さを求めるのであれば確実に空蝉持ちのRASの方が有用ながら、キャライメージを優先した結果こうなりました。良い子の皆は真似しない方が多分幸せ。高付加のラストバルキリアスなんかが手に入れば反撃があるため輝ける……かも? でもいいの、守ってるだけで幸せだから。マゾとか言うな。

 

SIZ/RAS:今回一番の変更点にして、最高のアタッカー。ブラッドフリーコードを持たせてクリスタルムーン二刀流や弓でジェノサイドしていた日々にセイグッバイ。サイコキネシスちゃんマジ天使! 以前も武/RASでその有用性自体は理解してはいたものの、実際に組み合わせてみるとここまで化けるとは。コードの可能性は無限大ってことですねヒッキー先輩! ブラッドフリーコード所持が大前提になるものの、レンジ&両手 or 片手を無視して攻撃力重視の武器で暴れられるこの恐怖。多段スキルがジェノサイドから連撃五段に変化してしまうといっても、そもそもジェノサイドは減算補正がかかるため、単純なダメージだけで見ればまったくもって無問題。寧ろ容赦なく高火力の装備で固められる分、お釣りが来るほど。しかも戦/SIZだった時代と違い召喚スペルも使用可能なため、なんとなればスーパートロールを召喚して毎ターンラッシュを仕掛けることも可能と、正に至れり尽くせり。鬼プラス補正付きの拳を装備してプロヴィデンスUをかますのが小さな夢になりつつある今日この頃。

 

武/RAS:ファーストプレイ時こそ最大火力を誇ったものの、今となっては劣化SIZ/RASかなあというのが正直な感想。集中しても連撃三段までしか使えないのがその理由。そんなもん使うぐらいならトロール呼ぶよ! 某極悪コンボを多用するプレイヤーにとってはこちらの方が圧倒的に使い勝手が上なはず。私はそういうつまらない戦い方には興味がないので若干扱い辛く感じる。ただそれだけのことです。本当に効率だけを求めるのであればこちらもSIZ/RASに変えるべきなんでしょうが、それもまた面白くないので現状維持で。スマッシュいいじゃない、浪漫があって。

 

召/学:召籠&開幕の某スペル&デフォルトアザー&王騎士の体力が赤点滅した時にノノを召喚するだけの簡単なお仕事です。鑑定とトラップ解除は聖/ILITHに取られちゃったけど、泣かずに頑張る。一戦闘という単位で見ればお茶を啜ってボーッとしている時間が長いものの、要所要所では動いて貰わないと色々と困る立ち位置。ご隠居か。タイプが奇&パラメータを速と運に極振りしているため、ファストコードを使わなくても開幕一発目に行動出来るのが利点。このアドバンテージがあるとないとでは戦術そのものが違ってくるので。地味に水中戦でのファストユーズもありがたい。だから要らない子って言わないでお願い。

 

聖/ILITH:回復のみならず攻撃からトラップ解除まで、謳って踊れるマルチ職業。実際に歌って踊ったりもするのだから仕方がない。戦闘中の使い勝手としては魔/聖に引けを取るが、MP消費を気にせずサイクラックを使えるのが最大の利点。……と書いているうちに「それなら聖/学にして召/学のサブをILITHにしたらいいんじゃね?」とか思ってしまった私は負け組。召/学のパラメータをスペルユーザー向けに振ってたら有りだったなあ、それ(遠い目)。まあいいや、見ない振りも人生には必要。一人で色んな役割を担当出来るため、パーティーに居ると大助かりな場面も多い。マナリアライズ反則すぎ。

 

魔/聖:有用性としては真っ先に思いつくものの、これやっちゃうとパーティーバランス的にどうだろうといまいち踏み切れなかった組み合わせ。結局、召/学を犠牲にすることで居場所を得たものの、聖/ILITHの項を書いているうちに以下略。オートバーストW+ファストキャストに加え、マナリアライズによるMP回復も備える最高火力のスペルユーザーだと思われがちだが、どっこい。や、弱いって意味じゃなくてね? バーストアレイド使用ファストキャストのバ火力も捨て難いが、それを遥かに凌ぐ助かり度で開幕当初の補助スペル重ねがけにファストキャストが有効すぎる。レベルや装備が極まってくれば必要なくなるとはいえ、Ωフィールド若葉マーク辺りではこの違いが生死を分けることも珍しくない……よね?(聞かれても) ウェポンタスクやアーマータスクがファストキャスト出来ないのは残念至極ながら、それが出来ちゃうと聖/ILITH辺りがデモ起こしそうなので丁度良かったのかも。トールハンマー持って。それデモじゃなくてクーデターですから!!

 

大体こんな感じでワイワイ殺って……もとい、やってます。3ターン目くらいまで補助かけたりの準備期間、それ以降で「俺の本気は此処からだぜ!」となることが多いです。ウェポンタスクかけた多段攻撃とか、バーストアレイド込みの全体攻撃スペルぶっ放しとか。目下、最強の敵はジャマータスク。


6月12日 「UNBREKABLE」

 曲が使用されるゲームも購入予定。……ハズレじゃないといいけど。

 あれから羽の生えたエッグマンを三回ほどぶち割り、卵ご飯6杯分こさえたところでLVキャップが上限の99になりました by 「迷宮クロスブラッド」三周目。ファーストプレイ時はそれこそ毎回「クロックワークフェイクすんなぁぁぁッ! 自動回復とかもっと駄目ぇぇぇえええええッ!? そこでデフォってくるとかちょ! おまっ! アーッ!!」と死闘を繰り広げ

ってゆーか寧ろお見苦しいものをお見せしてすみません風味全開。

主砲であるはずの戦/SIZが放つ虎の子ジェノサイドも弓装備ではガッカリ感大盛りなんですもの。ダメージも攻撃回数も。セブンハンドどいて、そいつぶち割れない。無限射程を誇る武/RASにしても、殲滅力満点の攻撃スキルに乏しすぎてスマッシュやらトロールやらに頼る始末。下手をすれば射術士の乱れ撃ちに負けそうな勢いってお前。それがどうでしょう。パーティー編成を見直して梃入れを施した今回に至っては、二連続でデフォられる前に卵を1個ぶち割るどころか

デウスさん二体を生贄にセブンハンド召喚している有様。

例外なく何かしらを召喚したターン or 次ターンで退場してました、卵ことデウス・エクス・マキナさん×2。アンチデフォルトの立場ねぇー。相手の手の内を把握している&完全に対策と戦術が確立されていることも大きいのでしょうが、それにしたって歯ごたえがなさ過ぎる。相変わらず水中戦が一番怖いですもの。テレポーター含む。これならΩエクステンションとシズラースピリッツを人数分確保するためにあと二回ぐらいグルッと回ってもいいかなあと気楽に思いながらも、

パワーレコーダーは常備していないと不安で仕方がないお年頃。

ぶっちゃけ水中戦以外で使う必要はないと力強く断言したいところではありますが、期待値通りに事を運ばせてくれないのがダイスの神様というものでして。何十発と飛んでくる中、たった一発掠っただけで王騎士滅化→他のメンバーにも被害が及ぶということも稀にあるのが恐ろしい。どんなトリック使ってんのよムーラさん及びチームウサラマ。それを除けばエルジェーベトのジャマータスク使用率&防御時の回避率にピキピキ来るくらいで、少なくとも戦闘中におけるストレスはあまりないんですが、

代わりにチップのランクに「!?」となること多々。

仮にもボスクラスがランクBとか出して許されるのかと。どういう判定式使っているのか知りませんが、LV130オーバーの敵がワラワラ居るような状態であれば、問答無用でランクSにするようにして頂きたい。リーサル入ってない方でなく。しかしながら、そんな理不尽極まりない艱難辛苦を乗り越え、プラス補正のもっさりついた高レベル装備を手にした時のカタルシスといったらもう。これだからハック&スラッシュはやめられない止まらない。歌にするとこんな感じ。

 

誰の背中にもきっと Spread your wings

翼があった記憶を

覚えている Cuz we journey

空の入り口を 探すように

 

疑う度に 可能性 削られ

遠い夢。現実 遥かに かけ離れても

 

今、誓う UNBREAKABLE

どこまでも広がる

世界は 僕たちを 試している

それでも UNBREAKABLE

終われないと叫ぶ

願いが僕らを旅人にする

 

見えない翼で その上の空へ

届くまで…… (We're)UNBREKABLE

壊れない 夢を翼に We're gonna fly

 

他に熱中出来るような良ゲーでも出ればいいんですが、まだしばらくは当ても予定もないため、心底飽きるまでは旅人してるんじゃないかなあと思います。相変わらず積みゲーには指一本たりとも触れていないがな!(まずそっちを何とかしろ)


6月19日 「前向きに検討中」

 エクスカリバーU+86やらマーズスラッシュ+67やらを嬉々として振り回す我がパーティー。敵視点では鬼気か、それとも危機か。

 蒸し暑かったり照り暑かったりするかと思えば翌日には肌寒かったりする毎日が衣替えイベントな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。仕事と残業だけが強敵と書いてトモダチと読む状態継続中のメタトロンです。気候と気温の変化など物ともせず大絶賛修羅場モードな副作用か、ベルトの穴の位置が全盛期と同じ位置に落ち着きました。締め付けておかないとズボンが緩すぎて困ります

ってどんだけ体重落ちてんだそれ。

昔に比べれば確実に内臓脂肪が増えている分、過去の骨と皮と筋肉だけで出来ていた時代よりは重いのでしょうが、それでも言霊が商売道具だった一年ほど前に比べれば段違いのシェイプアップっぷりだと思われ。一応、その当時よりは三食きっちり摂っているはずなのに、げに恐ろしきは常識外れの運動量かな。それにも増して解せないのは、一人奮闘記編のタイムスケジュールだと一週間のうち五日は約半日ほど飲まず食わずで労働していたという事実。何ゆえそれで脂肪が増えていたのかと。

死亡フラグの代わりですかそうですか。

アクセス解析のPR欄に元職場の広告が現れるたびに思います。今もきっと苦労しているに違いないと。……ずっと募集かかったままなのよね、サイトの店舗情報欄で。尤も、そんな無謀極まりない状況で戦い続けたのは私だけで、他のスタッフはちゃんと合間を見て間食なり水分補給なりしてましたが。やっぱり製造業の現場経験者とでは基礎体力というか無茶への耐性と常識の範疇が大幅に異なるということでしょうかセンセー。

どっちもブラックさ加減では負けず劣らずだけどなー。

いいんです、どうせ最前線にしか送られない運命なんですから。……努力もしない人間に甘すぎですよね、世の中って(ぼそっ)。閑話休題、そんな自由時間よりも体力のバッファがない状態なので、今週も特にこれといった話題はなく。ゲームも積みゲーの状況は変わらず、継続してクロブラ三周目のΩフィールド内を893ゾンビのような目で徘徊しているだけの状態です。強いて報告すると言えば、計12個のタマゴをぶち割って人数分のΩエクステンションとシズラースピリッツを揃えたことと、

王騎士のDF値が800を天元突破したくらいでしょうか。

「アーマータスク? 何それ美味しいの?」と素でいえる勢いです。ヒット数とダメージ値が一致しない攻撃をスペル以外では此処のところ見た覚えがありません。いくらこっちのLVが90とはいえ、LV130中盤のボスクラス相手にダメージ1とかどんだけー。ただ単に数値上だけの話ではなく、カテゴリ上存在しない盾以外は全てリーサルでその状況。具体的にはナイトシールドU+77、エクリプスシェール+61、ムソウグソク+64、ノノリスティアラ+86。バックウェアとオプションはお察し。

それでも運が悪いと一瞬で壊滅するΩフィールドさんマジ萌えすぎる。

無効化間に合わなくて燃え尽き→滅化コンボ喰らって脳汁噴いた。状態異常さえなければ「絶ッッッ対に負けんのだァァァッ!!!」と言えるんですが、これがあるから気が抜けない。敵のレベルが最高付近で固定されている今となっては、素早さに定評のある補助の達人すら先手を打たれることも珍しくなく。よもやMAGIC→ACADEMYに切り替える作業が復活するとは思いもよらなんだ。

初手さえ防げれば3〜5ターンで片付くけどなー。

ジャマータスク使われるともうほんのちょっとだけ続くんじゃよな可能性もあるとはいえ、水中戦でもなければそれぐらいのターンでどのボスも安定。エンチャントイレイザーに怯えながら必死で戦っていた日々も、今となっては懐かしい。アンチデフォルトの出番ねぇから!! 物理系主砲も素でTHカンストのため、最早ヒットビルダーすら唱える必要もなく。1ターン目でウェポンタスク×2をかけたら、後は乱舞とバーストアレイド込みの花火が大暴れデスヨ。その様相たるや、

正に作業。

ちゃんと予防策を含む戦術そのものが確立していればこそではありますが、有効打を連発するだけのお仕事が単調でないはずもなく。ぶっちゃけ、怖いのは滅化持ちの相手に対する事故だけですもの。それでもかつては手を焼かせられただけあって、パンドラの箱の中に封じ込められた希望を見出すべく、ネットの海を彷徨う御仁が未だに居られる模様。クロブラの知名度が上がって購入者が増えたと喜ぶべきか、

軟弱者が多いなあと悲しむべきか。

全てが全て攻略情報を求めてってわけでもないんでしょうけど、十中八九そうだと思いますもの。エルジェーベトで飛んできた場合とかは特に。他にもパーティー編成や件のΩフィールドで検索してくる方もいらっしゃいますが、ある程度の攻略情報なら此処のログ漁れば揃うと思います。ただ、Ωフィールドのボスに関しては未着手だったため、この際だから改めてやっちゃおうかなーとか思ってみたり。

思うだけで終わる可能性も多分にありつつ。

やろうと思えばかなり詳細な物も作れますが、これやらこれとかほど無理ゲーってわけでもないですからねえ。正直、そこまで熱意が湧かん。


過去の足跡へ。ICON2119.GIF

充分冷やかした方はこちら。ICON2117.GIF