平成25年12月分はこちら。終わりの年……じゃない、年の終わり。


12月7日 「一目惚れを信じます」

 唯一、「骸骨楽団とリリア」だけは並みの腕だとクリア困難かも。私も文句なしの評価Cでした。

 モンハン4、ゴッドイーター2とウェイト重めなゲームを続けていた反動か、すっかり燃え尽き症候群気味。戯れに買ってみたVITAの「クリミナルガールズ INVITATION」も途中で熱意が尽きて足踏み中なご様子。まあ、無印版をあーんな具合こーんな具合、あまつさえああっそんな具合にまでやり尽くした感が満載なので、ある意味已む無しって気もしますが。

それならそれでなんで買ったしと小一時間。

……最近、少しかじってさようならどころか届いてから開封もせずにエンドレス放置プレイなものまである始末だしなあ。ちょっと関心があるだけじゃなく、明確に遊ぶ意思があるもの以外は手を出さない方が無難なのだろうかと遠い目で空を見上げるお年頃。大人ってやーねー(何かが違)。メタルマックス4も完全に止まっていることから鑑みるに、ひょっとしてがっつりこってり系に飽きてあっさりめでお口直しが正解なのかと、ちょっと別ゲーにも手を出してみたり。

「他に趣味はないんかい」と突っ込んだ貴方はもれなく大正解。

大丈夫! コンシューマーかPCゲーにしか手を出さないから! スマホで課金とかやる気ないから!(そういう問題じゃねぇ) 閑話休題、今回のニューカマーは3DSの「初音ミク Project mirai2」。先週末の深夜に何となく欲しくなり、朝から早朝まで開いている本屋やらレンタル屋やらゲーム屋やらごっちゃ煮なお店にて購入し、一週間経過した現在で全47曲を

最高難易度の「トコトン」まで完全初見にて制覇。

ちなみに一番簡単な「ラクラク」及びタッチペンを使用するタッチモードは最初からアウトオブ眼中なので悪しからず。聞きたいのはそこじゃありませんかそうですか。うんまあ、標準レベルなはずの「ホドヨク」辺りをプレイしていた時から、Project DIVA系に比べたら難易度低いんだろうなという気はしていました。下手すると一度もゲームオーバーの憂き目に遭わず完走できるんじゃないかとの淡い期待もありました。そして実際にそれが果たせてしまうと心に吹き荒ぶ寂寥感の風。というかこれ、よっぽどのボカロ好きでもない限りは

DIVAでのEXTREMEクラスプレイヤーは購入する意味がないに一票。

評価SSを目指したり、スタンプや衣装をオールコンプする等のやり込みまでしゃぶり尽くす覚悟があるなら兎も角、私のように関心力が瞬間沸騰湯沸かし器からのアイスマンな人間には向かないと思います。お勧めしたいのはProject DIVAに興味はあるけど敷居が高過ぎて少々困りんぐという方。あとはクリア云々にこだわらず、ボカロの歌声を堪能しながら頭空っぽにしてリズムゲーを楽しみたい人といったところでしょうか。あるいは音ゲーしながら

突っ込みを入れてる余裕のあるツッコミストも。

微妙に尖った曲多くありませんか今作。主に歌詞とPVのコラボパンチ的な意味で。プレイ中に全力で突っ込んだ曲もいくつかあったりする有様ですもの。まず先鋒は「子猫のパヤパヤ」。ミクとメイコがコスプレした上で歌のおねえさんやってるところはまだしも、歌詞がヤバい。マジヤバイ。♪子猫の パ〜ヤパヤ じゅうたんで爪をとぐよ のところで「あーうん、猫飼ってると分かるわー」と頷いていたのも束の間。その後に続くフレーズが♪毎日な〜ぐられるけど

ってパーじゃなくてグーでかよ。

それは躾じゃなくて虐待って言いますぅー! おまわりさんこっちです!!(落ち着け) 字数と語感から代替案を検索するまでもなく、真っ先にたたくといったワードがしゃしゃり出てきてもおかしくなさそうなものですが。殴りネコとか言いたかっただけちゃうんかと。続く中堅は個人的にかなりお気に入りの「*ハロー、プラネット。」。マスターが最後に教えてくれた大事な大事な植木鉢。その植木鉢をガレキのあめだまが降ってきている中、

頭の上に掲げているのはどういう了見だ。

♪うえきばちのめ きょうもでてこな〜いや〜 とか言ってる場合じゃないだろそれー!? 何やってんのお前!? そりゃあ世界樹の新芽だって引っ込み思案気味にボイコットもするわ!(だから落ち着け) そしてトリに控えし大将は「どうぶつ占い」。片想いのコアラが恋焦がれる黒ヒョウをどうにか振り向かせたいという乙女心満載な曲……というのが恐らく一般的な解釈。だがしかし、「あたしはコアラで策略家だけどあなたの知らないとこが多すぎてちょっと困ってるんだよ」等の歌詞まわしから推察するに、恋する乙女というより

ストーカーという名の犯罪者一歩手前なんじゃないのかこのコアラ。

何かもう、下手すると相手に存在を認知されてるのかすら怪しいんですが。昔懐かしのコアラッキーを思い出したのは私だけではないはずだ。


12月15日 「ゆるゆるびより」

 リゾートに15万ミラポは鬼だと思う。行けたプレイヤーどれだけ居るのよ。

 おコタに入ってぬくぬくしながら保温性マグカップから紅茶を啜ることだけが休日のささやかな楽しみな私の明日はどっちだ。すみません仕事なんです(そうじゃねぇ)。あ、ちなみに保温性マグカップは希望販売小売価格が3000円ちょいのところを近所のホームセンターにて現物限りな最後のひとつを980円で競り(そうでもねぇ)。やーもう、通常何割増かのグデグデっぷりで申し訳ない。何分やる気がまったくナッシングなものでして。文句がおありの方は是非とも

私に昨日の休日出勤を要請した職場までよろしくお願いいたします。

常々「必要な出来高は出しましたよね? 期待値よりもよっぽど多く生産してますよね? じゃあ帰りますので後はご勝手に」的な態度の私に言ってくるあたり、心底困った上での苦渋の決断だったんだろうなあと察して仏心を出してしまうのが弱点なのかどうなのか。そんなこんなでソウルガソリンが空っけつ寸前なため、熱意に欠けるオムニバス形式なショートショート与太話くらいしかメニューにありませんがよろしいか?

「よくない」とか真顔で言われても困りますが。

のめり込んでいる物がある時とない時で温度差が凄いと我ながらしみじみ。ぶっちゃけ更新めんどくさいとか思ってますもの、今(おい)。ではまず最初のお題。近頃はおくびにも出さない株の話ですが、取引自体からは足が遠ざかっているものの日頃から要チェックはしていたり。でまあ、つい先日ストップ高をつけた銘柄がPTSで次の日のストップ安付近まで急落→蓋を開けてみれば結局ストップ高という瞬間に立ち会いまして。売り買いのツークリックだけで20万近い利益とか本気で笑いが止まりませんとも。

ただし実際に取引していた場合のお話。

むやみやたらと突っ込んでも討ち死にするだけですもの。見てるだけでも充分面白い事例ですけど、今回のは。ただまあ、ここのところエアトレードでも「此処で買いだろうなあ」と思った時が実際に買い時だったりするので、相場を見る目と「引き寄せる」直観力は大分養われてきた模様。そろそろ本腰入れても大丈夫そうな感じなので、セドナメソッドの教科書片手に戦場へ舞い戻ってみようかと鋭意考え中。正直、今の相場は株のセオリーよりもこういう第六感の方が役に立つというか、

そもそもそのセオリーすらコロコロ変わるのにどうしろと。

信じるのは自分の勘とマイルールだけでいいと思います。ただし自己責任で(待てい)。続く話もお金絡み。汚い大人とか言わないでお願い。マイマザーが嬉しそうに買ってきたのに触発されたわけではありませんが、平素であれば興味を向けもしない年末ジャンボといふものを我も買ってみむなり。で、割合近所にある全国的にも有名な某薬局まで出向いて購入してきたわけですよ。そしたら

行列に並ぶ羽目になるとは夢にも思わなんだ。

「どんだけ暇人なんですか」と言おうとしたが、「お前もだろ!」と総ツッコミされそうなので考えるのを止めた。よくよく調べてみたら大安なんですよね、今日。しかも販売終了までに訪れる最後の週末。そういった条件が重なった日にわざわざ買いに行く方にも問題があるわけですが、今日ぐらいしか買いに行ける日がなかったもので。通常とミニと合わせて結構な枚数を買いましたが、ちょっと早い自分への誕生日&クリスマスプレゼントとでも思っておきましょう、うん。

「すぐそこに鎮座している巨大なパソコンは何だ」と言いたくなりますが見ないフリ。

一時期に比べて格段と収入が増えたせいか、また金銭感覚……いや、ちょっと違うか。お金を使うことに対して抵抗がなくなっている模様。流れが滞ると腐るだけなので、こちらの方が健全なんでしょうけど。どれだけ使おうともその分稼げばいいだけ、元々そういう考えなので本来の姿に戻っただけとも言えますが。そして最後にちょっとだけゲームのお話。先日にネタとして取り上げた「初音ミク Project mirai2」、未だにチマチマとプレイが続いております。というかアレ、リズムゲームがメインコンテンツというよりは

ボカロとの擬似共同生活を潤わせるための作業扱いだろ絶対。

衣装だのインテリアだのに必要なミラポ(※注:お金のようなもの。ぷよぷよやリズムゲーで稼げます)が高過ぎです、どう考えても。とりあえず難易度「トコトン」の全曲評価Sでも目指そうかと繰り返しプレイしているというのに、まったく貯まらない貯まらない。正確には貯まりはするけど焼け石に水。で、戯れにボカロへおこずかいを上げてみたら、「自分へのご褒美にステーキを食べました」とか言って、しれっと5000ミラポも使っている始末ですよ。

あえてツッコミ待ちの暴挙なのかそれは。

部屋に居るだけなのに何を頑張っちゃったのお前ー!? 一般的な衣装と同額なステーキってどんな肉だよ!? つかそんだけミラポ貯めるのに評価Sを三回ほど取る必要があるんですけど!? えーとあと……うん、八割方気が済んだからもういいや(いいんかい)。ひたすらミラポ狙いなら高評価が取り易い&グルグルでミラポをガンガン稼げる「逆さまレインボー」を繰り返しプレイするのが最適解なんだろうと思いつつも、実際やったら

洗脳されそうで怖くて仕方ないお年頃。

抑揚のない淡々とした調子やめて、いいからやめて。評価S or SSが取れていない曲があと7曲ほどあるので、出来ればそれを達成しつつ稼げればいいかなあ程度のライトゲーマー的思考。全然ライトじゃありませんかそうですか。


12月21日 「化物語」

 とりあえず最初の三日くらいは充電期間の予定。クリスマスでも市場は開いているんです。

 有休の力を借りて……今! 必殺のッ! 16ッ!! 連休ゥゥゥーッ!! えー、というわけでですね、世間一般及び同職場の皆さんよりも一足どころか一週間分ほど早く年末年始の長期連休に突入いたしました。とは言ってもまあ、週末の休みと長期連休との間に仕切りとして存在していた出勤日およそ三日分を有休使ってぽっぽないないしただけなので、そう無茶なことをしでかしたわけではないと思うんですけどね、個人的には。

職場にとってはどうか知らんけど。

進捗状況的に一日休んだだけでも大事になると判断していたからこそ、これまで有休を一切使わなかったわけで。「何とか調整してみます」との言質を上司からちゃんと取った上での行動のため、何かあっても僕悪くないもーん(子供か)。尤も職場の認識としては、これまで一日たりとも有休を使っていないどころか無遅刻無欠勤というだけで充分に異常扱いっぽいですが、どうにも。何せ休務届絡みの話をした時に「まだ一回も有休使ってないんですよねえ」と別の上司にポロっと漏らしたら、鳩が豆鉄砲喰らったような顔をした

のを見た私が「そんなことすら把握してないのか」と反対に驚かされた。

普通はそのくらいのことを気にかけて然るべきだと人を纏める立場視点では考えるべきなのでしょうが、寧ろ有休が足りなくなるくらいサボる休む人間ばかりな場所だとそんな必要すらないのかもなあとちょっと考えさせられたり。平気で体調崩して突発したり何もなくても寝坊したりする程度の社会人としても疑わしい人間と言っていいものかすら怪しい物体がゴロゴロしているような所ですから、それも已む無しだと思うべきか、

比較対象が悪過ぎるとこちらが素直に折れるべきか。

……今でも影で何言われているか判らないような状態なのに、アレとかコレとかの人外真っ盛りエピソードを暴露したらどんな眼で見られるんだろうなあ。ちょっとドキドキ(するな)。


12月23日 「あばよ、ダチ公」

 第1話冒頭部も全力で突っ込んだ。「俺を誰だと思ってる!」って、横の副官っぽい奴は本当に誰だよお前ーッ!?

「ハッピバースデートゥーユー! ハッピバースデートゥーユー! ハッピバースデーディア メタちゃーん!! ハッピバースデートゥーユー!!」

「よろこんでる……?」

この歳になって喜ぶ独り身が居たら見てみたい。

「なに? 祝ってほしいのか? ○(ピー)才を祝ってほしいのか? ハッピバースデートゥーユー。ハッピバースデートゥーユー」

具体的な年齢まで挙げられると余計に遣る瀬ねぇ。

そんなこんなでまたひとつ無駄に齢を重ねてしまいました。お誕生日なこと自体は兎も角、年を食ったという事実に誰かさんがまっこと嬉しそうな表情を浮かべながら「やーい、年増年増ー♪」とか指差しながら言ってる姿が目に浮かぶようだわこん畜生。だがしかし、それで屈する私ではない。折れそうな心を支えるべく、素敵な素敵なサプライズプレゼントを発注いたしました。色々おかしいが突っ込んだら負けだ。

ついでに「いくつプレゼント買ってるんだお前は」も禁句。

本当にお金を使うことに対して躊躇しなくなってきてるなあと思いながらも、浮かんだ願望を形にしているだけなので悪いことではないのでしょう、多分。下手に我慢するよりも、それを手に入れるためにどうするべきかを考えた方がよっぽど建設的だと思いますもの。閑話休題、ハッピーじゃないバースデーなプレゼントの話に戻し戻し。今自分で敗北宣言したよね!? 前々から気にはなっていたものの、どうにも購入に踏み切れなかった天元突破グレンラガンのBD-BOX。それを休暇中における変なテンションの導くままにポチッてしまいまして。うんまあ、流石に私も

4万2千円をはした金とはよー言わん。

超絶ナイアガラ喰らって僅か一時間ほどでその倍額を失った経験はあれど、それでお金の価値観自体が変わるかといえばそんなわけもなく。ただお金は大事だけどよく考えなくなるだけで(おい)。元々の希望小売価格が6万3千円であることから鑑みるとお買い得品と言えなくもないのですが、ただ単にTVシリーズを再視聴したいだけな私にはかなり手を出し辛い金額だったのは確か。まあその分、グレンラガン関連映像一式及び特典その他諸々の充実度は異常というか、

余裕で鈍器として利用可能なレベル。

重量が4.5kgと聞いてそれなりの覚悟はしていたものの、実際に届いてみたらそんなものは木っ端微塵に砕かれた。そもそもディスクホルダーのデカさからして頭おかしい。通常のBOXみたく一枚一枚ケースに入ってくるのかと思いきや、片面で2×2=4枚収納可能、ワンホルダーで都合8枚も入っている隠れて思い出がいっぱいな古いアルバム並みの表面積。嵩張るケースの面積分を差し引けば結果的には占領スペースが縮小されるのは確かながら、持ち運びや出し入れの手間を全然考慮してないだろこれというか、

別の意味で観賞用な気がしなくもない。

その辺も含めてコレクターズアイテムという括りで問題ないと思います。ただし、内容は素晴らしいの一言。とりあえず第一部の最終話である8話まで視聴しましたが、やっぱり最後で心の流す熱い汗が静かに頬を伝わってしまいました。改めて観ると主要な戦闘パートは後半十数分しかないはずなのに、あれだけの燃える展開を詰め込めたのは正に神回と呼ぶに相応しいかと。反面、くっきりはっきりとリマスターされた

問題の4話に脱力せざるを得ない。

戒めのためにあえて手を入れずにそのまま収録したという解釈も出来なくはありませんが、そんな殊勝な心がけなんざどうでもいいと怒鳴り飛ばしたくなるほどに酷い。スクライドの常夏三姉妹並みに要らんわ、あのエピソード。ともあれ、幸いなことに時間はまだまだたっぷりありますので、昔の記憶を掘り返しつつ楽しみながらゆっくりと視聴し、乾いた心に水をやりながら花が咲くのを待とうと思う次第に御座います。

つまり寂しい誕生日ということですね分かります。

よし、これで最初に繋がった!(だから何だ)


12月27日 「おっはいーんなさい♪」

 買いと売りのどちらが難しいか。それに対する答えで各々のスタンスが分かるような気がしなくもがな。

 年の瀬も差し迫りそろそろ仕事納めで長期連休に突入した方が大半だと思われる今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。お天道様が顔をお出しになられている時間帯はモニタとのにらめっこを強いられていたメタトロンです。「誰に?」と問われれば「己に!」と自信満々な様子で答える温さだけどな!(意味不明) 結構貴重なんですよ、一日中市場を監視していられる状況というのは。

見てるだけな時間がほとんどな事実は兎も角。

実際に取引する時間なんてほんの僅かですからねえ。まあそのお陰で時給換算すると一時間30万円ポッキリとか阿呆な数字が叩き出されたりもするわけですが。2分程で手数料及び譲渡益税差っ引いた利益が1万円。何か間違ったこと言っていますか私!? 「強いて言えば存在自体が」とか言っちゃイヤン。手元に残る数字としての利益自体は微々たる物ですが、この四日間で取引経験値自体はモリモリ獲得したような、していないような。少なくとも分かったことがひとつだけ。

確実にリーマントレーダー勝てんわ今の相場。

だけは地合いが良い上に、大人しく二日放置しておけば35万が47万に化けていた銘柄をその日のうちに微益で手放してしまった私のような例もあるので、一概にそうとは言えないのも事実ではあるものの……場中をおはようからおやすみまでライクに寄付から大引けまで眺めていたことがあると、怖くてとても出来ないと思います。そもにして、本日の収穫である先の2分1万円益な銘柄にしたって、前日比水準で言ったら2万7千円のマイナスなんですもの。もし仮に天井からのナイアガラドロップを喰らったとしたら、実に

6万円もの損害を甘んじて受けなければいけない計算に。

「そんなピンポイントで最大ダメージ喰らうわけないじゃん」と言える貴方は多分幸せ。損切りした後でトイレに駆け込んでしばらくお待ちくださいする苦しみは知らなくて良いと思いますです、はい。以前は「スキャルピングやデイトレ、スイングなどの短期売買と、中長期売買には人それぞれ向き不向きがある」という言葉の意味がちんぷんかんぷんでしたが、今なら痛いほどよく分かる。正確にはスタンスに対しての個人個人の特性というよりは、

考え方の根幹に置く物がまったく以って違い過ぎ。

個人的な感覚としては短期売買が実技系、長期売買は座学系ってところでしょうか。後者は情報やデータを揃えていち早く手を打てる人が最終的には儲かりますが、前者は監視銘柄の絞り込みを行う必要はあるものの、本当に直感と直観の勝負です。心理戦といっても良い。寧ろ詐欺師といっても過言ではない(おい)。基本的にはポジティブ・ゼロサムゲームと呼ばれる株式取引ですが、スキャルピングやデイトレなんて本当にゼロサムゲームですもの。あんなもの、ただのダウトやババ抜きと何ら変わりません。まあ、その言葉を真に受けると

まず間違いなく素寒貧な運命でしょうが。

足を踏み入れるタイミングを計れない勝負士は、そもそもその土俵に入らない方が無難だと強く忠告。……流石に寝覚めが悪いですから、何々線で人身事故が発生とかのニュースを耳にするのは。


12月28日 「百度というより売奴じゃねーか」

 2003のリニューアル版とか作ったら馬鹿売れしそうな予感。シンプルイズベストですよ?

 耳の早い方であれば既にご存知のこととは思われますが、注意喚起の意味も込めてちょっと話題にしてみようかと。普段、パソコンやスマホで文字入力をする際に意識せずとも水面下で頑張ってくれている日本語入力ソフトことIME。その内の一つである中国の「百度(バイドゥ)」が作製した無料配布のIME「Baidu IME」が、使用者に無断で入力した文字情報を同社のサーバーに送信している事が発覚いたしました。まあ、正確には無断でというか、断りを入れた上で

拒否しても断行していただけなわけですが。

どっちにしたって性質が悪いわ! 寧ろ懸念がなくなったと安心してる分尚悪い! しかもこれ、個人ユーザーだけでもクレカやパスワード等の情報が外部流出したら不味いというのに、役所や大学のパソコンにまでインストールされていたというから洒落にならない。Baidu IMEそのものをインストールしたことがなくても、無料ソフト等にバンドルされて知らぬ内に入れてしまっていたケースも多々ある模様。今現在、分かっているだけでもこんな感じ。

・GOM PLAYER (ゴムプレイヤー)

・RealPlayer (リアルプレーヤー)

・Woopie Video DeskTop

・Woopie ZIP

・Woopie ブラウザ

・ALZip

・Freemake Free Audio Converter

・Freemake Free Video Converter

・Freemake Free Video Downloader

・CrystalDiskMark

・CrystalDiskInfo

・Kingsoft 辞書

・Kingsoft インターネットセキュリティ

・Kingsoft Office(無料体験版)

・BrotherSoft.com / BrotherSoft.jp

以上のソフトウェアを突っ込んだ覚えがあり、且つプログラム一覧リスト内にヤツの名前が燦然と輝いていた場合、即刻アンインストールすることをお勧めいたします。消そうとすると猫耳の二次元美少女が現れ、泣き落としで常駐させてもらえるように懇願してくるそうですが騙されてはいけません。というか、日本人をどういう目で見てるんだチャイニーズ。そんなもので思い止まらせることが出来る人種だと捉えられているわけですか。ふむ。

よく分かっているじゃないか。

あくまで個人的な感想ではなく、扱ってそうなユーザー層を考慮した上での客観的意見なので悪しからず。仮に私が開発者側でもこの程度のハニートラップは仕掛けそうだし(おい)。勿論、グーグルやマイクロソフトにしたって「ユーザーの利便性向上」を建前に一部の情報を収集しているわけなので、広い意味では同じと言えなくもないのですが……何せ中国だしなあ。中国だもんなあ。はぁ、本当にどうしたものでしょうかね。

この手元にあるKingsoft Officeのソフト。

作製元まで気にしたことがなかったので、今回の件で初めて知りましたよ。中国製だって。幸いにもインストール前だったので事なきを得ていますが。無料版に仕込まれていて、有料版に仕込まれていないなんて保証は何処にもありませんからねえ。手動でBaidu IMEの進入を拒否したとしても、そもそもKingsoft製のソフト自体が黒って可能性も捨て切れませんし。疑い始めるとキリがないのは承知の上ながら、出来る限りリスクを避けたいと考えるのは至極当然。扱い辛いのと高値なことを呑んででもマイクロソフトさんにお布施するべきですかね、これ。

使う機会があるかは兎も角。

現時点でインストしてなくても影響がないことから鑑みるに、お察しくださいな気がしなくもがな。……別にいいか、なくても。


12月30日 「世を忍ぶ仮の姿」

 しかしてその実体は! ……もう古いんだろうなあ、こういうフレーズも。

 夜にご飯を炊こうと米びつの中を見たら空に近かったので急いで近所のスーパーへ買出しに行ったら、半額お弁当&惣菜と心の琴線に触れる素敵なデザートに巡り会えた件。平素であれば「あー、別に急いでいるわけでなし、明日でいいかー」と考えるところながら、即日即断即実行は三文の得とのお告げに従った結果、思わぬ戦果が得られました。以前に比べても直観力が著しく上昇しているせいか、近頃は本当にこういう幸運が訪れて特に困らない(何なんだ)。そうですよねー、幸運の女神には前髪しかありませんもんねー

と今日を始めたばかりの私にタイムリープして言いたい。

……誰が年の瀬の大納会に寄り買いが勝ち組とか思いますか。常識で考えたら手仕舞い売りを警戒して様子見するトコだろそこは!? 「初動を逃したら乗らない」の一文を自分ルールに加えているため、結局今日はノートレードですよ。監視銘柄が幾つもストップ高をつけているボードを見ると悔しいやら悲しいやら。そのくせ保有銘柄のチャートはきっちり富士山を描いているから困る。ええまあ、それでも微益は出ているので問題ないというか、

元は微損状態でぶん投げするかどうかを悩んだ物件なので。

結果としては上がってくれて万々歳です。「どうせ微損だし放置で良いや」と判断した私、グッジョブ。最高値で売っていれば儲けが8千円くらい違っていたけど気にしない。どうせ年の初めの大発会でお年玉よろしく上昇するでしょうから、たまには投機家ではなく投資家してみます。企業じゃなくて株価にだけどなー。そういうわけで本日は大した儲けもないため、若干しょんぼり気分でカップラーメンでも啜ってようかと思う次第に御座います。

実際に食っていたのは「場中なう」な出来事でしたが。

だから大納会の手仕舞い売りを警戒してたって言ったじゃないですかー! この頃の過熱感を眺めていて、市場大震災こと5.23事件が頭を過ぎる人も少なくないはずなんですけどねえ。人はまた、同じ過ちを繰り返そうというのか。認めたくないものだな、若(略)。閑話休題、相場は戻らないけれど気分だけは時間旅行してみる話に戻し戻し。本日ズルズルいたしますのは、エースコックさんからお越しの「スーパーカップ チーズで仕上げるとんこつラーメン」で御座います。

もっとまともなものはいくらでもあっただろ私。

職業:芸人でもないのに、身体を張る必要はこれっぽっちもないと思うの。貴方一人の身体じゃ……あるなあ。うん、どうでもいいや(おい)。ラーメンといえば断然とんこつかしょうゆ派の私。そしてチーズなども相応に好む私。そんな私と私が出逢ってしまったんだもの、仕方ないじゃない!(そろそろ戻れ) といった三文芝居な寸劇をしている間に、どうやら三分ほど経過した模様。さて、後入れの調味料と仕上げシーズニングとかいうチーズの粉を入れて、と……(ぐりぐりぐり)

スープ海、黄土色に染めて。

どう見てもこれとんこつじゃねぇーッ!! お前のスープは何色だーッ!? つか黄土色って何!? 何なの!?(落ち着け) とんこつにチーズをぶち込むなんて許されざる所業の時点である程度の覚悟はしていたものの、啜る前から出鼻をくじかれる予想は流石に出来なかった。がーんだな。匂いからは少なくとも毒物粒子反応なしとの判定が出ているので、人体に悪影響を及ぼす可能性は低いはずるずるずる……

店員さんこれ注文したのと違うー。

何度でも言う! これとんこつじゃねぇーッ!! 天丼仕掛けられるとは想定の斜め上行き過ぎだわ! ラーメンのくせに!!(だから落ち着け) 私の舌が確かならば、この味は塩ラーメンと呼ばれし物だと思います。とんこつ+チーズで塩に化けるとか、世の錬金術師が知ったら卒倒するわ。塩の柱か。いっそのこと開き直ってコーンとバターでも添えてやろうかとの禁忌の教えが頭を過ぎったが、

コレステロールが凄そうなので考えるのをやめた。

カップ麺って時点で身体によろしくないというのに、これ以上虐めてなんとする。マゾね!? マゾなのね!?(色んな意味で病院行け)

総合評価:味自体はごく普通。ただし塩ラーメン基準に限る。


12月31日 「Distrigger」

 キャンバスの大きさも、パレットの絵の具も、モチーフも全てが自分次第。描きましょ、人生と呼ばれる大作を。

 それみなー、よいおとー。略しちゃ駄目ですかそうですか。それよりも冒頭でその挨拶がすっ飛んでくることに文句千万ですかそうですか。そう言われましても、個人的には今年についてそこまで力説したいことがあるわけでなく。某分野においては日本でもトップクラスの大企業からのオファーと年収ウン百万がほぼ約束されたも同然な将来像を棒に振って、今流行のポケモントレーナーならぬマネートレーダーを目指そうと思い直したことくらいですからねえ、せいぜい。

「それは大きな人生の岐路と言いませんか」なんて真っ当な意見はさておき。

社会的信用や肩書きという意味においては、恐らくこれ以上ない良い話だったのは確か。加えて私にはそれだけの潜在能力があるとのお墨付きも上の方からは頂いていたようですが、やっぱり企業戦士として生きるのは性に合わないと魂が叫んだので。会社のために、ではなく自分のために働いているんですもの。例え「ワカリマシター、ワカリマシター」と連呼しているだけでお金が貰えたとしても、それを使うだけの時間、そして自らの思考すら奪われるというのであれば本末転倒です。縛られることなく、風の吹くまま気の向くまま。決して楽な生き方ではないかも知れないけれど――

 

 通り過ぎた夢 瞬きの度に移り変わる景色の先

 這い回るような不安はいつか戸惑いへと変わっていく

 

何が正解かなんて、誰にも分からないはずだから。

 

 途方もない真実に

 彷徨いながら近づいていく

 

人の数だけ存在する世界の端々を重ね合わせて描かれた絵の上を。

 

 繋ぎ合わせた世界 加速していく時の中で

 変えていけると信じて

 力込め踏み出したその一歩で超えて行けるよ 光の先まで

 打ち破れ! 限界を超えて今進むよ

 

歩いていこう。これまでも、これからも――

 

 冷たい影落とした

 リアルよりリアルな世界で

 

――思うがままに。心の、命ずるままに。

 

 狂いだす世界 君と絶望越しに見た光を

 今 取り戻していく様に

 接続した先が何も見えない暗闇でも

 手を伸ばして きっと

 止めどなくあふれる感情 身を任せて

 

さて、そろそろ時間も押し迫って参りました。最後くらいは真面目に締めるといたしましょうか。今年一年、笑った人も、泣いた人も――新しく迎える年が、笑顔の溢れる未来でありますように。それでは皆様、よいお年を。


過去の足跡へ。ICON2119.GIF

充分冷やかした方はこちら。ICON2117.GIF