平成25年3月分はこちら。打ったり飲んだり……何か違うものに聞こえる。


3月3日 「黒い部分を隠す気も」

 曰く、京都では欠かせないとか。ニッキくさそうなのは八つ橋だけでお腹いっぱいなのですが。

 家族に該当する性別の幼子またはいい歳してるけどいかず後家が居るか、もしくは人気最底辺な某テレビ局がやらかした射的事件がなければ素で忘れられてそうな予感のする、今日という名のひな祭り。事実、此処にすっかり忘れていて、ふと日付を見た拍子にはたと思い出したヤツが一人。キャッキャウフフの書き文字が似合う女人なら兎も角、それ以外に関心を持てというのがどだい無理な話なのです。人々の心に刻み込むのであれば、せめて祝日扱いぐらいには昇格しないと

などと例えそうでも一向に関係ない人間が宣ってみる。

今まで祝日がまともに休日扱いになった職には……就いたことがないよね、うん。しみじみ言うと悲しい気持ちが溢れちゃう(戻れ)。同じ年頃の片割れが主に祝いの対象となる端午の節句に比べてぞんざいな扱いの割に、行事の代表食は意外とバリエーション豊富なんですけどねえ。方や精々が柏餅やちまきしかない、方や菱餅にー雛あられにー鯛 or 蛤料理にーちらし寿司にー白酒にー引千切にー

って最後のなんだ。

すみません白状します、ぶっちゃけ食べ物なんてうろ覚えだったのでググッてウィキッてみたらリアルツッコミする羽目になりました。なんなの引千切って!? どう見ても「ひきちぎり」としか読めないんですけど!? 軽くどころか一気にホラーですよ!?(落ち着け) 実際には「ひきちぎり」ではなく「ひちぎり」とルビを振るらしく、別名あこや餅と呼ばれることもある生菓子なんだそうです。しかしまあ、何と言うかユーモアに溢れたネーミングセンスですな。物騒な行動を匂わせておいて

からの「“き”がない」とか。

はい、命名した人もそんなオチは特につけていないと思います。私も上手い事言ったとは微塵も思ってませんので笛とか太鼓とか投げつけないで下さいお願いします。物としては白餅を丸く伸ばしてくぼみを作り、くぼみに餡をドッキング。そして端の一カ所に引きちぎったような取っ手らしき形をわざわざ添えるのが風流なんだとか。何でも宮中で人手が足りない時に餅を丸める手間を惜しみ引きちぎっていたのが由来であるため、それに倣っているとのこと。

ないのは殺る気じゃなくてやる気でしたかそうでしたか。

どちらにしても、そんなものぐさの象徴を女の子のお祭りに出すのが適正なのかどうか。まあ、現代における女性の偶像としては寧ろ相応しいなどという解釈も(以下、検閲削除)。


3月10日 「ローディング画面の荒ぶりは健在」

 「DYE」と「Tell Your World」はお気に入り。この二曲だけはEXTREMEもクリア済みであります。

 黄砂かと思いきや煙霧と呼ばれるらしい現象により視界の見通しが人生と同じくらい立たない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。こんな悪天候の日は家で大人しくしているのが一番だと思うのでおコタに入ってゴロゴロしている有言実行がモットーなメタトロンです。天気が良くても買出し以外であまり外出しないのは君とボクだけの秘密という方向でお願いします。

世の中には公然の秘密という言葉もありますが。

今更なので気にしない。少しは気にした方がいいんだろうけど気にしたら負けだと思うの(何に)。閑話休題、ネコと一緒におコタにかじりついて何をしているかといえば、当然のように「デモンゲイズ」……ではなく、つい先日発売されたPS3の「初音ミク -ProjectDIVA- F」だったりします。すみません、ぶっちゃけデモンゲイザーな生活は飽きました。クロブラくらい殺る気が敵もアイテムも満々なら兎も角、二周目に入っても本気出せよと思わず言いたくなるような有様なんですもの。攻略本見る限りでは追加イベントもなく、ただ単に敵のパラメータが上昇するだけだと知った時点で意欲がソルゲイズ喰らった。というかですね、

最初から「まるこげ」でやってるヤツに対して何のメリットがあるのそれ。

勝敗を決するのは数値ではなく戦略と戦術なことをチームラはとっくにご存知だと思っていたんですけどねえ。……もう新作出てもあんまり期待出来ないかな、このザマだと(ぼそっ)。そんな経緯がありまして、現在はPS3に浮気中。それより以前には二月最後の日に全国各地で品切れを起こしまくった「閃乱カグラ」を予約なしで普通に初回特典諸共ゲットしてプレイしたりもしていましたが、それはまた別のお話。

もう既にあまりやる気ないし。

色んな意味で面白いのは確かなので、バカゲー好きな人は買ってみてもいいんじゃないでしょうか。あと爆乳好き。私は時間的にも趣味的にもDIVAの方が合っているようなので、暇があれば思い出してもいいかな程度でちびちびやってまいります。無双系とかそんなに好きなわけじゃないし。そんなこんなでプレイ方向を一本に絞ったDIVAですが、全ての楽曲をHARDまでクリアしたというのが現在のプレイ状況。

ただしEASYは除く。

まったくの初心者ならまだしも、一応は前作(といっていいのかどうかは微妙ですが便宜上)をこんな感じにプレイしていた程度には嗜んでいるため、幾らブランクがあるとはいっても練習する必要は流石にナッシング。実際、HARDでほんの一部の曲を除き、ほとんど初見でクリアしていますから。尤も、意外とクリア評価欄にSTANDARDが鎮座していたりするので、あんまり褒められたものではなかったりしますが。PERFECTの数もゼロだし。

寧ろそっちの方が大問題だったりすると思うの。

ちゃうねん、とりあえずクリアするのが第一目的やねん。だからフルコンボなんて出来なくても……あーッ!? 今の絶対間に合ってただろ!? ねえ、間に合ってたよね!?(落ち着け) 概ねプレイ感覚としては前作と変わりないと言いたいところなのですが、そうでもないのが困っちゃう。今作は8ボタン(十字キー+○×△□。同時押しを除けば同位置のボタンで代用可能なので、実質4ボタンと同意)のみならず、左 or 右スティックで対応する星型キーのフリップがあり、これが存外厄介なのです。正確にはフリップそのものというよりも、

混戦状態で×印と同時に出てくると非常にややこしい辺りが。

慣れているプレイヤーほど嵌まり易いと思うの、このトラップ。その他にもテクニカルゾーン、チャンスタイムでフルコンボを繋げなかった時のペナルティが大きすぎるため、例え評価度外視でクリアだけが目的の場合でも、コンボを繋ぐのが苦手なプレイヤーにとっては地獄のようなシステムに大変化を遂げております。評価が命な人にとっては尚更。メロディアイコンの飛んでくる方向や配置なども妙に嫌らしいものが多く、今回もやはり曲のリズムに魂の波長を合わせてボタンを叩くのが最上の手と思いながらも、

良曲と声を大にして言いたい曲が少なすぎて如何したものか。

この辺は個人の好みもあるので一概には言い難いのですが、前作に比べて質が落ちてるよなあというのが正直な感想。前作の曲とかも追加して欲しいです、結構切実に。有料DLCなのは覚悟の上で。


3月17日 「曲名に偽りなし」

 「もうそれ音ゲーじゃないじゃん!」というツッコミはあえて受ける。自分でもそう思ったので。

 小さいことからコツコツとの名言を実行していたら最高難易度の曲だけ見事に残ってしまいました by 「初音ミク -ProjectDIVA- F」におけるEXTREMEモード。「ネガポジ*コンティニューズ」に関してはどうにか力と根性でねじ伏せたのですが、「Sadistic. Music∞Factory」だけはクリアするための糸口が一向に見えてこない。いやまあ、どうすればいいかについての察しはついているものの、どうにも出来ないという方が正確でしょうか。そもにして、開始時点で既に

11パーセントもの負債を背負ってからのスタートと同義だしアレ。

テクニカルゾーンとチャンスタイムのボーナスをどうしても取れる気がしません。連打部分多すぎ。コンボが繋げない=ただでさえ達成率を稼ぎにくいのに、その状態でマイナスの許容範囲が僅か9パーセント分しかないとか鬼か。つまるところボーナス無しでは無理ゲーなんだろうなあという結論に達したところで絶賛頭を悩ませ中に御座います。失態をリカバー出来る場所が用意されていればまだ希望もあるのですが、そんな手心なんて期待出来ないどころか

総ターゲット数自体も控え目という徹底っぷり。

この時の兵糧攻めが颯爽と脳裏を過ぎった。パーセント管理で分母減らすとかグッジョブ過ぎてコントローラー投げつけたくなるわこん畜生。実際問題、かなり調子がよくて奇跡的にコンボが繋げたと思えた時ですら、僅かに75パーセントを上回った程度。仮に首尾よくチャンスタイムを成功に導き、そのボーナス分を5パーセント上乗せしたとしてもギリギリであることから考えると、やはりそれ以外の部分を安定させるか、もしくはテクニカルゾーンで稼ぐかのどちらかは必須と思いながらも、

まずチャンスタイム云々が取らぬ狸の皮算用な罠。

初めは非現実通り越して人間業じゃないとしか認識出来なかった光景ですら、今では光速の五連打×2部分とかを見切れば何とかなりそうな気もしている辺りが怖い。連打ゾーンの暴君っぷりに惑わされがちですが、落ち着いて良く見ると実はスピード自体は大したことがなかったりするのですよ、この曲。少なくとも「リンちゃんなう!」やら「ネガポジ*コンティニューズ」を切り抜けてきた猛者であれば眼で追うことに苦労はしないはず。故に、あえて心の眼ではなく肉眼目視でセンターに入れてスイッチするのが良策ではないかと

試しに音消してやってみた馬鹿が言ってみるテスト。

音有りの時と大差ないスコアが出てて爆笑を抑えられなかった。流石に二回目のテクニカルゾーンは拷問でしたが。


3月23日 「絶対逃ガサナイカラ」

 歌詞の意味を考えると何ともいえない寂寥感に襲われる。諸行無常の響きあり、か。

 己の能力の限界と「Sadistic. Music∞Factory」を同時に天元突破いたしました by 「初音ミク -ProjectDIVA- F」におけるEXTREMEモード。仙人プレイヤーとの誉れを頂き、これにてリズムゲームのやり残しなし状態に。ただし最初から視野外のEASYモード除く。いやぁ、正直なところ相当荷の重い話ですよと及び腰だったのですが、諦めなければ何とかなるものですねえ。とはいえ、流石に

テクニカルゾーンのボーナスを両方取得は我ながらどうかと思った。

自画自賛ではなく、茫然自失の方向で捉えていただければ幸いです。我が目を疑った後に兜の緒を締めるのが一苦労だった。まあチャンスタイムは予想通り無理ゲーだったがな!(威張ることか) それでも達成率が83パーセント弱だった事実から鑑みるに、やはりクリアまで漕ぎ着けるには最低限テクニカルゾーンの制覇は必須になると思われます。ただしどちらか片方だけでも充分に勝算はありますよと、最初のボーナスのみ取得した際に

79.8パーセントで臍を噛んだヤツが宣ってみる。

これ絶対あとひとつでもFINEかCOOL叩き出してたらクリア出来てただろ! 私の純情を返せーッ!!(意味不明) 凡そ思いつく嫌がらせをふんだんに盛り込んでみたというノリの曲だけに、これまで幾多ものEXTREMEモードの難所を潜り抜けてきたプレイヤーですら、思わず「うへぁ」と発音しかねない表情を浮かべることは想像に難くなく。実際、これが最後に残ってしまう、もしくは残してしまう人も多いのではないでしょうか。反面、演奏時間が短いため、何度も挑戦する分には適している曲だとは思いつつ、

それすらも開発陣の計算の内だと勘繰ってしまう自分が居る。

サントラCDの収録時間によると2分41秒らしいです。それでも「鏡音八八花合戦」よりは長いとか吃驚だ。


3月24日 「空振る」

 どの口が色彩鮮やかとか抜かしやがるのかは深く追求したい。脳内風景か、お花畑なのか。

 春の陽気に誘われ浮かれ、これに引き続きまたもキリンさんがやらかしそうな予感。私の記憶が確かならば、件の商品も「カフェ気分のデザートティー」にカテゴライズされていたはず。しかしながら、少なくとも前作に関しては目指す制作コンセプトに偽りなし。結果は兎も角。さりとて、今回のブツはそうお呼びしてもよろしいものなのでしょうかとこちらが尋ねたくなる。何てったって「カラフルレインボーティー」ですよ?

「混ぜるな危険」のフレーズしか浮かばない私は多分正常。

7種のフルーツフレーバーが今回のウリらしいですが、世の中にはドリンクバー錬金術という言葉があってね? もうこの時点で嫌な予感しかしないながらも、買ってしまったからには致し方なし。ちゃんと供養してあげるのが人の道、情けと義理と友情と愛情と哀情というものでしょう。色々おかしいな、まあいいや(おい)。予定調和の展開であれば、まずパッケージを開けた途端に漂うスメルで1落ちするはず

だったはずが視覚の方から魂抜かれました。

……えー、あー、うん。まず以って飲み物とは形容し難いどころか液体としてもどうなのって思う。興味のある方はババ色とグーグル先生辺りに尋ねていただければイメージの形成に一役買って頂けるはずですが、くれぐれも自己責任でお願いいたします。アップル・バナナ・ストロベリー・レモン・オレンジ・グレープフルーツ・ライムとこれだけ突っ込めばリアルにこんな色になるのかもなあと考えつつも、フレーバーのみで此処まで再現してしまうのもある意味職人技と断じゅるじゅる……

器用貧乏の末路が此処に。

広く浅くやっていると薄っぺらくなってしまうの法則ですね。何だとこの野郎!?(何も言ってません) 口に含んでからその存在が消え逝くまでの間、刻々と味が変化する様を見せ付けられながらも、一言でまとめるならばミカン水だとかそれっぽい感じ。総じて水で薄めた柑橘系という括りで良さ気。特筆するほど美味くもウマくもないため、実利ネタ双方共にオススメする理由もこれといって思いつかず。少々変り種の紅茶を愛してやまない方ならどうぞとしか言えません。

これを紅茶扱いしていいのか甚だ疑問ですが。

真の紅茶スキーからしてみれば噴飯モノなのかどうなのか、この類って。定義と線引きすら存じ上げないティーパック愛好者には手に余る問題です。

総合評価:貴方の考えているほど甘くはないのよ?


3月25日 「儲有心酔」

 中身がないのに美味しいとはこれ如何に。消費者視点と供給者視点では世界が変わる。

 職場からガタンゴトンと電車に揺られた後に我が家へと向かう途中、帰路線上に存在するローソンにて見つけてしまった期間限定っぽいキャンペーン飲料。今度上演される映画版ドラゴンボールとのタイアップ商品であるそのブツの名は「超神水」。オレンジを基本としたパッケージの中央に凛として書かれた神の文字、そして二足歩行の杖を持った白いネコ。こうまでされたら私世代としては突っ込まざるを得ない。ええ、突っ込まざるを得ませんとも。

超神水は毒だと知っての狼藉か。

あらゆる毒物を浄化する効果を持った同姓同名の方もいらっしゃるようですが、カリン様が描かれている時点で確実に前者がモチーフですよねコレ。こんな見え見えの罠を仕掛けるとか何考えてるんですか!? 絶対引っ掛かるに決まってるでしょ!?(おい) とはいっても、堂々と「ビタミンC レモネード」とかネタバレが表記されていますので、これらにアレルギーでも有していない限り恐れるものは何もないんぎゅんぎゅ……

CCレモンのハチミツ風水割りを炭酸抜きでとオーダー。

これ以外にどう語れというのか。シンプル過ぎてかえって反応に困るわ!(落ち着け) 一応、下の方に小さく「※商品名はイメージです。原作の『超神水』とは中身・内容は関係ございません」とか責任逃れ注釈が書かれてはいるものの、期待するのが人間の業というものじゃあ御座いませんか。いいですよ、強い毒性大いに結構。その程度の代価で潜在能力が開花するのであれば

日清ヨークとの戦いで既にスーパー地球人くらいにはなってると思うの私。

カリン様と同じで吐き出してしまったりあまつさえ排水溝に美味しく頂いてもらったらダメですかそうですか。いいもん、戦闘力たったの5だって強く生きてやるもん!(戻って来い)

総合評価:ただのレモネードじゃ。


3月31日 「行こう! 新しい世界へ!」

 でもアリシアのバーサーカーグラには全力で突っ込んだ。そこにリボンが付いているのは確実にアウトです。

 6月に世界樹シリーズの最新作が出ると聞いて歓喜に打ち震え、同時に固定面子での冒険っぽい&CVありなんて神をも恐れぬ暴挙に対して怒りに打ち震えたプレイヤーの方は僕と握手!(意味不明) ド本命の真メガテン4をその前の月に出そうという大事な時期に、そんな迷走っぷりで大丈夫か。キャラメイキングを軽視し、且つボイスありにして媚を売った結果がどうなったかなんて具体例を目の当たりにしてきているはずなのに懲りないなあと

PSPで「ダンジョントラベラーズ2」をやりながら説得力のない台詞を吐いてみる。

ええ、キャラメイクなんて用語はこれっぽっちも出てきませんが何か? ボイス普通にありますが何か? あまつさえCERO Dだったりしますが何か!?(落ち着け) 前作もそうでしたが、これは先に挙げた永遠の思春期ホイホイ系3Dダンジョンゲーの中では稀有な成功例だと思います。殺しにきている戦闘難易度、鑑定する時のドキドキがたまらないアイテム収集、戦術スキー大喜びなクラスチェンジ等々といった要素の楽しみ度合いは尚も健在。そして個人的に何よりも嬉しいのが、明らかに前作よりも

エロ要素が控え目なお陰で人様にもお勧めしやすい点。

本来であれば「前作最大の不満点だった全体マップの見渡しが可能になった」部分を挙げるべきなのでしょうが、こっちの方がどう考えても重要です。見た目だけで白眼視しないで!?(誰に言ってる) とはいえ、一応は絵柄やその他諸々もウリなゲームではありますので、CG等については相変わらず肌色成分多めです。だがしかし、それはただ単純に破れているだとか脱げているとかそういう次元のお話しなだけで、脳内補完せずとも変態認定余裕なシチュエーションは現時点(第四章だったか五章だったか……ごめん、うろ覚え)では皆無。少なくとも

コレ並みの状況とは縁がなさ気。

冗談でもなんでもなく本気で顎外れましたから、あのイベント。今作ではシナリオライターに「クリミナルガールズ」を担当した御仁を採用したということもあり、視覚に訴える以外で露骨にエロスな部分はないと……言い切れんなあ、とても(おい)。ただ、重ねて言いますが、相応に3Dダンジョンゲー慣れしたプレイヤー以外が買うのはご法度と胸を張って言えるくらい、羊ならぬ萌えの皮を被った狼ゲーなことは承知しておいた方が良いと思われます。

後悔先に立たずという言葉もありますが。

世界樹といいデモンゲイズといい、絵柄に釣られて新境地を開拓出来たプレイヤーの割合は如何許りなのやら。トラウマに昇華される確率の方が圧倒的に高そうだと推測にもならない愚考をしてみる。


過去の足跡へ。ICON2119.GIF

充分冷やかした方はこちら。ICON2117.GIF