ふるさと祭り

1010() 当日は晴天に恵まれ、秋晴れの中二本木八幡社例大祭挙行後、20基の神輿が町内を練り歩き盛大に行うことが出来ました。町内の皆様には、みこし作りなどご協力いただきありがとうございました。
 また、二本木小学校校庭で19年ぶりとなる厄年会(30・31未申会、48・49丑寅会)主催の奉納餅投げが盛大に行われ多くの方に参加いただきました。

         
 二本木八幡社例大祭巫女・笛  巫女  笛  子ども神輿  子ども神輿
         
 子ども神輿  子ども神輿  子ども神輿のお祓い  町内練り歩き  町内練り歩き
      
  ふるさと祭り 19年ぶりの餅投げ  餅1万個  参加者大勢

町内の方から神輿を新製する意見が出て町民の方の意見を聞いています。

(下記写真90cm高さ)各町 1基 予算@45万円×6基⇒値引き後約250万円  (次年度予算約60万円引き当て計画)

運動会でも組長さんを中心に意見聴取を行いましたが神輿購入に反対意見はありませんでした。(噴霧器倉庫保管)