(株)宮地造船本文へジャンプ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宮地造船のHPへようこそ!!

 

 弊社は、愛知県下、三河湾岸中央部に位置し、県内No.1の水揚高を誇る一色港内に工場を構えています。

また同県幡豆町内にも、幡豆漁業協同組合様より上架施設の管理・運営を委託されています。


創業は昭和8年、現代表取締役の祖父が木造船造修の看板を掲げ(現在はFRP船)、常時3〜9名程の職人と共に、御施主様の意に添う船造りを目指し、”誠意工夫”を心がけとし、三河地方では毎年上位の造船実績を残しています。

近年は三重、和歌山、徳島県の船舶を建造させて頂きました。。
また平成13年より、岐阜市より鵜飼観覧船の受注を頂き、観覧船の他にトイレ専用船も手がけ、釣船・漁船のみならず、プレジャー船、観覧船等、多種にわたり、建造実績をあげております。

 全員が職人(プロ)であると言う誇りを持って、シップコンサルタントと呼ばれるよう、日々船造りに邁進しています。
 

          (株)宮地造船 代表取締役
             宮地 孝

[HOME][会社概要][製造実績][中古船情報][問い合わせ][アクセス][LINK]

Copyright (C) 2007 Miyachi Corporation. All Rights Reserve