関連補正予算案を可決

吉良支所棟の改修やB&Gプールの解体

PFI見直し

西尾市議会の4月臨時会が12日、招集され、民間資金活用による社会資本整備(PFI)方式で進める公共施設再配置事業の見直しに伴い、市が単独施工で実施することにした、きら市民交流センター支所棟の改修工事費の費目変更と、一色B&G海洋センタープールの解体工事費に関する補正予算案について、賛成多数で可決した。