建設阻止は市民の力で

産廃処分場に高い関心

市政懇談会がスタート
西尾・東部地区

中村健市長ら行政幹部と市民が意見交換をする「市長と語る市政懇談会」が13日、西尾・東部地区を皮切りに西尾市役所で始まった。本年度の懇談会は「西尾市民病院の今後の在り方」や「官民連携で進めるPFI事業の見直し」「産業廃棄物処分場問題」にテーマを絞り、12月20日の平坂・寺津・福地中校区まで5回にわたって開かれる。初日は、一色地区で計画されている産廃処分場に関する質疑が相次ぎ、市側は建設阻止に向け、市民の機運を盛り上げる必要性を強調した。