西尾市初の女性議会開催

市民7人が“一般質問”

教育、子育て問題などただす

女性の視点をまちづくりに生かそうと西尾市は14日、市役所議場で初の女性議会を開催。7人の市民が登壇し、教育や子育て、防災など、日ごろ感じている疑問や提案を質問として行政に訴えた。
 同議会は、市民の声が届く市政の実現を目指すため、まちづくりへの関心を深め、市政へ参画できる機会として企画。女性の活躍に期待が高まる中、女性の視点を生かしたまちづくりを推進することを目的として、模擬議会形式で実施する。市長マニフェストに基づく新規事業となっている。