大臣賞、産地賞目指す

全国お茶まつり開催で

西尾市茶業組合総会

西尾市茶業組合の第68回定期総会が14日、西三河農協西ノ町支店で開かれた。
 稲垣拓康組合長は「今年11月16日に、西尾市で第73回全国お茶まつりが開催される。大会の成功には2つの目標を掲げている。1つは消費者の皆さんに喜んでいただける大会にすること。もう1つは、農林水産大臣賞と産地賞を受賞することだと思っている。そして地域ブランド西尾の抹茶を不動のものとして確立し、全国そして世界に誇れるてん茶産地として、さらなる発展を誓いたい」などとあいさつした。