段階的に100円から150円に

下水道使用料1立方メートル当たり

審議会が意見

西尾市の下水道事業の経営改善について審議する、第3回上下水道事業審議会が10日、同市水道庁舎で開かれた。公共下水道の一立方㍍当たりの使用料金単価は150円に引き上げる方針が望ましいとした。ただ、現状単価の100円からは急激な上昇となるため、市民生活への影響を考慮して段階的に引き上げるべきとする意見も出された。