桜井手話サークル

さくらんぼ

手 話・・・・・手話とは、手や体を使って言葉や気持ちを伝えるジェスチャーのような
      コミュニケーションの方法のことです。


手話で生まれるうれしい出会い

サークルのあゆみ 平成2年5月の桜井公民館手話入門講座を終了した人と
その他希望者を入れてサークルを作りました。翌3月31日
“さくらんぼ”と名付けて手話の勉強をしています。会員は、
主婦を中心として、その子供(小学生・中学生)、OL、会社員等で手話学習に励んでいます。
活動内容 手話の学習を通して聴覚障害者と健常者との交流と理解を深める。
活動日時・場所 毎週金曜日 午後7:00〜9:00  会 員 43名
連絡先   代表者  柳田 宜信  TEL・FAX 0566−99−4132 

 

手話学習                              

写真 手話学習風景