重点事項


やすらぎ 

〈防犯・防災〉

防犯カメラの設置推進(目標1,000台)、防犯灯LED化完了、避難所機能・備蓄品等の充実、自主防災会・消防団活動の支援など


〈子育て支援

保育園の新設誘致や定員拡大による待機児童ゼロ、児童クラブの開設時間の延長、子育て世帯への支援の充実など


〈福祉・健康〉

地域包括ケアシステムの構築、病診連携の推進、高齢者等の在宅支援の充実、南部地区社協の設置、健康マイレージ制度の導入、高齢者・障害者住宅用消火設備設置補助など



いきがい 

〈産業振興〉

工業用地の確保、新技術・新材料等開発支援、物流ネットワークの形成、ハイブリッドアグリの推進など


〈教育振興〉

小中学校普通教室への空調設備設置、特別支援学校の整備、園舎・校舎の改修・改築の推進など


うるおい 

〈都市基盤〉

刈谷ハイウェイオアイスへのスマートICの設置、幹線道路の整備促進、橋・上下水道等の長寿命化推進、市営住宅の建て替えなど


〈市街地形成〉

住居系市街地の拡大、中心市街地の活性化とまちなか居住の促進、歩道段差解消と側溝の有蓋化など



いろどり 

〈魅力発信〉

リニアインパクトを見据えた魅力づくり、フットサルW杯や東京五輪キャンプ地誘致、ものづくり地域のPR、観光案内所の機能充実など


〈歴史・文化〉

歴史街道・ものづくり街道の整備、歴史博物館・亀城公園の整備、ホームタウンパートナーシップによるスポーツ振興、総合運動公園の再整備など



しんらい 

〈共存・協働〉

元気交付金や夢ファンドによる市民活動支援、若者・女性の社会参加促進、多世代共生交流コミュニティづくり、市民参加型公募債の検討など


〈行政運営〉

公共施設等総合管理計画の策定、シティーセールスの推進、住民票コンビニ交付の導入、定住自立圏構想の推進、更なる行政改革の推進と健全財政の維持など

刈谷市長 竹中良則

プロフィール
市長室へ