本文へジャンプ    
                  パワーポイントの活用       

パワーポイントの使い方(1)



パワーポイントのツボ

パワーポイント(PowerPoint)はプレゼンテーションや企画書を作成するための初心者にやさしい

アプリケーションソフトウエアーです。

しかしそれぞれ学習された方でも、案外基本的な内容について理解していない方が多いのも事実です。

特にこのページではこれからパワーポイントの使い方を学習したい方に、基本的な内容ととともに

絶対に押さえておきたい、ポイントだけに絞って初心者の方にも分かり易いよう紹介します。



(1) フォントを使い分けよう。

   1ー1 パワーポイントで使えるフォントはたくさんありますが、その特徴を生かして、

        タイトルや本文など、利用する箇所と用途を使い分けましょう。

       下表はその例です。

フォント 用 途 書 体 例
太ゴシック体 表紙、
タイトル等
 HG創英角ゴシックUB 
中太ゴシック体  プレゼン用本文
ページタイトル
 HGPゴシックE
細ゴシック体 プレゼン用本文
印刷用
MS Pゴシック
細丸ゴシック体 印刷用本文
等 
 HG丸ゴシックM-PRO  
太明朝体 表紙タイトル
ページタイトル
HGP明朝B(注1)
明朝体 印刷用
本文
MS P明朝
その他 表紙、
タイトル等
HGP創英角ポップ体


 1-2 利用の注意

       あまり特殊なフォントは使わず標準的なフォントを使いましよう、特殊なフォントが自分の

       パーソナルコンピュータ(パソコン)に入っていて他のパソコンに入っていない場合、

       他のパソコンでは標準的なフォントに変換され表示されてしまいます。

       その例が上表(注1)です、ここで使っている「HGP明朝B」は Windows「Office2007」

       に入っていますが Windows「Office2003」以前は「HGP明朝B」が入っていませんので

       他のフォントで表示されます。

       パワーポイントに限らずこのホームページも同じです、「Office2003」 以前がインストール

       されているパソコンでで閲覧されている方はフォント「HGP明朝B」では表示されず

       他のフォントで表示されているはずです。

       どうしても特殊なフォントを使いたい場合、PowerPoint へフォントを埋め込むか「ペイント」等で

       一旦画像化して、画像として貼り付ければよいでしょう。


(2) グラフの特徴を理解しよう

    2-1 グラフの種類

      下表は代表的なグラフの種類別特徴を表示しています、グラフを作成する際は十分その特徴を

      理解して使うとよいでしょう。

グラフ画像2
売上高や数量など、実数の順位や比較
に使用




全体の売上とその部門内訳等表す
場合に使用




要素別の構成比、実数内訳を確認
した後の構成比を表す
場合に使用




経過データ等を時系列に推移を量的に
表す場合に使用

グラフ画像3
製品別売上等構成比と順位を表す
場合に使用

2-2 利用の注意

    グラフはなるべくシンプルに作成し、グラフの中にその「数値」や「罫線」を入れることをなるべく

    控えましよう。

    それらはスライドショー等画面から少し離れてみると、見えないことが多いからです。



(3) 標準にない色を選ぶには

その他の色設定方法
3-1 基準にない色を選択するには
   
 色を選択する際基本的には「色の一覧」
 から選択します。

 希望の色がない場合「その他の色」
 をクリックします。(左図)


色の設定画像1
3-2 「色の設定ダイアログボックス」
     を使う
(左図)

 「色の設定タブ」右上の「標準タブ」を
 クリック
「標準タブ」が表示される。
 


3-3 希望の色をクリック選択する
  
  
さらに細かい色を設定したい場合下記
の設定をします。

色の設定画像2 3-4 「ユ-ザー設定」タブ

 
「色の一覧」から基本となる色を
 クリック ①、 右端にある「三角マーク」
 をドラッグ ② 、して色の濃度を調整
  します。



3-5 「RGB」 値から設定

 RED(赤)、GREEN(緑)、BLUE(青)の

 三原色の割合を直接入力し設定
  します。


 
例えば赤を設定するには、赤:255、
 緑:0、青:0 にします。


3-6 「HSL」 値から設定
   

 プルダウンから「RGB」値から
 「HSL」 値に切り替える。

 色会い、鮮やかさ、明るさ それぞれ
 の値を直接入力し設定します。

 例えば青を設定するには、U:160、
 S:240、L:120 にします。
 


色の設定画像3 3-7 プレビューで確認

 右下に色の割合のプレビューが表示

 されます




上記紹介した内容はなんとなく理解しているが確信が持てなかったのではないでしょうか。

パワーポイント(PowerPoint)は優れた機能や使いやすさで代表的なアプリケーション

ソフトウエアーです。

しかしその使い方を誤ると予想どうりの成果が表れません、正しい使い方をしっかり学習しましよう。


  ホームページへ                次のページへ(パワーポイントの使い方(2))


 




刈谷市交通児童遊園(刈谷市交通公園)等の紹介「刈谷の風」
Kariyanokaze 1999 © All Rights Reserved