本文へジャンプ    
                  パワーポイントの活用      
 

パワーポイントの使い方(2)




(1) パワーポイントに貼り付ける方法(Word も同じです)

    (「Excel 2003」 以前を使用されている場合は 「Excel」 でカスタマイズをおこなった後、

    貼り付けてください)


   1-1 エクセルのグラフ上で右クリック 下図 (1図)。

   1-2 コピーを選択。 

   1-3 一旦エクセルは最小化する。



   コピー画面

                     (1図)


   1-4 パワーポイントを立ち上げる。

   1-5 新しいスライドから白紙を選択する 下図 (2図)。


   新しいスライド

                      (2図)


    1-6 白紙画面上で右クリックする。

    1-7 貼り付けを選択クリックする 下図 (3図)。


  貼り付け

                       (3図)


   1-8 パワーポイント画面上にフラフがコピーされる。

   1-9 グラフ(エクセルデータにリンク)を選択する 下図 (4図)。

       (リンクしない場合は、Excelグラフ、図として貼り付けでもよい)

   グラフコピー

                       (4図)


   1-10 グラフの大きさを適宜調整する 下図 (5図)。


   グラフ調整

                         (5図)


   1-11 下のグラフを用い、貼り付けた後 「件 」 と 「%」 を縦軸上に挿入する方法。
 
   1-12 貼り付けた後、「横書きテキストボックス」 を選択する 下図(6図)。


  
    テキストボクス

                          (6図)

  1-13 縦軸上に 「テキストボクス」 を移動させ 「件」 および 「%」 を入力する 下図(7図)。


     縦軸単位入力

                    (7図)


  1-13 「件」および「%」が縦軸上にできた 下図(8図)。


    完成図

                         (8図)

   
       


  ← ホームページへ                      次のページへ(パワーポイントの使い方(3))









 


刈谷市交通児童遊園(刈谷市交通公園)等の紹介「刈谷の風」
Kariyanokaze 1999 © All Rights Reserved