3匹それぞれ、懸命に特訓中・・・      夏のバーベキュー&運動会

名言
「しつけ教室」は問題行動予防のワクチンです

     いつまでも、一緒に、楽しく暮らすために

★ 社会化が一番大事 生後2〜4ヶ月齢

 子犬の頃のしつけは言うまでもなく、大きくなってからも犬との上手な接し方は大切です。
 特に子犬の時期でも、2〜4ヶ月齢は、人間で言ういわゆる人格を形成する、大切な社会化の時期です。
 この時期経験しなかった事は、将来ほとんどの事を恐怖に感じるようになります。
 人間の子供が好奇心大盛なのに対して、私たち大人が警戒心や懐疑心が先に出てしまうのと同じです。
 またこの時期、多くの犬や人、車、大きな物音などに接することで、社交的な犬に育ちます。
 伝染病等のリスクも当然ありますが、将来的な問題行動や社交性を考慮すると、この時期いろんな経験をさせることのほうが、遥かにメリットが大きいのです。
 しっかりワクチンをしていれば、伝染病はさほど怖くありません。しかし社会化訓練しなかった犬は、ほぼ100%社交性のない犬になります。
 動物病院では病気に対するリスクのほうを恐れるあまり、ワクチン終わるまで散歩はダメと言いがちなのですが・・・あとは飼主さんが判断してください。
  伝染病はワクチンで絶対予防できるものではありませんが、社会化訓練しないと絶対「ビビリ犬」になります。

 特に最初の1年は重要で、この時期、しつけに費やした時間と労力は、将来大きな利息となって必ず帰ってきます!

 残りの十数年の共同生活がとても楽なだけでなく、きっと素晴らしい人生をプレゼントしてくれるに違いありません!!!病気や怪我もなくなりますよ。


★ 治らない問題行動はない
 しつけには何歳まで・・・というのはありません。飼主さんのやる気と根気があれば、かならず解決法はあります。
 遺伝的な障害、疾患などを除けば、多くは飼主の間違った方法によって問題行動ができているからです。
 「なぜ?そのような行動をとるのか?」本質さえわかれば、あとは根気強くしつけするだけです。
 さて、この「根気」どのくらい必要なのか・・・
  一口に、6ヶ月の犬は、半年あれば必ず治ります。1歳の犬は、1年もあれば十分治ります。
  では5歳になってしまったら・・・5年もあれば十分に治せます・・・そんなに我慢できない?
  だったら、早いに越したことはないです。放っておいても良くならないでしょ?
   ・・・それだけ犬が頑固になるとともに、これまでの日々、飼主から問題行動を強化されているので、時間がかかります。
 ですから、しつけは、早ければ早い方がいい!
 早ければ早いほど、あとあと労力もお金も根気も要りません。 間違った方法を、延々とやり続けますか?
 数回のレッスンだけでも、完璧とまではいきませんが、大切なことしっかり教えます。きっと良くなります。


 しつけを後回していたツケで、問題行動により、一緒に暮らせなくなった犬がたくさん処分されています。
 不幸な犬を少しでも減らす為に、早いうちに相談しましょう。


★ ステップアップ スペシャルレッスン
 しつけは十分!とお考えの方には、さらにステップアップしましょう。

例: 優良家庭犬 グット・シチズン・テスト (GCT)
   JKC 家庭犬 訓練競技会  アジリティー大会
   フリースタイル ドッグダンス
   JAHA CAPP活動 (ふれあい活動) アニマル・アシステッド・セラピー などなど


★ 動物のボランティアさん大募集
 毎月 水曜と土曜のお昼に、高齢者福祉施設にて、動物ふれあい活動を行っています。
 人も犬も好きなワンちゃん、お話が好きな飼主さん、ボランティアに興味のあるお子さん
 お気軽にご相談ください。 当院の犬猫も頑張って仕事しております。
主催者 HP  ロイヤルアシスタントドッグ
 




不定期 月に1回
 
土曜日   グループしつけ教室 開催

 予定日は、お問い合わせください

講師は
三河愛犬訓練所 鈴木俊明先生です。

 訓練歴40年に及ぶ豊富な経験と技術を持ち、
 かつ 新しい手法も絶えず学ばれています。
 私(院長)自身も20年前からお世話になっています。

個別〜グループ、訪問訓練までお選びいただけます。
ぜひ、ご家族みんなでおこしください

しつけ教室、問題行動、訪問訓練のお問い合わせ、御予約は

 三河愛犬訓練所 鈴木俊明 まで御連絡ください。
 0566-42-9002
 090-4213-4491
☆ JKC認定訓練士
☆ 国際家庭犬トーレーニング協会認定
☆ JAPDT会員
愛知県動物取扱業登録済
 
動本第111号、112号
ホームページはここ



会場までのアクセス、日時等のお問い合わせは、
あさおか動物病院までご連絡ください
 0566-41-1915


戻る