管理人 hama の 個人的ページ

* 徒然なるままに
* 
HOBBY
     管理人の趣味のページ  旅行・音楽・歴史・スポーツ・ふるさと etc   
                                                      最新更新  2018年6月5日  「鉄道ファン・アラカルト」ひとくちメモ


はいびすかす TOPページへ   

管理人の独り言 最新更新 2018年9月17日

我家のセキュリティ?

 傘傾げ

「傘かしげ」
と読みます。 雨の日 狭い路地で傘をさした人同士がすれちがう時に おたがいの傘が当たらないように傘を傾ける仕草の事です。
 この仕草は「お初しぐさ」といわれる「江戸しぐさ」のひとつで 子供のうちに習得するものだそうで、一言で言えば 感性(センス)なんだそうです。
 相手に対する配慮がしぜんと仕草に出る美しい行為ですね。
 
 今日は朝から鬱陶しい雨模様です。 仕事先のビルの玄関へ車から降りて飛び込んだら、 今風の学生らしきカップルと鉢合わせ。明らかに彼らのほうが
 先にガラスの自動扉を出て 彼女はすでにパラソルを開いた瞬間でした。私を見るなり 彼のほうは出かかったドアを戻り 閉まらないように手で扉を押さえ
 彼女はというと なんと玄関までの階段で私に傘をあてがってくれました。   うれしい雨の日になりました。

 今、はいびすかすは 60年〜70年代の曲を唄う事がたくさんあります。 懐かしいなぁ〜なんてよく言われますが 人並に文化的(?)な生活をしている現在と
 比べると それはそれは不便な事が山程ありました。 今年 はいびすかすは節目の歳をむかえました。 歌いはじめた あの頃の事を今一度再確認すべく、
 高度成長の影で 他人より自分の風潮、他人への配慮の欠如・・・・、  忘れかけていたものを 取りにかえろうと思います。
 
 さりげなく「傘かしげ」のできる人って、素敵ですね。          2010.5.7 hama

   JR予讃線 下灘駅  2012年11月

NHKドキュメント72時間 「四国 海だけの小さな駅で」