西尾青色申告会

お知らせ -会員の皆様へ-

2020. 9.16 更新

下半期の記帳指導日が決まりました。

  詳しくは、記帳指導をご覧下さい。

確定申告の早期受付・代理送信の日程

  詳しくは、こちらをご覧下さい。

青色申告特別控除と基礎控除の控除額が変わります。

  令和2年度分の所得税の確定申告から、控除額が変わります。
  65万円の青色申告特別控除を受けるには、下記の対応が必要です。
  ○ e-taxによる電子申告
    マイナンバーカード・カードリーダーが必要
  ○ 電子帳簿保存の申請
    申請書を税務署に提出して下さい。9月30日まで
  どちらかで申請しないと、特別控除が55万円になります。

日帰り研修会・特別税務研修会

  新型コロナウィルス感染症の感染防止の為、今年度に限り中止致します。

新型コロナウィルス感染症 事業者等支援リンク集

  こちらよりお進み下さい。

戸建て・賃貸住宅・リフォーム・土地活用などをお考えの方へ

  パナソニックホームズには、青色会員特典があります。
  チラシ [PDFファイル 389KB]


青色申告制度とは

青色申告制度

事業所得や不動産所得などを得る人が、一定の帳簿を備えて決算書を作成して、所得税の申告をおこなうことで、多くの特典を受けることができる制度です。
所得税の青色申告承認中請書を税務署に提出します。

青色申告の三大特典

青色事業専従者給与
家族従業員への給与を必要経費にすることができます。
青色事業専従者給与に関する届出書を税務署に提出します。
青色申告特別控除
事業所得や不動産所得などから一定額(10万円または65万円)を控除することができます。
純損失の繰越控除
損失(赤字)を翌年以降、3年間繰り越して、所得(黒字)から差し引くことができます。

個人事業の開業届出書

あらたに事業をはじめるときや相続などで事業を引き継ぐときは、その事実があったときから1月以内に、個入事業の開業届出書を税務署に提出します。

記帳と帳簿書類の保存義務

個人で事業や不動産貸付などをおこなう人は、1年間の収入金額や必要経費について日々の取引を帳簿に記録し、取引にともなって作成したり、受け取ったりした書類とともに一定期間保存しておく必要があります。
平成26年1月から、すべての白色申告者が記帳・帳簿等の保存制度の対象になりました。