郷土の食文化を守り継承します....わたしたちは「安城の食を考えるプロジェクト」です。

"安城の食を考えるプロジェクト"は、最初のミッションとして「箱ずし保存会」を発足させました。

2015年5月17日、安城産業文化公園デンパーク(安城市赤松町)において"安城の食を考えるプロジェクト"を発足させました。
 "安城の食を考えるプロジェクト"最初のミッションとして「箱ずし保存会」を同時に立ち上げ、たくさんの報道各機関に取り上げられ、市内はもとより市外にお住まいの皆様方から多くの反響をいただくことができました。
 このプロジェクトは、この地域に古くからある食文化を守りながら、まちおこしや地産地消による食料自給率の向上、農・商・工・消が連携した第6次産業化を視野に入れ、地域産業の振興や良好な地域コミュニティの形成を目的とし活動を展開して行きます。

H28.7.23 「夏休み親子箱ずし教室」参加者募集中!

7月23日には、「ふれあい田んぼアート2016(鑑賞会)」が開催され、当日はデンパークが無料開放されます。昨年も大人気だった親子箱ずし教室、申し込みはお早めに・・・。
◆応募チラシ(pdf)ダウンロード

更新情報・お知らせ

2015/09/27
「アイデア箱ずしコンクール」大成功でした、ありがとうございましたNEW
2015/09/04
「アイデア箱ずしコンクール」書類選考終了!(一般、子ども合わせ22点を選考)
2015/08/01
「アイデア箱ずしコンクール」(応募総数104点)」
2015/07/25
「夏休み子ども箱ずし教室」を開催しました。
2015/05/17
プロジェクト第一弾、「箱ずし保存会」立ち上げ。
2015/05/17
「安城の食を考えるプロジェクト」発足。
2014/11/02
「箱ずし体験教室 in デンパーク」 
2014/10/25
安城サンクスフェスティバルで箱ずしPR販売 (即完売御礼!)