半狂蘭の世界へようこそ 本文へジャンプ
ギャラリー


Pot. Angel Kiss 'No.5'
 ミニカトレアながらこの通り色も形も良く、株が充実すると3輪つけることもあるもの。大変気に入っているので大切に作りたいと考えています。

C.Gila Wildness 'Sunrise'
 Gila Wildnessは何固体もあるけれど、どれも同じような花が咲きます。花弁に大きく楔が入るところが気に入っています。

walkeriana
 これは、waikeriana s/alba 'Puanani' × walkeriana s/alba 'Dyana' の交配のようです。鎌田文二氏交配です。光が反射してしまってよくわからないところもあります。この固体はぺタルにわずかにピンクが入ります。

Huddle 'Silver Spring' AM/AOS
 この花は、F C Puddle × Hellasです。この交配は名前からわかりますね。かって白花の親といえば、F C Puddle しかありませんでした。そのなかでこのHuddleは多くの名花が出ています。

Whitemoor'Norynton' FCC/AOS
 この花は、FCCでした。 F C Puddle × Dervish です。1947年登録ですので古いですね。

Pinocchio
 glaucophyllum × primulinum この交配ではあまり大きくはなりませんね。でも独特の雰囲気を持つ多花性の花です。多花性の花は通常一斉に花をつけるのですが、この両親はいずれも一輪咲いては終わる咲き方をするため、長い期間楽しめます。これは端山コレクションの一つでした。

V.Pachara Delight
 バンダの美しさは、ブルーにあると思います。そのブルーが濃く出ています。好みのバンダのひとつです。

Blitz'Big Spots'
 これは、bellatulum × Spotter という交配です。bellatulumの影響で独特の雰囲気が出ています。Spotterからは点が受け継がれています。ぺタルに点が入ったところが大きな特徴です。

Emerald Moon × White Fantasy
 実は、この交配、この株を手に入れる前に、別の個体を見ていました。やはりかなりいい花でした。この交配はあたりではないかと思います。まだ登録されていないと思います。

Naomi's Fair
 この花は、Engraved × fairrieanumです。多喜ナオミさんからいただいたものです。Engravedは'Naomi'でした。たくさんの花を見ましたが、此花がもっとも大きかったことを覚えています。

haynaldianum
 この花は、普通の花に比べ、斑点が濃く、面白い花になりました。ぺタルは短く、たれてしまって、残念です。リップはもう少し形がいいと、うれしいのですが、これでは物足りないですね。

Rhy. gigantea
これは、横地氏からいただいた実生です。giganteaは、通常TOPページに載せたようにピンクの点をちりばめたようなはなになります。この株は色も濃く、しっかり色が乗っていてすばらしい花になりました。まだ株が小さく、花数も多くはないのですが、株が充実すると期待できますね。
(平成18年12月)

Fair Maiden

これは、かって私が関西の某蘭園からフラスコで購入したものです。多数開花しましたがどれもこの花とあまり代わり映えしません。購入のきっかけは、この交配から良花がいくつかでていて、同じ蘭園のリメイクでした。ちなみにこれは insigne×Rosy Dawn で、Rosy Dawn はラトクリフが好んで交配に使用していたものです。

Revaneh × Flight Path
 
 この写真からでは此花たいした事ありません。これだけぺタルがかかえていても、結構大きな花でした。特にドーサルの点はすばらしかったのですが写真からはあまり伝わってきません。

Paph. Jersey Freckles(Sparsholt×Saint Catherine's)

 点の荒い面白い花。ぺタルにも点が入るので気に入っている花です。 大場らん園より購入。
 Saint Catherine'sは Gertrude West×Etta です。
ちなみに、Saint Catherine's×Qantas が、Icho Tower です。
イメージ

Paph. Mystic Isle(アントン・アルバム×ニビウム・アルバム)

此花もきれいな花でした。両親ともalbum固体を使った純白ブラキのサイズでなく形を狙った交配だと思われます。株は小さいのですが株の割りに大きな花が咲きました。華らんやより購入

V.バンダ

 此花は、色が濃く、大輪でした。

Somers Isles(Makuli × Maudiae)
 この株は、Paphanatics から購入したものです。花はビニカラータイプのもので、ステムからも想像できます。でも今年は同じところから2回もステムが伸びてきました。こんな事もあるのですね。