日本共産党碧南市会議員団

日本共産党 議員団の紹介 定例市会報告
ホット情報 見解・声明 日本共産党愛知県委員会
サンデー版 ダウンロード ホット情報 過去記事 議会報告 過去記事

 
2020年6月7日New!
届け 3007人の願い
1時間ごと、くるくるバス・高齢者タクシー券を
試される議員の姿勢し
2020年5月31日
「痛み分け」のパフォーマンスより
コロナ禍:くらし救済の市独自施策を
政務活動費削減のまやかし
市も議会もパフォーマンス?
行政視察自粛で残る政務活動費
本当に「痛み分け」なら歳費で
この機に乗じて、一般質問「自粛」図るな
議会活動は「不要不急」にあらず
執行部参席減らすなら市長が全部答弁を
給食代無料、市独自の休業協力金を
コロナ禍のもと 安心して過ごせる学校へ
少人数学級 今こそ実現を 全教委員長 小畑雅子さんに聞く
みんなで子どもに寄り添おう
十分な補償や学費支援を
教育課程柔軟に
少人数学級の実現 今こそ
設置基準・養護教諭の複数配置
心身のケアこそ
新自由主義の破綻
2020年5月24日
自民系13人が議会人事 独断選考
自民の不公正と非民主主義うきぼり
議会の人事こそ民主化のバロメーター
市独自のコロナ対策は不充分 日本共産党が4次緊急申し入れ
幼・保・小中学校給食費無料、下水道料金、自粛協力金を
病院・介護施設・老人施設職員の検査を
今こそ市民病院守れの大運動を
新型ウイルス感染症に関わる第4次申し入れ
2020年5月17日
新型コロナウイルス 日本共産党が求めてきた市独自施策
水道基本料金4カ月分 無料化実現
実った!!3度の緊急申し入れ
水道基本料1億3千万円無料に
就学援助の給食費1000万円支給
県自粛協力金50万円は94件受理
市独自の協力金を
後だしやめて積極支援を
小中学校長、保育園・幼稚園長のみなさんお世話になります
保育園40%・幼稚園6%の自粛登園
憲法改悪や効率優先でなく、憲法と子どもの権利条約の発展を
みよし・豊田のように給食費無料に
保育士の負担軽減を
2020年5月3・10日
新型コロナウイルス対策
県と市で、自粛協力金50万円
事業費は県・市で半額を負担
食堂、レストランなどは夜間営業の自粛で対象に
市は商工会議所や事業者に早急に制度等の周知を
10万円の給付金は世帯主が郵送で申請
児童手当満額受給者対象に1万円の臨時給付
就学援助なら給食費無料なのに負担増
新型コロナ 保護者に役立つ制度

★子どもの休校・休園などで仕事を休んだ人への補償
★すぐお金が必要な場合は、新型コロナ対応の無利子貸し付け
2020年4月26日
新型コロナウイルスの中での 市議選挙
くやしさをバネに、公約実現へ 日本共産党3議席⇒2議席に
市民病院守っての期待大
自民党の危機感
政策抜きの他候補
遅れるコロナ対策
5%消費税や直接補助を
新型コロナウイルス感染症対策 緊急要望
2020年4月6日 日本共産党国会議員団
1、自粛要請と一体に補償を行うこと
2、医療・介護・障害者等の社会保障の体制を崩壊させないための予算措置を行うこと
3、PCR検査の問題点を明らかにし、ただちに改善策をとること
4、消費税5%への減税に踏み切ること
2020年4月5日
新型コロナ 感染防止、経済支援 全力
市長選挙・市議会議員選挙 立候補説明会
市議会選挙は4名はみだしの大激戦
共産党が期日前投票所の増設申し入れ
「有権者の分散投票」の対策が必要
市長選挙は一騎打ち、市議選26人
共産党3議席勝利で、停滞した市政を前進へ
2020年3月29日
「市民病院再編統合のリスト撤回」の請願を否決
自民・公明・トヨタ議員は市民病院守れるのか
市議選の争点クッキリ
新規事業なしの予算に賛成討論
法人税国税化6%で7億円減収に手打たず
18歳まで医療費無料化を
住民のくらし第一の市政に
みんなの声 
行政および日本共産党の関連のリンク集を作成しました。

   投  書
   ご意見 ご意見ご要望は、メールにてご連絡下さい。